FC2ブログ


DOL対人導入編 その2 『戦闘開始後になにをしたらいいの?』

category: 海事/大海戦  

こんにちは、のびTです。

DOLの対人では、 戦闘が始まったらいったいなにをすればいいのか、迷う方もいらっしゃると思います。
今回の記事も個人的な見解ではありますが、一例として参考になれば幸いです。

DOL対人導入編 その1 『戦闘前の準備』の続きになります)


戦闘開始後になにをしたらいいの?

楽しい大海戦

1) 戦闘開始直後

戦闘が始まったら、F8を押してカスタムスロットを表示させ、「回避」・「水平射撃」・「弾道学」を発動してください。

左手の人差し指をF8
中指をF7
薬指をF6
小指をF5

に置き、戦闘開始後に F7→F6→F5 の順にゆっくり押すだけでできます。
設定については導入編1

また、スキルを発動した後も指の配置はそのままにしておき、基本は人差し指でF8を押しっぱなしにし、「回避」などのスキルが切れたら該当するキーを押します。
スキルランクが高いと「回避」、「水平射撃」、「弾道学」を頻繁に発動することはありませんが、将来上達したときのために指の配置はクセにしておくといいと思います。

なお、今回の導入編では移動中にスキルの切り替えは行わないので、攻撃より防御を優先したい人は、「弾道学」の代わりに「二連弾防御」を発動する手もありますが、好条件が揃わないと相手を沈められなくなりますし(風上からの砲撃、相手が「回避」、「二連弾防御」を発動していない、など)、ハイペリエやカロネード砲に対しては効果がないため、あまりお勧めできません。


2) 立ち回り

1)のスキル発動後、移動中は前述の通りカスタムスロットを表示し、F8キー(修理)を押しっぱなしにします。
自分や味方が撃たれたらすぐに修理できるので、『移動中はF8押しっぱ』をクセにしてください。

あとは、味方から離れないように移動し、クリティカルを避けるため敵の船腹へ船首と艦尾を向けないように気を付けてください。


もちろん、これが一番難しい、というのは理解しています^^;


対人に慣れないうちは、自分の船しか見えないくらい視野が狭いですから、クリティカルを食らって沈んでも悲観する必要はありません。
数をこなせば視野は広がり、相手の動きも見えるようになります。

また移動中は、相手が撒いた機雷を踏むことがありますが、通常の機雷は踏んでも気づかないかもしれません。
しかし、ポンッと高い音がして、いきなり沢山の★が頭上を周りだす『大混乱』はさすがに気づきます。
この『大混乱』は、「統率」スキルで直すことができるものの、直るかどうかは「統率」ランクに依存するため、ランクが低いとなかなか直せません。
『大混乱』または『混乱』しているときに白兵になってしまうと拿捕される可能性が高まるため大ピンチなのですが、中級者以上はあなたが『大混乱』になっているのに気付いていますので、慣れないうちは回復を僚艦に任せ、自分は焦らず白兵にならないよう操船しましょう。


3) 砲撃

普通のマウスを使っている方は、左手の親指でEnterキーを押すか、砲撃対象をダブルクリックしてください。
大砲の射程(扇状)の真ん中より内側でクリティカルを与えれば相手を沈められる可能性が高まります。

白兵終了直後の硬直を狙う『抜けクリ』は、練習が必要です。
アミーゴでも古庄さんが不定期ですが練習会を開いてくれています。興味のある方は参加してください。

抜けクリ説明記事はこちら
抜けクリ動画はこちら


抜けクリ練習


4) 白兵

白兵をするのが怖いという方が結構多いかもしれませんが、自分の攻撃力や防御力が低くても、白兵を怖がる必要はありません。
味方が「外科医術」で回復してくれる からです。

例え、相手の「突撃」で何十人の船員が削られたとしても、味方の「外科医術」で削られたそばから復活していきます。
自分が『混乱』や『大混乱』〈前述2)〉のときに白兵になると大変ですが、僚艦の隻数が敵艦隊より多いか、同じくらいであれば概ね大丈夫です。

どうです。 怖くないでしょう?

ただ、逆に言えば相手にとっても同じですから、自分が白兵で敵艦を拿捕できることもほとんどない、と思ってください。
そのため、基本的には白兵になったら下の②~④の場合を除き、アイテム・撤収の鐘または『素撤退』ですぐに撤退してください。
なぜすぐに撤退するのかというと、味方から孤立する、抜けクリを狙われる〈後述5)〉、というリスクを避けるためです。

白兵時の行動まとめ
① 白兵相手が敵側の旗艦ではない → すぐに撤退
② 白兵相手が敵側の旗艦ではないが混乱している → 突撃連打
③ 白兵相手が敵側の旗艦 → 味方が来るまで白兵を継続〈後述6)〉
④ 白兵相手が敵側の旗艦で混乱している → 突撃連打


なお、白兵中のコマンド入力ですが、F10を押してアイテム使用枠を表示させ撤収の鐘を使うのが手っ取り早いです。
「突撃」をする場合は、F9を押してスキル枠を表示させてクリック。
『素撤退』は、右下のボタンをクリックします。
白兵終了後は、F8を押してカスタムスロットを表示させ、再び『修理しっぱなし』状態に戻します。

素撤退ボタン


5) 沈みにくくなるための工夫 『抜けクリ』から生き残るには

白兵をしているとき、白兵相手とは別の敵艦があなたの船首や船尾近くに船腹を向けて近寄ってくることがあります。

その艦は『抜けクリ』であなたを沈めようとしています

DOLの戦闘では白兵終了後に硬直時間が発生するため、その硬直時間を狙って砲撃する『抜けクリ』で撃沈させるのが常套手段なのです。

要塞砲撃

『抜けクリ』を狙われている状況で生存率を上げる方法は3つです。
 ※『先舵』というテクニックで硬直時間を回避することもできますが、ここでは割愛します。

① 白兵終了直前に旋回したい方向の海面をカチカチクリック

これをすると白兵終了後に少しだけ旋回することがあります。また、硬直したとしても相手の砲撃が遅れることがあるため、『抜けクリ』を狙われているときは、常に旋回したい方向の海面をクリックし続けてください。

② 「二連弾防御」を発動する

ここが導入編で唯一の スキルを切り替えるタイミング です。
スキル切り替えとは言っても、白兵中なので難易度はそんなに高くありません。
白兵は7秒の(初めのターンのみ6秒)猶予があるためです。

普通のマウスを使っている方は次のようにします。

戦闘開始後に発動したスキルは「回避」、「水平射撃」、「弾道学」ですから、この状態で白兵に入ったと仮定します。
別の敵艦から『抜けクリ』を狙われるピンチになりました。

こんな時は落ち着いて、まずは白兵の最中に「弾道学」を停止します(「水平射撃」でも可)。

停止の方法は、画面右上に表示されている「弾道学」のアイコンを、エンターを押しながらクリック です。

スキルけし
※押してからではなく、押しながらです。スイマセン

直接「弾道学」アイコンをクリックして、『弾道学スキルを停止しますか?』→『はい・いいえ』とやってもいいですが、上の方法だと一発でスキルを停止できます。

無事「弾道学」スキルを停止したら、次はカスタムスロットが開いた状態でF5に置いている小指をF4にずらして押しっぱなしにします。
こうしておけば、白兵が終了した直後に「回避」、「水平射撃」に加えて「二連弾防御」を発動でき、①の海面クリックと併せれば生存率が高まります。

※押しっぱなしにするのは、一部のスキルを除き白兵中はスキルの追加発動ができないためです。

F4押しっぱ

※生存率が高まるといっても、何もしない場合と比較しての話です。ちゃんと①と②をしたって沈むことはいっぱいあります。
最近は「二連弾防御」が効かないハイペリエ砲やカロネード砲が主流になっていることもあります。
しかし、こういった防御方法を覚えることで少しずつ上達するのは間違いありません。

船の墓場

③ 白兵を引き伸ばし味方が来るのを待つ

白兵が終わらなければ『抜けクリ』は食らいません。
なので、決して自分からは撤退せず、白兵コマンドや偽造通信文などのアイテムで白兵を長引かせるという手もあります。
白兵を長引かせれば、あなたのピンチに気づいた味方が助けに来てくれるかもしれません。

しかしながら、当然相手は白兵を終わらせようとしますので、ここで副官スキルの「妨害」が重要になります(戦闘準備編 5 参照)。
一見消極的にみえる白兵引き伸ばし法ですが、あなたが〈自分1:敵2〉の状況で時間を稼ぐことで、味方は数的有利な状況で戦うことができるというメリットもあるのです。

ジーク


6) 相手の旗艦を目指す

訓練されていない艦隊が上級者の多い艦隊に勝つには、戦闘序盤で相手の旗を落とすしかありません。
戦闘が長引くほど味方の数が減り、防戦一方になるからです。

なので、戦闘が始まったら、1)と2)を行いながら、ひたすら相手の旗艦を目指してください。
味方の旗艦が白兵でからまれても気にせず(リミックス会長に最敬礼!)、一番早く相手の旗艦へ到達した人が白兵をしかけ、他の味方が『抜けクリ』位置に到着するまで白兵を継続してください。
白兵の継続には、アイテムの偽造通信文火炎壷を使うといいですね。

白兵になれば敵旗艦の足が止まり、そこへ他のメンバーが来ることで『抜けクリ』のチャンスが生まれるわけです。

敵旗艦に接近するも撃沈される

どうです。 勝てそうな気がしてきたでしょう?




・・・まあ、これができたとしても実際はあまり勝てませんw
ただ、各自がバラバラに行動するより、同じ意識の方が勝つ確率は確実に上がります。

次回から是非試してみてください^^


7) 飛び交う用語

戦闘中にSayで発言される内容の解説です。
この導入編では修理と弁当以外はしなくてもよい、としていますが、もし自分に余裕があったら他のもしてあげてくださいw

「ssss」 → 「修理」してほしい
「bbbb」 → 艦隊弁当で行動力を回復してほしい
「gggg」 → 「外科医術」で船員を復活させてほしい
「tttt」 → 「統率」で『混乱』・『大混乱』を直してほしい
「cccc」 → コンボを狙ってほしい
「さき」または「さ」 → 白兵から先行で抜けます
「@」または「あと」、「あ」 → 白兵から後攻で抜けます
「す」 → 白兵から素撤退で抜けます。失敗したら「外科医術」してほしい



前回の≪戦闘前の準備≫と今回の≪戦闘開始後になにをしたらいいの?≫で導入編はおしまいです。

予想に反さず、スマホのマニュアル並みの長文になってしまいましたw
ここまで読んでいただきありがとうございます^^


最後に言うのもなんですが、ここで書いた方法だけが正解ではありません。
大海戦の対人で何をしたらよいのかわからない、というときに参考にしていただき、徐々に自分に合った方法へアレンジしていただくのが一番です。

また、僕は対人が苦手な方がいるのも理解していますし、大海戦への参加やここで書いた行動を強制するつもりもありません。

ルークさん休止中の今、商会内のノーキンは僕だけかもしれないので、みんなで大海戦に出る以上、やっぱりちょっとは勝った方が面白いでしょう?というノリで書かせていただきましたw

ただ単に、対人で勝つことの喜びをみんなと共有したいなあ、という一心なんです^^


のびT


スポンサーサイト




2019_06_02

Comments

 

記事見ながら自分のカススロ見たけど、中身がどうこう以前に、リミックスとリミリミで配置が違ってましたw
キーボード使いながらコントローラーはシンドくて、最近はコントローラーだけで海事してますから、支援足りないときは私の所為でもある気がしますw
周り敵だけに囲まれて、旗の私がボッチになるのは頑張るから、サッサと相手の旗落としてきて!w
リミックス  URL   2019-06-03 14:49  

 

記事自体、PSユーザーには該当しないところが多くて申し訳ない。

うちの艦隊が勝つには、リミ氏の奮闘(生存時間)が全てです!
左手にキーボード、右手にコントローラーでガンバてってくださいw

現実問題として、相手の旗はだいたい漕ぎ錬成のガレーで、それが外周を回り始めると帆船では追いつけないから、リミ氏のFをする手もあるんだけどね~
しゅんす  URL   2019-06-04 09:21  

 

アミーゴは中小は対人しないのかな…?
小型が1番紛れがある(強いところにでも勝てる確率が高い)と思うので、何か勿体無い気がしますよw
模擬ラー未満  URL   2019-06-04 10:20  

 

おっしゃる通り、小型中型は落ちやすいし可能性は高まりますね~^^

ただ、僕が出れないんで、大型メインの記事になってしまいました。
ごめんなさいー><

小型中型の指南は会長にお任せしたいですw


しゅんす  URL   2019-06-04 11:09  

 

>未満と言いながら模擬ラーであろうお方へ

しゅんすさんから振られたのでお答えらしきものを^ ^

うちは私も含めて中型、大型で徐々に人数が増えていく傾向にあるので、小型は5人未満でスタートすることが多いので、対人は積極的にはしないのが現状ですね〜。
アミーゴメンバーの要望が強い月は検討しますが^ ^

あ、ちなみに私が対人大好きってわけでもない、ってのも理由の一つかもw

リミックス  URL   2019-06-04 14:55  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top