FC2ブログ


12月アカデミー

category: 冒険/論戦  

こんにちはリミックス改めジミックスです・・・

まず、12月後半のイベント諸々

1、12月大海戦
AE両方とも20日(金)-22日(日)になります。
今回は両鯖ともポルトガルが主戦になっていて、事前構築が恐ろしいことになっています。
初日20日、14時から、お暇な方、ポルネデキャラ中心ですが、事前構築いかがでしょうか??@@
わたしは、本戦は厳しいんだけど、金曜日の事前は1時間だけ時間とれそうなのでお手伝いをするつもりでいます。

2、りんごさん主催かくれんぼ大会
12月21日(土) Aマルセ
海戦と被っていますが、超ひさびさ、凛々りんごさんによる「かくれんぼ大会」がAマルセで開催されます。
わたしは仕事で出られないのですが、海戦に参加されない方は覗いてみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら

3、年忘れ論戦ブラックジャック
こちらは論戦のイベントで、去年も開催されましたが、今年も開催されます。
12月28日(土) Aパリ
論戦ウィキにイベントの案内がありますので、リンク貼っておきます
わたしも遅刻ですが参加するつもりです、論戦ビギナーのかたも是非参加してみてください^^
詳しくはこちら

4、年越し模擬
マル模擬の延長で、12月31日は年越し模擬をやるらしいですw
海賊大戦もド年末にぶっこまれてきたので、海事好きな軍人さん、良い年越しになりそうですねw

5、アミーゴ抜けクリ練習会
年始に企画しております、薫さんにおんぶにだっこで申し訳ないのですが、多くのご参加お待ちしております
詳しくはこちら




2019 12アカデミー
では今年最後のアカデミーの記事にうつりたいと思います。

2019年は一度も10勝の★3に到達しないまま、12月を迎えてしまったリミックス。
先月のロスト無し100回記念大会が最大のチャンスだったのですが、両日とも9勝どまりで終戦。
変わって今月は通常通りロストありで150ポイント大会になりました。

今月も都合がつき両日参加可能に。
万全の準備をして臨んだ土曜日、論戦に目覚め始めたルイさんやナルザートさん、商会内で定期的に練習会を始めた風見鶏の面々(7人も参加!)など、普段より多い参加者でのアカデミーになりました。

勝ち負けを繰り返して★1脱出(5勝)したときには既に5勝4敗1分というビミョーな戦績に・・・
アミーゴでは「ジミーと名乗れ」や「ジミックスだな」などと揶揄されながら、「残り5戦全勝したら10勝なるから!!」と★2のグループに突入します!!
が、しかしその1戦目であえなく敗戦、★3への夢はあっさりと散ったのでした・・・

結局、6勝8敗1分という、ほんとにジミーな結果に・・・

ロスト運はね、抜群だったんですよ。
ダブリン、ピサ、ナポリ、聖母マリアのカンティガ集、カラフ、アグリッピナの耳飾り、洗礼者ヨハネ、あと1つ何か。

論戦ジャーなら分かると思いますが、ほとんど損害なく回収も楽ちん。
だから負けてもデッキのパワーがそんなに落ちることはなかったのですが勝てない・・・

そういう土曜日でしたw

気分新たに日曜日。
低ポイントの弱体コンボを普段のものとは入れ替えました。
初戦は、風見鶏のななぁさんが、PC不調とのことで負け屋さんでサンタマリアロスト狙いでいらっしゃってたので、速攻で対戦してもらいまず1勝!
「初戦勝ったよ!負け屋さんにだけど・・・」
「このクズめ!!」
などアミーゴで茶化されながらそのあとはまた一進一退・・・

★1卒業時は5勝3敗でした。
前日と違って、既にカルナと馬、ハエをロストして苦しい展開。


そんななか★2は9勝5敗までこぎつけて最終戦。
お相手は先月のアカデミーに10年ぶり復帰で前日は準優勝してたらくださん
強いんだよねぇ、結局ここで負けて10勝ならず終戦。
らくださんには先月から引き続き3連敗・・・


ということで2019は一度も★3に到達することなくアカデミーを終えました・・・

「ふつーオブふつー」「ジミックス」「ジミキュア(←リミキュア←リミリミ)」「ジミさん」「記事の読者に謝れ」などの罵声を頂戴しつつ日々を送っております・・・

自分でも思うんですよね、地味だなぁ・・・と。

しばらくジミックスと呼ばれることを甘受しようと思います・・・。

と言いながら、論戦自体は楽しめておりまして、アカデミーも楽しい試合が多かったように記憶しております。
対戦していただいた方、ありがとうございました!!
2020もまた対戦楽しみにしております!!


【土曜日戦績】6勝8敗1分(ロストは上記)
【日曜日戦績】9勝6敗 ロスト:カルナの耳環、フリージアン、ヒカリキノコバエ、クレオパトラの胸飾り、ヒガンバナ、戦士の頭飾り



では今年最後の試合の振り返り。
2試合お届けしたいと思います。

1試合目は日曜日の★2からウィティさん
★2あがって少し勝って、調子上向いてきたかな、と思ったときに対戦申し込み。
「もうちょっと調子上がってからがよかったんだが、ここでウィティさんか・・・」と思いながらの対戦でした。

注目は6セット目で!

【VSウィティさん:こっちだけ倍化出ないと苦しいね】

【1セット目:引く理由】
ウィティさん1C
1セット目は結果のみで。
こちらは2、3枚目で引きました。

1枚目ニケなので押したい気持ちももちろんあったのですが、押すとなると6の死海文書と池を切ることになり、それで22点勝負になります。
ウィティさんの1枚目はプラトンで7、ニケでもそれほど優位ではないので無理はできませんでした。

2枚目にカラフを切って、倍化のブラフを吹いて3枚目に馬を吐きだしてもらって、それは狙い通りなのでここはそれで上出来とします。

【2セット目:ラオコーン成立】
ウィティさん2A
2セット目はラオコーンとミロが成立できたのでそれでとりました。

こちらのニケも切れちゃってますから、ガチャンされて嫌なミロから先にここは切って成立させました。

【3セット目:結構無理してる】
ウィティさん3A
コンボはありませんが、1枚目の時点で8差有利。
手持ちも高いカードも揃ってますから、2枚目は押したいと思います。

柴とフクロオオカミ、この日はフクロオオカミのコンボが相性よかったので、温存しておきたかったので柴を。
セオリーは逆かなぁ、倍化とポイントコンボなら倍化温存な気もしますねー。

エイ、カミソリ、カラフらへんなら計算して3枚目にも高いカード切って押し切りますので、ここはどっちも切る可能性ありますから、なんとも言えませんね。

ウィティさん3C
相手2枚目がダヴィデだったので、最後は1のカードで終わりにしました。

ゴリアテでコンボ成立されたらどのみち勝てないし、コンボ不成立ならどのみち勝てる、て思ったからです、たしか。
それか2セット目でゴリアテをウィティさんが放出していたか、どっちかですね。

どちらにせよ、計算して最後出してます。

オーバーキルに結果なってますが、このセットは結構無理して2枚目出しましたね。
相手ウィティさんだから、どこかで無理しないといけないだろう、とは思っていて、このセットがそうでした。

【4セット目:コンボ成立】
ウィティさん4C
さっき温存したフクロオオカミがコンボ成立したのでここで発動、これで勝利まであと1セットとなりました。

【5セット目:相手倍化成立】
ウィティさん5A
5セット目はこちらの手が悪いので、引く方針で。

ウィティさん5C
ウィティさん倍化成立です。
この試合、両者通じて初めての倍化成立ですね。


これで次も恐らくダメでしょうから、3-3まで戻されるでしょう。
やっぱり倍化成立は強いな。


【6セット目:弱体VS倍化】
ウィティさん6A
さて、お互い1枚目でコンボ成立の可能性はまずありません。

こちらの手札は、わたしの隠し玉、2枚目弱体のコンボが揃いました(9と5の黄色カード)
これは、多分論戦ジャーの方でも入れてる人が少ないコンボですね。


カルナとか柴のロストで私が最初の補欠として使うコンボで、高いコストで2枚目弱体という、結構強烈なコンボです。

うまくはまってくれれば、このセットとれるかもしれません。

ウィティさん6B
2枚目、わたしは低い方の5を切ります。
これはもちろん「死んだふり」です。

ウィティさんは16に倍化された聖母マリア。
コンボ成立されたらアウトですね。
倍化コンボでもあるので、7セット目もとられて負けるでしょう。


成立しなかったとしたら、この16点は無効になるので、相手は現状1枚目の2点しか点数になっていません。
こちらは3枚目までの合計で18点確定なので、かなり勝つ可能性高い。

ということで運命の3枚目!!



ウィティさん6C
あー、倍化成立されてしまいました。

惜しいなぁ、惜しいw

ということで最終セットも倍化の前に屈して負けました。


コンボ成立回数は3-3で同数でしたね。
こちらは倍化は0回、ウィティさんは2回。
この差とは言いたくありませんが、敗因の1つではあったかなぁ。




さて2試合目は、土曜日の★1から。
お相手はピントさん
ピントさんリネさん、あと最近だとティルさんは、シャッフルコンボっていうのをデッキに入れてて、相手を困らせてニヤニヤするという、性格の悪い人たちです(論戦において、ってことね)w

ぽんさんに言わせれば、リミックス一派は弱体をいやらしく使うから、じゅうぶん性格悪いらしいんですがw
だいたい一派を作った覚えないし、わたしそんなに性格悪くないよ@@

ということでご覧いただきますが、シャッフルと弱体、どっちが性格悪いのか、それを見ていただける試合かとw


【VSピントさん:どっちが性格悪いのでしょう?@@】

【1セット目:ボーナス変更】
ピントさん1A
こちらはコンボ成立せず。
場のボーナスが赤色なので、ただで負けるつもりもなくそれを切りました。


ピントさん1C
ピントさんが3枚連続で生物切って、場のボーナスを変更されて負け
まぁ、2枚目の時点で最高でも引き分けで、ほぼ負けなのは分かってしたからショックはないんですが、イヤらしいですねぇ・・・


こちらがエイ成立なら16点なので、そこらへんも考えているとは思いますが。

ピントさんの3枚目、ハクチョウはコクチョウとのコンボで、前述したシャッフルコンボになります。

ここで切られたから、今回はシャッフルなさそうですね、よかったよかった(フラグ)



【2セット目:倍化成立】
ピントさん2A
ピントさんが柴成立で2セット連取です。
次も倍化ですから、こっちは厳しそう。

わたしのほうは3枚目弱体成立させてますが、これは勝つ気では切ってませんね。
在庫整理とコンボの神様に背かないように、です。

【3セット目:1差の攻防】
ピントさん3A
こちらは柴成立です。
やっと倍化きてくれましたが、ここも取れれば楽なんだけどなぁ。

相手が既に成立させてるコンボですから1-3で成立させたいと思います。

2枚目は馬かラオコーン。
馬見せるのも警戒されるしここはラオコーンで、死んだふりともなりませんが勝負してみたいと思います。

ピントさん3C
お互い12ポイントボーナスが入ってるので、素点での勝負になりました。
22-21で1差負けか・・・。


馬だったらこっち取れてたのかぁ・・・
と気づいたのが記事書いてる今なので、これは仕方ないw


0-2で相手倍化という超不利な状況から勝つなら、あんまり倍化崩せないのも事実ですもんね。

これで0-3でもう後がありませんが、一応次は倍化なのでここから一気に押し切れるか、それしか活路はありません。

【4セット目:ピントさんの真骨頂】
ピントさん4A
こちらは荷車、馬と2つ倍化が揃いました。

後がない状況でわざわざコンボを崩すわけにはいかないので、荷車を1-2で成立させます。


ピントさん4B

・・・シャッフル2組入れてたんか・・・最悪・・・
なんだよ、スイギュウとアフリカスイギュウて・・・知らんぞそんなん・・・

このセットはもちろんこっちがとって、倍化も2枚目までで成立させてますから、次のセットも大丈夫でしょう。
それは良いのですが、問題は、3枚目に残ってるカードで唯一低いカード、七十人訳聖書を切りたかったんですよね。

残りは馬とハエで倍化に関わるし、オーバーキルで意味なくなっちゃう。

こういうところがイヤらしいんだよなぁ・・・くっそ、何切っていいか全然わかんねええええ


ピンとさん4C
・・・馬が出ていってしまった・・・くっそ・・・

シャッフルのいやらしさ伝わりましたでしょうか。
このコンボって他の種類とは違って、1-2で必ず成立しないといけないコンボなんですよ。
3枚目で成立させてもシャッフルの意味がないので(ログにも「意味がありません」て出るくらいです)。

そんな不自由で、ただ相手を困らせるコンボを2組も入れてるこの性格の悪さねw

ああいやだいやだw


【5セット目:相手倍化成立で万事休す】
ピンとさん5C
ニケ出ていってしまった・・・
相手荷車成立で、次のセットは超不利です。

こちらの3枚目は、相手が荷車成立なら、と計算して1差で勝てるように切っています。

【6セット目:リミックスの真骨頂??】
ピントさん6B
ほぼ負け確定の6セット目
こちらは2枚目弱体が揃っているのみ。
まぁ、これに賭けるしかないわけですから、せいぜい2枚目は高いカードをということで9のハエを切ってます。

これしかなかったから偉そうには言えませんが、コンボ崩れてますからね、ピントさんがよく見ててくれるなら、尚更油断してくれるかもしれません。


ピントさんの2枚目は18に倍化された馬、これは弱体のしがいがありそうですなw

馬が成立したらアウト。
相手の1枚目は両者3枚目弱体。
その場合は3枚目は隠者ピエールの杖で倍化されて2ポイント。

お互い2ポイントのカードを弱体(倍率は1,5倍ですがまあ結果は一緒)なので合計ならこっちの勝ち。
これはむしろピントさんに3枚目弱体を成立してもらいたいんですがw

さてどうなるでしょう、3枚目!!


ピンとさん6C
おっしゃ!!油断してくれて2ポイント出してくれた!!

こちらは3枚合計で12点、ピントさんは1、3枚目のみの合計なので10ポイントで、奇跡的にこっちがこのセットとって3-3イーブンに戻せました。

いやー、弱体はまると気持ちいいねー、油断してくれてよかったーw


「このときの会話」
ピント:@@
リミ:ククク
ピント:リミさんの性格がよく分かるセットだ・・・
リミ:シャッフル出す人に言われたくないですううううううううううう
ハザ:類は友を呼ぶ・・・

どっちが性格悪いでしょうか??www



7セット目はこちらがコンボ成立で結局4-3で勝利できました。
0-3からの大逆転はもちろん楽しいんだけど、今回はシャッフルVS弱体の性格悪いとこがお互い出た試合だったので記事にしましたw

2日通じて弱体発動も、うまくいかなかったセットも多かったんですが、こうやってうまくいく試合を経験しちゃうと、やっぱ外せないんだよねーw
それはシャッフル使いの人も一緒かなw


ということで4セット目と6セット目をご覧いただいて、どっちが性格悪いか判断いただければと思いますw



~おまけ~

今回のおまけは、先月のアカデミー後の野良論戦から。
サリバン姉妹のイザさんが、7セット目に理想的なコンボを出して勝つという場面です。

1枚目強化のコンボなんだけど、教科書に乗るレベルの上手な使い方だと思います。

イザさんにやられる
点数解説します。
こちらはコンボなしで、できる限りの力押しです。素点は17点、場のボーナスで3点加えて20点です。
対してイザさん。
まず素点で10点、場のボーナスが2枚で6点で16点。
さらに1枚目強化で6点追加されて22点。

最終セット2差で勝利、理想的ですね。

もちろん場のボーナスに救われた面は大きいのですが、この1枚目強化のコンボ、そのカード自体は2、2と少ない点数ですね。
ですから、このどちらかが1枚目に出ても強化しがいがないのですね。
このコンボを使うときは、1枚目に全然関係ないカードで高いポイントのカードが運よく出てくること。
これが理想的な形なのです。

1枚目何が出るかは運次第なので、その引きのよさも含めて、このセットはイザさんお見事でしたね、素晴らしい。


わたしは強化コンボはあまり入れないタイプなので、見ること自体が珍しいのもあっておまけに載せてみました^^

ではまた^^
スポンサーサイト




2019_12_19

Comments

 

声出して笑って読んでしまった・・・w
結論:どっちも性格悪いわ!!!!!
ピントさん多いとき4シャッフル入れてるし、リミさんの弟子の弟子に4連続弱体喰らったことあるし。
ピントさんのシャッフルと、リミさんの弱体、どっちも経験させられてる身としては痛いほど二人の会話の気持ちがわかった気がして楽しく読ませて頂きました。
決まると気持ちが良くてやめられず、コンボ入れてるあたりが腹黒いのですよ。

でも、ドキドキしながら対戦するのは楽しいと思っています。
ぽん  URL   2019-12-19 22:26  

 

>ぽんさん
コメントありです^^
ピントさん、4シャッフルも入れてるときあるんか・・・イヤらしいなぁ・・・
わたしは来た人問わずで教えてるだけから、その弟子の弟子さん(たぶん刺しさんだろうな)への責任はありませんのでw
わたしの小細工を純然たる力で押し返せる人が多いから、あんま弱体ばっかに偏るとよくないのは分かってるんだが、楽しいからなーw
まぁ、そんなことやってるから★3に行けずジミなんですが・・・

また来年も対戦よろしくです^^
リミックス  URL   2019-12-21 13:40  

 

性格悪いのは断然シャッフルだと思いますが、ピントさんとの6セット目の
リミさんのはエグいねw
(ブログ的に、「-18」が映った画像あると良かったですね(笑))
もうね、こんな人たちと戦うの、怖いです。。怖すぎます。。。ブルブル

それにしても、
「ロスト運 抜群」って哀愁漂うフレーズですねぇ(´;ω;`)
先月、最大のチャンスを邪魔した私が言うのもなんですが、
来年もお互いがんばりましょうね^^b
孫宮  URL   2019-12-22 11:47  

 

>孫宮さん
コメントありです^^
弱体は嵌まるとエゲツナイねーw まぁ、覚えてるかしらんが、去年の10月にわたし孫宮さん相手に、まったく同じことされてるからね、論戦になると皆腹黒くなるでしょうw
そのときの私も、今回のピントさんも、完全に油断してたから起こったことだろうし、二回目は無いと思います、当分w
今年はほんと10勝いかんかったのは残念だけど、楽しかったから良いですw
先月の孫宮さんの邪魔の前に10勝いっとけ、って話だしねw
また2020もお手合わせよろしくです^^

リミックス  URL   2019-12-22 16:54  

 

呼ばれましたかね(呼んでない

というかそれわたしじゃなくてななあさんとかそのへんじゃないですかね わたし弱体4つも入れて……入れ……入れてたわ(
刺し  URL   2019-12-24 23:13  

 

>刺しさん
どなたにせよ、風見鶏の面々だろうねw
ポイントコンボ以外のコンボってのは、扱いが難しくビギナーの間はあんまり入れるのは推奨しないんだけど、風見鶏の方々はもうビギナーの域は脱してるぽいからすごいと思います^^
対戦した中だと、エヴォルタさんは神引きだね、コンボ運がすごいわあの人w
刺しさんにも、わたしはなかなか勝てなそうなので、本番での重要な局面では対戦を控えたいと思いましたw 
リミックス  URL   2019-12-26 13:27  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top