FC2ブログ


8月アカデミー

category: 冒険/論戦  

こんにちは、リミックスです

まずお知らせです

ロンドンバザー
9月1日(日) 21:00~
Aロンドン管理局周辺


第3回になるのかしら、歴史はまだまだ浅いですが、かなり盛況の様子
お立ち寄りの際にはぜひー^^
また、20:00からはビンゴ大会?があるらしいです、早めに行かれるのも良いと思います^^




8月は忙しいので記事が書けませんでしたが、ちゃっかりアカデミーには参加してきたのでそのリポートをしたいと思います^^
今回は200デッキで、高火力同士の戦いになります
わたしは前日までの練習会で、あまり勝てなかったので直前でデッキをいじくって参加しました

2019 8赤アカデミー
大会結果は、だいごさんが、土日ともに初の10勝、★3入賞しました!
さらに日曜は初優勝というおまけつき!!おめでとうございましたーーーーーパチパチパチパチ

わたしのほうは、というと、
初日は2試合ぶんほど遅刻して参加、まぁまぁ普段の成績くらいで落ち着きました
日曜日はフル参戦、初戦で優勝者のだいごさんと引き分け、そのあと4勝まで伸ばして、そこからまさかの7連敗wwww
5勝達成=★2到達も参加者の中で最後に達成するという、かなーり負けまくった日曜日になりましたw


土曜日は結構頑張ったと思うんですけどねぇー、8勝5敗1分、うん、いつも通りだな・・・でも、楽しかったからよしとしますw
日曜日はほんとダメダメで、6勝8敗1分・・・まぁ、こういうときもありますなw

ワールドクロックが動いて、E海戦→アカデミー→A海戦と、
静観がなければ10月までは海戦と被りませんから、リベンジしていきたいと思います^^
今年何気にまだ★3いってないんだよね、わたし・・・


さて、ということでここからは試合リポをお届けしたいと思います^^
今回は2試合、1つはこれぞ200デッキならでは、という試合ではないかと^^
もう1つは個人的に試合してみたかった方と、初めて?対戦できたのでその試合を^^


まずはウィティーさんとの土曜日の試合、女王の「攻めるが勝ち」てきな熾烈な攻撃をご覧くださいw
論戦家の方には個人的に2セット目、判定してもらいたいと思いますw



【VSウィティーさん/攻撃こそ最大の防御なり】
【1セット目:エイ成立も押しきられる】

ウィティさん1
こちらエイ成立ですが、力押しでこのセットは取られました、次の倍加セットに期待です。
デッキに関わらず、エイコンボはそのセットは押しきれるなら押しきるのはセオリーと思ってますが、さすが200デッキ、簡単に負けましたw

【2セット目:倍加かポイントコンボか】
ウィティさん2B
こちら、倍加が連続で揃ったので成立させましたが、またもや押しきられてしまいましたw
わたしの1枚目と切らなかった生物カードで、20ポイントコンボもあって、そっちならこのセットは取れてましたね
ここはちょっと悩んだんですよねぇ、倍加か20ボーナスか。

倍加成立は相手にプレッシャー与えられるので、今回の選択がベターだとは今でも思うのですが、
結果論だと20ボーナスのほうだったすねぇ。
1ー3成立もできるセットだったので、2枚目は画像の通りで様子見て、3枚目で判断、だったかなぁと。
論戦ジャーの皆さんなら、どっちを選択しますか?w


【3セット目:熾烈な攻撃】
ウィティさん3A
3セット目は最初の画像しか残ってませんでした
こちらはコンボ揃わずで、倍加の力を借りて押していくしか手はありません。
ウィティさんは1枚目にニケが見えてますね。
で、このセットも、ウィティさんのポイントコンボで負けるんですよ・・・
いや、ほんとね、今でも感触覚えてるけど、この試合「あれ?あれれ?」って思ってる間に、いつの間にか0ー3まできてしまったんですよねぇw

こっちが有利に展開してるはずなのに勝てないw
200デッキじゃないと、なかなか経験できないことですが、こういう展開は厳しいですねw


【4セット目:やっと一矢報いる】
ウィティさん4A
こちらは荷車の倍化コンボが揃いましたので、このセットをようやくとることができ、更に次も倍化になりました。
ここまで倍化コンボ発動3回、なのにセット数1-3という危機的状況w
どうしてこうなった、という典型的な展開ですな・・・


ちなみに、このセット、2枚目にコンボ相手のアレクサンドロス大王の剣は切りませんでした。
ガチャンの恐れもあるなか、その判断をしたのは相手1枚目がタパク・ヤウリだったからです。


これ、クスコ(10点)とコンボで両者2枚目強化(倍率3倍だったかな)なんですね。
この流れから、ウィティさんの手札にクスコがある可能性は高い。
もしあるとしたら、ウィティさんは2枚目に高いポイントのカードを切るでしょう、9点か10点ですね。
対してこちらが、4点の剣を切ったとしたらたとえ倍化コンボ成立(12点)しても、2枚目強化コンボに負けて、
結局この試合負けてしまうわけです。


なので、相手にクスコを3枚目に出させない、もしくは出しても無駄なようにしたい、ということで、
わたしは2枚目に財宝の10だったか、9の馬を切りました。


真相はどうだったか、それはご本人に聞かないと分かりませんが、
このあとウィティさんも2枚目で、10か9のカードを切って、
3枚目かなり長考されてたので、わたしの読みが当たったのかもしれません^^


【5セット目:相手倍化成立で試合終了】
ウィティさん5
画像は最初の1枚のみ。
このセットは倍状態でとれましたが、確かエイだったかな、ウィティさんにこの試合通じて初の倍化を決められました。
これにて、次のセットで試合終了で敗戦。


コンボ発動率からすれば、絶対わたしのほうが有利のはずの試合で、
倍化されても引かず、ガンガンに攻めたてたウィティさんの勝利となりました。
さすが論戦女王、参りましたw


わたしのポイントはやっぱり2セット目だったかなぁ
ここを取れてれば、少しは流れが変わったのかもしれません。





【VSちょりりったさん:未だに勝負どころでミスります】
さて、続いては、ツイッターでフォローさせていただいてる、りったさんとの初対戦^^
こちらの試合は、先ほどとは逆で、多分りったさんのほう「がうまくいってるはずなのに・・・」という感覚になったのではないでしょうか。
リポートは2セット目からで、1セット目はお互い倍化成立で、りったさんがとってます。
よって、0-1でお互い倍化状態からの2セット目ということですね。

ではご覧ください

【2セット目:死海文書200でも輝く】
りったさん2A
こちら死海文書のコンボが揃ってます。
相手も倍化ですから、油断はできませんが成立を基本として考えます。
2枚目に高いポイントの死海文書(12ポイント)を切って、3枚目に低い方(6ポイント+ボーナス12点)を切ります。
相手の2枚目次第では、20ポイントになってるカルナやミロを切って、2ポイント上積みしたいという考えです。


りったさん2B
2枚目までで相手26点、こちら30点で4差リードできたのでコンボ成立で18点稼げば、
相手が最高の20点を出してきても、ギリギリかわせるという計算のもと、コンボ成立させました


相手が1-3や2-3のコンボを出してきたときは・・・それは知らん・・・w
まぁ、2-3成立の可能性は考えてました。
お菓子コンボの可能性で、相手の最高値はコンボだとして22点。
その状態で死海文書を成立させて引き分けです。
その1枚の可能性のために、ミロやカルナを切るわけにはいかんなぁ、という考えでもありました。


【3セット目:再びお互い倍化成立】
りったさん3A
こちらにエイが揃ったので、成立させます。
ウィティさんのときのように、このセットはとれない可能性がありますがそれは仕方ない


3枚目は残ってるカードが高いカードばかりで、コンボ成立の可能性も残ってますから、
もったいないですがニケをここで出します。

りったさん3B
あー、相手もプラトン成立で、このセット落とした上に次もお互い倍化で気が抜けないセットになります。
まぁ、その思いはりったさんも同じでしょうねw


【4セット目:連続倍化でリード許さず】
りったさん4A
こちらは伝承コンボを成立させるのが最善手なので、それのみになりますね。
ガチャン以外、相手の手札によって3枚目を変えることはないので、高い方ー低い方、で切ります。

りったさん4B
結果、相手にミロを切らせて、なおかつこちらが勝ちました。
更に次はこちらが倍化なので、ここまでセット取り合いの綱引きが続きましたが、こちらが有利になりました。


と思った私がいけないんですけどね・・・
次のセットで相変わらず判断ミスしますw


【5セット目:有利なはずが一転】
りったさん5
こちらのみ倍化で有利な状況
コンボは揃っておらず、手札はまだ成立の可能性があるものばかりです。
1枚目がカメレオンなので、ホワイトタイガーをここで切ってしまうと複数コンボが崩れます。


ここねぇ、調子良いスーパーリミックスのときは、どれ切ってもコンボ崩すなら勝負でしょ、って判断できるんですけど、
ノーマルリミックスだと、迷うんですよねぇ・・・


とりあえず2枚は補欠で入れたカピトリーノに登場いただくとして、考えたいと思います

りったさん5A
さて、相手も勝負しにきました。
20ポイントコンボの可能性があり、この段階で14点差です。
3枚目、冷静に考えたら馬かホワイトタイガーで、20点上積みしてコンボがきても勝てるようにすべきですね。
コンボ以外ならオーバーキルになるのですが、どれ切ってもコンボ崩れるなら、それが最善手だと思います。

でもねぇ、わたしはそのオーバーキル嫌って8のクリシュナを3枚目に選んだんですわ・・・
このときの心理は今でも覚えてるけど、一言でいうと「根拠の無い自信」でしたね


ここまでの4セット、お互い2-2で取り合ってるけど、プレッシャーを与えてるのは確実にこっちだったと思います。
りったさんにしてみれば、倍化決めてるのに押しきれない、更に現状不利な状況。

さっきのウィティさんとの試合の私の心境に近いものがあったと思います。

対して、わたしのほうは、倍化されてもきちんと対処できてて、カルナもミロも使わせている
そこまでコンボ崩れておらず、無駄切りもしていない

ここを落としても、またひっくり返せるだろう、という根拠のない自信があったのですねぇ・・・

そういうのを油断と人は呼ぶのですが・・・


りったさん5B
で、結局20ポイントコンボを成立させられたので、このセット落とします。


【6セット目:お互い倍化成立の引き分け】
りったさん6A
倍化揃ったので、それを狙います。
このセット落とすわけにはいかないので、高い方ー低い方で。


りったさん6B
全く同じコンボ成立で、しかも1枚目も同じ点数だったので、このセット引き分けです
最終セットに持ち越しでお互い倍化状態での殴り合いになりました

こちらは勝ちなし、りったさんは負けなし確定になりましたね


ここで、やっとこさ、さっきの根拠のない自信から目が覚めましたw
あれ?これ、5セット目とっておくべきだったんじゃね??ってw

だって、このセット開始時も、9点のホワイトタイガーが出て、こっち倍化揃いましたもんね
ほら、このセットとって倍化で最後も取れるでしょ、くらい思ってましたよw
なんなら、ホワイトタイガーをさっき切らなくて正解だったな、くらい思ってましたね、ええ@@


相手を舐めてるとか、そういうことではなく、論戦て流れってものがあると思ってて、
この試合は、わたしに流れがきてると思ってましたからねぇ


まぁ、そういうことしてるから、★3に行けないわけですが・・・w

【7セット目:最後は力押しで引き分けに】
りったさん7B

最後は相手2枚目までで、コンボ成立が無いとわかっていたので力押しでこちらがとりました。

結果引き分けで、お互い痛み分けでしたが、振り返るとやっぱり5セット目でしょうなw

まぁ、この試合自体、りったさんと初めて戦わせていただいて、展開も面白く、自分の中ではすごく楽しかったのを覚えています。

勝てたかもしれない試合を引き分けるという意味では勝負師として失格ですが、土日通じて一番楽しめた試合だったかもしれません^^

対戦いただきありがとうございましたm(__)m


【土曜日戦績】 8勝5敗1分(全体8位)
【土曜日ロスト】 シビレエイ、アオテアロア、ゴルディアスの荷車、七分法典、元戎

【日曜日戦績】 6勝8敗1分け(ランク外)
【日曜日ロスト】 シビレエイ、タスマニアンデビル、ジプシーバナーホース、マナ、海中の虹、ミロのヴィーナス、七分法典、諸葛弩弓





~おまけ~

今回のおまけは、「弱体を決めたけど、うまく相手にかわされた」セットです
これ、計算されてたとしたら、もう打つ手ないですね
このとき、日曜日の負け越しかそうじゃないかを懸けての最終戦でして、
おもわず白茶で叫んでしまいましたw

【おまけ:弱体VS場のボーナス】
弱体はまらず1
補充でいれたアルマジロとセンザンコウ、相手の3枚目を0点にする弱体コンボです。
2枚目の時点で見た目の点数16対11、場のボーナスの上積みはそれぞれ1枚ずつなので、5点差に変わりはありません。

これでほぼわたしの勝ちが決まりです、相手の3枚目は0点のカウントで、こちらは6点プラスですから1差の勝利という、論戦の理想的な勝ち方ができそうです。


弱体はまらず2
「相手にゴリアテを切らせて、しかも勝つとか、いいねぇ」と思ってましたが・・・

相手、25点プラス場のボーナス2枚で4点から3枚目弱体で9点マイナスで、最終的に20点
こちら、17点に場のボーナス1枚で2点追加で、最終的に19点

5点差を6点でひっくり返して1点リードと思いきや、
その1点をゴリアテの場のボーナスで2点とられて、逆にひっくり返され1差負け・・・


「あああああああああああ、もおおおおおおおおおおおおおおおおお」と叫ぶ気持ち、分かっていただけますでしょうか・・・



さて、久々の記事だったので、2試合ぶんと長々と記事を書きましたw

今日は8月A海戦の最終日、要塞3つずつのバチバチの海戦らしい海戦で、2日目まででポル側がわずかにリードしています

要塞は双方死守していますが、落ちそうな雰囲気もあったり・・・

最終日、結果はどうなるのでしょうか?参加されるかた、ご武運をー!


ではまたー^^
スポンサーサイト




2019_08_25

Comments

 

取り上げていただき有難うございます。こうやって見直すと良い反省になる様な、恥ずかしい様な・・・(笑)

2セット目は、そちらに死海文書のコンボが成立する場合の得点計算をミスって落としたのを覚えています。ただ、倍加のセットは全力で取りに行くのを基本にしているので、降りて3枚目に捨てカードを出して自分の中で勢いを下げる」のも嫌だったと思います。
4セット目も、同じ様な落とし方ですね。

5セット目は、やっぱり頼りになりますパパラチアさんて感じです(笑)。このコンボで負けたらもうどうしようもない戦況でしたね。

終わった時には勝てなくて勿体無かった気がしましたが、こうやって振り返ると寧ろ引き分けを拾った感じでしたかね。
とにかく勝ち星の数を増やさないと上位に入っていけないので、ガンガン攻める(コンボの片割れどんどん切っていく)スタイルでプレイしていました。

またアカデミーなり練習会なりで対戦する機会を楽しみにしております!
ちょりりった  URL   2019-08-25 17:09  

 

>ちょりりったさん
コメントありがとうございます、許可得ず晒したことをご容赦ください・・・w

わたしは相手の勢いをどう削ぐかに結構頭を使う戦い方なので、タイプが違う2人がかみ合って、序盤シーソーだったんでしょうなw
パパラチアの20ボーナスは、やっぱり頼りになりますよね、150でも入れてる人いますもんねぇ^^
あそこでそちらの勢いを止めておけば、と思いますが、そこが徹底できないのが私の実力ですな、だから★2から卒業できないw
ガンガン攻めることもやっていかないとブレイクスルーできないのは分かってるんですが、頭堅くてなかなかね・・w 
また手合わせよろしくお願いします^^
リミックス  URL   2019-08-25 17:39  

 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top