会計と社交スキルの効果検証

category: 交易/錬金  

こんにちは。しゅんすです。

発見!
画像は、若かりし頃、まだ僕が一匹狼で冒険ばかりしていたときのものです。
こんなときもあったんですね~
今じゃすっかり商会に甘えっぱなしで、自分一人ではリスからもなかなか出航できません^^;


さて、今回は会計と社交スキルのお話。

僕の資金調達方法は、南蛮品の湖筆を積んでEUに帰還し、リスボンで各港の相場を見てから、115%以上になっている港で売却するのがいつものパターンです。
湖筆の売却単価が50,000円とすると、相場115%+ふっかけ30%で74,750円になり、元値のおよそ1.5倍で売却することができるからです。

しかし、1.5倍で売るには、マックスのふっかけが必要となります。
そのためにも、ふっかけ1回の効果を高める会計スキルと交易所のおっさんとの交渉を長引かせる社交スキルをできるだけ上げるようにしているわけです。

でも、どれだけ上げればいいのかわかんないですよね。

ということで、実際に検証してみることにしたのですが、その前に、会計と社交スキルがどのようなものなのか、おさらいしてみました。


【会計スキル】

会計スキル

ご存知のように会計スキルは、交易品の売買時に値切りやふっかけを行う大航海時代では定番のスキルです。
DOLを始めたばかりのころは、これが成功しただけで楽しかったりします^^

中盤以降になると、1,000円で仕入れたものが20,000円以上で売れるDOL界では、値切りよりもふっかけのほうが大事です。
会計ランクが上がるにつれて、どのようなふっかけの効果となるか。
大航海時代Online スキル効率・能力検証Wikiによりますと、1回のふっかけで、R1で売値が+2%、R8で+7%、R12で+10%、R20で+15% されるとあります。

ふっかけの上限は、通常は+20%まで。
称号『稀代の資産家』をつけていると、+30%までふっかけられます。

このふっかけ上限を見ていると、鍵となる会計ランクがR8、R12、R20であることがわかります。

『稀代の資産家』が無いキャラは、ブースト込みR8にしておけば3回、R12にしておけば2回のふっかけ連続成功で売値がマックス。
『稀代の資産家』を持っているキャラは、R12で3回、R20で2回のふっかけ連続成功で売値がマックスとなるからです。

ですから、焼かずに苦労して持って帰ってきた香辛料や南蛮品を売るときは、なるべくR8、R12、R20を目安にブーストすることをお勧めします。


【社交スキル】

社交スキル

社交スキルのメインの効果は、交易所のおっさんとの「値切り/ふっかけ交渉が終わってしまう確率を減らすこと」にあります。

社交ランクが高いと連続で交渉できる確率が高まります。
さきほど説明した、ふっかけで必要な連続成功も、社交ランクが高いことでその確率が上がるわけです。

ただし、「同盟港」や「非同盟でも影響力の強い港」でのみ有効です。
例えばポルキャラがセビリアで売買をする場合、いくら頑張っても1回しか交渉できません。


2つのスキルをおさらいした上で調査です。

調査を行うキャラはポルトガル籍、リスで交易品を売却し、交渉が不可能になるまでの回数をカウント、それを各条件で50回行いました。

条件① 会計R10 社交R10
条件② 会計R10 社交R15
条件③ 会計R10 社交R20

以上の条件で検証を行えば、社交ランクが交渉できる回数に及ぼす影響がわかります。

※検証前は、条件ごとに交渉終了になるまでを100回繰り返そうと思っていたのですが、実際やってみるとこれが結構大変で50回で妥協しちゃいました・・・ご了承をw

そして気になる結果ですが、

まず条件①
条件1
会計R10社交R10での平均交渉回数は5.5回です。


つぎに条件②
条件2
会計R10社交R15での平均交渉回数は5.9回。


最後に条件③
条件3
会計R10社交R20だと平均交渉回数が7回まで増えました。

これで社交スキルをブーストすると、交渉回数が増えることがちゃんと確認できましたね。

正直ホッとしていますw

この3つの条件で気が付くのは、いずれも最少交渉回数が2回、最多交渉回数が11回であることです。目一杯ブーストしても、2回で終わっちゃうことがあります^^;
最多交渉回数は11回と決まっている気がします。11回での打ち止めがかなりありましたからね。

乗りかかった船ですので、会計ランクによる成功回数のアップを見るために会計R20と社交R20の調査も行いました。

条件④ 会計R20 社交R20
条件4

・・・うむー

平均交渉回数が8.4回、交渉成功率が82%に上がっています。

会計ランクの上昇による効果は、「交渉の成功率アップ」、「成功した際の金額の変動が大きくなる」、「近隣の港の相場がわかる」の3点のはずなので、交渉成功率82%というのは納得なのですが、これを見る限り、交渉回数も大幅に増えていますね・・・


ここから導き出される答え(わたくし的憶測)は!!!


会計スキルに交渉回数を増やす効果があるわけではなく、交易所のおっさんの心証が影響しているのではないか、ということです。

どういうことかというと、
おっさんと交渉をしたときに、成功すると心証を損なわず、残りの交渉回数もなかなか減らないが、失敗すると、おっさんが不機嫌になり、交渉打ち切りの可能性が高まる、ということです。

【考察】
社交ランクを上げれば上げるほどおっさんとの交渉回数が増えるのは間違いないが、会計ランクによって前後する。
会計ランクによって前後するのは、交渉の成功率がおっさんの心証を左右し、失敗するほど交渉を打ち切られる可能性が高まるためだと考えられる。

まあ結局はとにかくできるだけブーストしろってことですw


ちなみに僕がふっかけるときに使っているアイテムと装備は次の通りです。

・ハンザ同盟印章 (一時的に会計+5)
・節操の帽子 (会計+2、工業品取引+1
・コンサルコート (会計+2、社交+2、口説き+2
・黄金の両手 (社交+1、貴金属取引+1、財宝鑑定+1
・鳳凰小妹の長靴 (社交+1、口説き+1
・聖者の錫杖 (会計+2、社交+2)
・復刻イースターエッグ(蒼) (社交+3、宝石取引+1、美術品取引+1

※このほかに、副官で会計+1、社交+1

しゅんす

スポンサーサイト

2017_04_13

Comments

 

さすがやねwぼくの検証とはものが違いますw
ルーク  URL   2017-04-13 13:08  

 

ルークさんの記事は、68Kのバザに対しての採算分岐点の話なので、『おおぅ』と気づかされましたよ。 
サブキャラ育てるときに便利ですよね^^
最近、クラモンに乗せるために倉庫キャラを無理やり育てるのがマイブームだし・・・
しゅんす  URL   2017-04-13 14:28  

 

ふんふん、ほほぅ…あっ!なるほど!

せんせー!わたしには難しくてよく分かりませんでしたっ(๑❛ᴗ❛๑)w

交易所のおっちゃんの機嫌が悪くなってもキレイなおねーちゃんとお酒を飲めるお店に連れて行って機嫌取りができる!とかだったら楽なのにねー(*´ー`*)
えるもさ・まーる  URL   2017-04-14 13:09  

 

エルさん、すいません長文でわけわからんものを書いてしまって。
結局は、ブーストいっぱいすればいいって結論ですw

口説きスキルの錬成効果 ・・・ 交易所のおっちゃんを酒場で接待できてふっかけ成功率大幅UP!
なんてあればいいね^^

しゅんす  URL   2017-04-14 15:23  

 

適当に売ってると、会計とか、全然育たないんですけどw
社交なんて、尚更まったく意識してないっすw
そりゃ金貯まらんですわなw
という、いい加減な私でもハンザと再交渉は600ずつくらい持ってるという・・・使いますw

ツヨシの中が人間だったということが一番驚きでした、クマじゃなかったんすねぇw

リミックス  URL   2017-04-14 16:47  

 

普通に港に寄るごとに売買してても育たんのに、南蛮だと買う時と売るときしか会計使わんもんね~

クマになる前は、だっさいカッコしてたんだよ・・・
宗教ブーストだよね、あれw
しゅんす  URL   2017-04-14 18:28  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top