FC2ブログ


カンパニーリーグ用の船をどうしようかと・・・

category: 海事/大海戦  

こんにちは、のびTです。

大海戦後
週末の大海戦お疲れさまでした^^


昨年末のことになりますが、青龍さんチーム(ロンドン商会「めだかの学校」)のヘルプで久々にCLに参加させてもらいました。

僕は対人エンジョイ勢を増やしたいと思ってブログを書くことが多いので、まずはCLについて簡単に説明します。


CLとは、Company Leagueの略で、DOL内の有志で行われている模擬戦の大会です。

その歴史は10年近く、全盛期には100近くの艦隊が参加していたとも聞きます(゚Д゚;)


基本は商会で艦隊を組んで出場、各艦隊はPリーグやAリーグに所属していて、毎月の成績でリーグが上がったり下がったりするわけですね。

商会で艦隊を組んで出場できるなんて、脳筋の僕(もう認めます)からしたらワクワクするイベントですが、出場するには船や装備等に制限があります。
 
まあ、これがちょっとややこしいのですが、ある意味、一番面白い縛りの中で遊ぼう、ということなので、一度準備してしまえば「おお、なるほど、こりゃ面白い」となります^^


事実、久しぶりに参加して全敗だったにもかかわらず、すごく楽しむことができましたwww

なんでだろ、緊張感ですかね。
対戦回数が限られているので、ものすごく集中するんですよね。


CLの公式ページはこちら


公式ページにも書いてある通り、船に耐久等の強化制限があるのですが、昨年かな?強化値を超えなければ、何度でも強化してよい、というようにちょっと変更があったんですよね。

これは嬉しい緩和で、CLのために造船したもののカスタム造船特有の大成功、失敗のブレで制限数値を若干超えたために使えない、といったことが減るわけです(それでも耐久を減らす手段はありませんがw)。


視線の先に
ガン見中の大尉


今回使用した船がだいぶ前に建造したということもあり、新たに連携船の最新鋭艦であるクロナンを造ろうかなと考えてはみたのですが、この船、「排水ポンプ」が専用艦でないと付けられません。
 
個人的に艦隊戦は 落ちないことが最重要 と考えているため、「排水ポンプ」と「機雷除去」は外せないんですよね。


ご存知の通り、「排水ポンプ」が無いと白兵中に浸水を直すことができません。


例えば、防御スキルが全く無い状態で白兵になり、抜けクリを狙われている状況で浸水したところを想像してください><

 
「排水ポンプ」があれば白兵中に浸水を直し、白兵終了直後に

「回避」 ⇒ 「二連弾防御」 ⇒ 「機雷除去」

の順に発動すると思います。


この時、攻撃側がしっかりとクリ砲撃をしてきた場合、着弾時に有効になるのは「回避」のみです。


「回避」のダメージ削減は最大20%なので、攻撃側がキャノン砲を使用していることがわかっていれば「回避」ではなく、約30%のダメージを削減する「二連弾防御」が先になり、「二連弾防御」→「回避」→「機雷除去」の順になります。


しかし「排水ポンプ」が無いとしたら?


白兵終了直後に浸水を直すアイテムの手桶を使うのかと思いきや、弾着までに1つのスキルしか有効にできないので、浸水を直したところで意味がない。

よって、おそらく

「二連弾防御」→「機雷除去」→「手桶」→「回避」

の順になるのではないかと思う。

状況によっては「機雷除去」が最後になるかもしれないけど、どちらにせよ「回避」の発動は3つ目以降になる。
 

うーん、怖いなあ・・・


今回、アドヴェンチャ・ギャリに乗ったプレイヤーが多いと聞きましたが、どうやって運用しているんだろうか・・・


で、結局、クロナン建造は取りやめて、今乗ってたフェリペの耐久を増やして終わりになりましたw

CLフェリペ
強化が9回にもなってるのは、装甲が49と47をいったりきたりしたからですw
結局、制限の48ぴったりとはいかず47で諦めました><



ではまたー^^


のびT



スポンサーサイト




2020_01_21

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top