FC2ブログ


DOL対人中級編 その2 『立ち回りとテクニック』

category: 海事/大海戦  

こんにちは、しゅんすです。

それではDOL対人 中級 その2をお送りします(その1 はこちら)。

楽しい対人陸

引き続き、上級者の方は閲覧をお控えくださいw

その2 では、立ち回りと簡単なテクニックについて書いています。


9) 立ち回り

立ち回りは『導入編』とは異なり、スキル切り替えをそこそこ行います。

① 「回避」、「二連弾防御」、「機雷除去」

いわゆるKRJです(回避のK、連弾のR、除去のJ。RKJと言うこともある)。
慎重派は開幕KRJからスタートします。
大型船の場合、この3つを発動していればそう簡単には沈みません。

大海戦では、相手の「機雷敷設」が確認できるまでは、「機雷除去」の代わりに「水平射撃」でも可です。
「水平射撃」のみではクリティカルでも相手を沈めることは難しいですが、コンボの威力が増します。

ガレー船に乗るときは、「漕船」、「回避」、「二連弾防御」または「機雷除去」。

抜けクリのチャンスが巡ってきたら、②の水道管へ切り替え、砲撃が終わったらすぐにKRJへ戻すイメージです。

KRJスタート

② 「水平射撃」、「弾道学」、「貫通」

操船に自信がある方、攻撃的な方は、開幕から水道管でスタートします。
防御が紙状態なので、流れでクリティカルを食らっただけで沈むことがあります。

僕は通常、周りに相手が少ないときは水道管、相手が多くなってきたらKRJで立ち回ります。

すごく集中できているときは、周りに敵艦が多くなってきても水道管のまま動いていることがありますが、集中力が切れかかると、そのまま白兵になって抜けで落ちることが増加しますw


10) テクニック

対人に慣れてきたなと思ったら、ちょっとしたテクニックも気にしてみましょう。

① 後舵を入れる

導入編その2にも書きましたが、白兵終了後、舵を切らずにそのまま直進するのは非常に危険です。
白兵終了直前から海面をクリックして白兵終了後に少しでも旋回して生存率を上げます。


② 抜けクリのパスを出す

自分が白兵をしている時に味方が抜けクリ位置につきそうなら、前もってsay(連携艦隊がいないときはparty)で、抜けタイミングを伝えます。

先抜けで抜けるつもりなら「さ」、後抜けで抜けるつもりなら「あ」や「@」です。
ただし、自分が白兵を終わらせようとしても思い通りにはいかず、下のチャートのような判定が行われます。

2017071916243920a_20190912164856676.jpg
 
※『選択』欄の『鐘』使用とは、アイテム撤収の鐘を指します。上位互換アイテムに撤収の煙玉などがあります。

このチャートは過去記事のものですが、単純に言えば3つに分かれます。

A:自分が先行で、撤収の鐘を使用、または『素撤退』を選択 ⇒ 先抜け
B:自分が後攻で、撤収の鐘を使用 ⇒ 後抜け
C:自分が後攻で、『素撤退』を選択 ⇒ 先抜け


この中で、プレイヤーの意志通りに抜けられるのは、Cのみです。

Aの場合、味方に「さ」と伝えるわけですが、自分の撤退が失敗した後に後攻の撤収の鐘が成功し、後抜けになってしまうことがあります。

Bの場合、味方に「あ」や「@」と伝えるわけですが、自分の判定が来る前に先行の撤収の鐘または『素撤退』が成功し、先抜けになってしまうことがあります。

Cは、成功すると必ず先抜けになり、失敗の場合は白兵が継続します。
 
基本はこのような仕組みなのですが、副官スキルの『妨害』、錬成「突撃」と錬成「銃撃」にアイテム使用妨害の効果があるため、近頃はなかなかアイテムでは抜けられません(撤収の煙玉でも体感で3回に1回くらいの成功)。

よって、先行なら撤収の鐘か『素撤退』、後攻なら『素撤退』で常に先行で抜けることをお勧めします。
抜けクリを狙う側も、先行で抜けてくれるほうが楽です。

まあ、僚艦が目押しのできるプレイヤーならどっちでもいい んですがねw(うらやま)

むしろ、『後先』を伝える必要もありません!w(投げやり)

※『素撤退』をする場合、船OPスキル『斬り込み防止網』が必須です。
また、大海戦では、『素撤退』でなかなか抜けられない相手がたまにいます。そのプレイヤーは白兵に特化している可能性があるため(白兵艦改装や大型コーヴァス2個装備)、そうなったら『素撤退』をあきらめ、撤収の煙玉を使うのがいいと思います。



③ 味方旗艦をフォローする

敵味方にかかわらず、旗艦は常に狙われています。
3隻以上の相手に囲まれるなんて日常茶飯事w

なので、旗艦は味方のフォローを必要としています。
味方のフォローとは、「修理」や「外科医術」、「統率」もそうなんですが、主には相手に抜けクリを撃たせないインターセプトや相手エースの足止めなどを指し、抜けクリを狙っている敵艦や抜けクリのポジションに移動中の敵艦に白兵を仕掛けるのがそれにあたります。
この時重要になるスキルは「接舷」です。


④ コンボを入れる

味方が「抜けクリ」を狙っているとします。
このとき、自分が近くにいたら、味方と同じタイミングで砲撃。
『味方のクリ』+『2Combo!』となり、より相手が沈む確率が高まります。
敵艦の進行方向近くに機雷を置いておくのもいいですね。
 
また、複数の味方で相手を囲んでいるときもコンボを狙います。
囲まれている相手は、旋回してクリティカルを避けようとしますから、旋回終了後に味方がクリティカルをとれそうだなと感じたら、味方と同じタイミングで砲撃します(文章で説明するのが難しい、すいませんw)。

コンボ


⑤ 後抜けなのに先で抜ける 

自分が「抜けクリ」を狙われているとき、白兵相手が抜けクリを狙っている味方へ「後」や「あいて後」など、後攻で白兵が終わることを示した時に、自分が『素撤退』を選択して先行で抜けることで、相手の砲撃タイミングがずれることを期待します。

・・・正直気休めです。

目押しの人には全く通用しませんが、小さな可能性にも期待して生き残りましょうw


⑥ 白兵直前に舵を切る(前舵)

導入編その2で説明を避けた前舵ですw

船体が曲がり始めて旋回が終わる前に相手と白兵になると、白兵終了直後に残りの舵が効いて、キュッと曲がることができます。
要するに前舵が残っていれば、白兵終了直後の硬直がなくなるのです。
こうなると「抜けクリ」位置につかれていても全く違う方向にキュッと行くので、「抜けクリ」をくらいません。

うまい人はほんとにうまくて感心します。
僕がやると、白兵に入る前に曲がり切っちゃうことが多々あってコツがいまだにわかりません・・・

ただまあ、白兵になりそうだなと感じたら、舵を入れておくことはしておきましょう。


⑦ 風を見る

砲撃は追い風の時のダメージが最高で、次いで向かい風、ダメージが少ないのが横風です。
対人を始めたばかりのころは、せっかく抜けクリを『水道管』で当てたのに相手が落ちないことに落胆していましたが、それは横風だったということも多かったのだと思います。
 
ということで、風を見ることは重要 なのです。

でも、やってみるとわかるんですが、難しいんですよ、これ。

戦闘中に相手の位置を気にしながら、右下の羅針盤を素早く見ないといけない。

三半規管が弱いから酔うっつうの

こんな状態なので一時期あきらめかけたんですが、次の手順でやっていたら、少しは風を見れるようになっていました。

風読みが苦手な人は、よければ試してみてください。

A : 自分が白兵の時に風を見てみる

まずは自分が白兵になったら風を見るクセをつけるといいと思います。
白兵中は6~7秒間のインターバルがあるので、余裕をもって羅針盤を見ることができるからです。

これを続けるとわかってくるのですが、自分が追い風、向かい風の位置で白兵をしていると最悪です(俗にいう縦)。

例え、白兵相手が旗艦でも、敵艦に狙われる前にすぐに抜けるのが得策です。
抜ける前に敵艦が来てしまったら、アイテムや錬成「突撃」、「銃撃」で白兵を長引かせ、味方に助けに来てもらわないといけなくなります。

ちなみに今でもよくやります、うん (風見れてないやん><)

縦は危険
 

B : 白兵をしている艦を見つけた時に、チラッと羅針盤をチェック

Aができるようになれば次のステップに移ります。
移動中に“白兵中の敵艦”を見つけたら、周りを警戒しつつ羅針盤の風向きを見てみましょう。

敵艦の位置が縦(追い風または向かい風)だったら、そのまま抜けクリを狙います。
横だったら、味方のコンボが必要です。味方が近くにいないようなら別のところへ移動した方がいいかもしれません。

※白兵中の敵艦に防御スキルが残っていない場合もありますし(上級者はそこらへんもわかっていて「たぶん相手ない(防御スキルがない)」と教えてくれることもあります)、そうでなくてもこれが相手旗艦だと離れづらいため、臨機応変な対応が求められます。

要は、羅針盤に目を運ぶクセをつければいいので、A、Bの両方ができれば、自然と風を見れるようになっているかもしれません。

風を見れるようになったとき、自分の白兵中に、味方(上級者)が抜けクリを狙わずにスルーしていく理由がわかるようになりました。
こういう時はほぼ横風です。


そうそう。

少し前に実装された船デコの旗がでかくて、羅針盤を見なくても、この旗のなびく方向で風向きを見ることもできますね、今は。

旗デコの風向き


⑧ 「接舷」を活用する

「接舷」スキル。
一見、白兵好きなプレイヤーしか使わなそうなスキルですが、実は中級者への第一歩です。
②でも書いたように、味方旗艦がピンチの時のフォローに使えます。
これ以外には次のような時に有効です。

・外周を移動する相手旗艦を捕まえるとき
・数的有利の時に味方旗艦を狙いに行く相手を足止めするとき


うまい人は、ほんとに効果的に「接舷」を使ってきます。
こちらが数的不利のときに、一発逆転で相手旗艦を狙いに行くことがありますが、うまい艦隊を相手にしていると、すぐに白兵に巻き込まれ、相手旗艦に近づくことすらさせてもらえません。
 
 
⑨ 射線をずらす

ずらすのは相手からの射線です。
自分が抜けクリを狙いにいくときに、それを阻止しようとする敵艦の進行方向に船首が向かないように一度旋回し、再度舵を戻して敵艦と平行になるようにしながら抜けクリを撃つ。

射線ずらし

上のgifの場合、タイミングによってはもう一度右へ旋回する可能性がありますね。

gifまで作って偉そうなことを書いているようですが、数をこなせば無意識にできるようになると思いますw

また射線は、なるべく視点を真上からにするとわかりやすくなります。

真上からの視点

何が言いたいのかというと、

数的不利の中、攻撃や妨害をかいくぐって相手旗艦を落とすことができたら、それだけでその日はハッピー!

ということですw


⑩ 機雷を撒く

機雷は、非優遇でもR10にしておけば150程度のダメージを与えることができます(相手の「操舵」スキルランクによりますが)。
なので、白兵中の相手艦の進行方向近くに撒いておけば、抜けクリのダメージが1350くらいで撃沈に至らなくても、すぐに機雷を踏んで沈むことがあります。

また、こっちの方が重要ですが、機雷ダメージは敵艦の最大耐久数値を少しずつ削っていくため、普段から機雷を撒くクセをつけておくといいでしょう。

※艦隊全体で撒ける数が決まっているので、変なところに撒くのは避けてくださいw
時間が経ったら消えるけどね!


ケートス討伐報酬から生産できる海獣の魔槍のおかげで、非優遇職でも砲撃力、回避力をそれほど下げずに「機雷敷設」ランクを14~15まで上げられるようになりました。

こうなると、ダメージは200近くになるため、「機雷除去」がより重要になりますね・・・

機雷接触


11) 旗艦を任されるとき

ボン・アミーゴ商会で艦隊を組むときは、リミックス会長や古庄さんに旗をしてもらうことが多く、僕やロザさんのように自己中神『オレガオレガ』を信仰している人間にとっては非常に助かっています

でも、アミーゴ以外ではワガママを聞いてくれる人がいないので、旗艦をすることがありますw

旗艦になるとさあ大変。

沈むと負けですから、沈まない操船をしなければなりません。
艦隊がアタッカー不足であれば、沈まないようにしつつ相手を沈めなければなりません。

これが非常に難しいのですが、難しいということは達成できるとものすごく楽しくなるということでもありますw

僕の場合、旗艦で立ち回るときは基本KRJです。
ガレーの時は、「漕船」、「回避」、「二連弾防御」で移動し、相手の機雷が確認出来たら「二連弾防御」と「機雷除去」を入れ替えます。
スキルを『水道管』にするのは、相手旗艦を狙う時、周囲に敵艦が少ない時くらいです。

また、とてつもなく訓練された艦隊でもない限り(僕が旗の時点でそれはないわけですがw)、旗艦は相手旗艦を目指して移動するべきだと思います。

旗艦同士が近くにいれば、自然と全員がそこに集まってきます。
全員が集まれば混戦になり、まぎれが起こる可能性が高まるからですねwww




中級編(対人案内最終回)は以上です。


最後になってしまいましたが、僕がこういうことを書くことができるのも、いろいろアドバイスをくれた先人たちのおかげです。

抜けクリの練習をしてくれたルーク元会長
艦隊戦のイロハを教えてくれたYDKのRISAさん、DIS会長のねこにゃんこさん
連日底模擬をとりまとめてくれているYDKのラミジさん(最近行けてませんが><)
ポーツマス模擬主催の青龍さん
底抜けの明るさで艦隊を率いる麦わらの一味
海賊大戦好きのサリバン姉妹とクレアメンバー
僚艦になるアミーゴメンバー
孤軍奮闘で旗艦をしてくれるリミックス会長、古庄副会長


その他いつも模擬や大海戦で相手をしてくれる方々にこの場を借りて厚くお礼申し上げます。

ダウンロード



しゅんす



スポンサーサイト




2019_09_20

Comments

 

アミーゴはオレガオレガ教信者の集まりだから、旗が孤立するのは仕方ないのです。
でも、この前の海戦で5:1になったときはさすがに「おいw」と思いましたw
まぁ、自分が援軍で入るときは、漏れなくフォローしてないから、私もオレガオレガ教に入信してるということでしょうw

連載おつかれさまでした^^
リミックス  URL   2019-09-24 15:37  

 

いつもF無しで頑張って頂いており、ありがとうございます。
アミーゴの場合、タイムアタック的な感じがするよね。
時間が経てば経つほど群がられてしまうという…

たまに僕も旗をすることがありますが、オレガ神が『KRJなんかやめて攻撃しろ』とささやくので、F関係無しに開幕早々落ちることがあります。
しゅんす  URL   2019-09-25 12:50  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top