FC2ブログ


論戦のお話〜9月アカデミー3

category: 冒険/論戦  

こんにちはリミックスです
バルシャBC
クレア主催バルシャBCに参加させていただきました、企画運営おつありでしたー^^



先にイベントの告知をー( ̄^ ̄)ゞ

10月20日(土) 21:00~ 於E鯖アテネ
クレア学院バザー開催です
(クイズ大会もある模様)

海戦と被る可能性もあるのですが、アテネにお立ち寄りの際は是非覗いてみてくださいましー(^∇^)ノ






さて、10月アカデミーの開催が発表されても記事が終わりません・・・
今回で9月アカデミーの回想、最終回になります

終盤を回想しながら負け試合を見ていただきます

10戦目でアウエリさんに負けてロストの補充として「アンデス山脈とマール山脈(両者2枚目を3倍に強化)」を補充します。

そのあと1勝して12戦目、Eの論戦女王ウィティーさんと対戦します。
ウィティーさんはこの日の優勝者(おめでとうございましたー^^)で、いつもなかなか勝てないのですが、この日はコンボ運に恵まれて勝利!!
が、1つアホなミスをしてるのでそこだけご紹介します

【12戦目:ミス3/ 強化と弱体を間違える】

ウィティさん4
手元に補充したばかりのアンデス山脈とマール山脈が揃いました
こちらが3セットとっての4セット目、かなり有利で、余裕があるセットです。
ここでこのコンボを発動させるなら、2枚目に高い点数のアンデス山脈(7)、3枚目に低い方のマール山脈(1)を出して、2枚目のポイントを増やしていくことになります。
また、両者の2枚目のポイントを増やすので、相手の2枚目の方が高いカードの場合、むしろ不利になってしまうコンボですから、そこも注意です。

ウィティさん4A
私は両者弱体と思い込んでカードを切ってます
相手2枚目は高ポイントの馬、私は1ポイントのマール山脈、これをお互い0ポイントにする、と思いこんでいますので「弱体で勝てたらチョーカッコよくない!?やべーキタコレ!」とかアホなことを思って3枚目、自信満々で切ってるワケですねぇ。゚(゚´Д`゚)゚。
わたしの脳内計算機では「こちら=9-1で8」「相手=14-9で5」こちらの勝利じゃん!と思ってるわけです・・・

結果は↓
ウィティさん4B
もちろん結果は2枚目強化発動なので、ウィティーさんには9の2倍の18ポイントが、私には1の2倍の2ポイントがボーナスで入ってます
私には強化コンボはまだまだ使いこなせないようです、皆さんも初めてのコンボを入れるときはきちんと論戦ウィキで確認してから入れましょうねぇぇえ(T_T)



さて、残り3戦で8勝4敗、あと2回勝てばほし3に上がれます!が、ここで立ちはだかるのは、常連のメアリさんとカムイさん!

お互い引けないこの2戦で私は2連敗
より特徴の多かったメアリさんとの試合をご覧ください

【13戦目:メアリさん 場のボーナスに笑い、泣いた試合】

【1セット目:強化コンボ再び(意味なし)】
メアリさん1
先ほどやらかした2枚目強化コンボが揃いました。
今度は間違えねーぞっ!と思いながら、馬を切るわけにもいかず中途半端にソクラテスを2枚目の強化対象に出しました。
相手の2枚目も同じ6ポイントのカードですから、これでは意味ないのですねえええええ。゚(゚´Д`゚)゚。

でもしかたない、ここは1枚目のポイント差に頼って、このままコンボを決めました。
結果は相手がシビレコンボを成立させて逆転負け・・・しかも次セット相手倍加です・・・意味ねえええええええ(T_T)

2セット目はお互いコンボ揃わず相手の倍加に負けます、これで0-2

【3セット目:場のボーナスで逆転】
メアリさん3
こちらコンボ揃わずです。
幸い場のボーナスがこちらの1枚目(プラトン=宝物)と同じで、同種の黄色カードがあと2枚あります。
場のボーナスも利用して、得点を重ねていくために2枚目にラオコーンを切ります。
ボーナスの属性変更を避けたいので、ほんとは3枚目に右端の大スンダ列島を切りたいのですが、相手1枚目と同じためガチャンになってしまいます。
ここは相手が黄色カードを出さないことを願って、3枚目ダヴィデで、ボーナス合計6ポイントの上積みを狙うしかありませんでした。

※「場のボーナス属性変更」=両者合わせて4枚、同じ色のカード(宝物=黄色、街や地理=緑、生物=青など)を出すと、場のボーナスが強制的に変更され、ランダムで属性が変わります。そのときのボーナス属性のカードでなくても、同種のカード4枚です。

メアリさん3A
黄色のカードが3枚で属性変更にはならなかったので、こちらの6ポイントボーナスが入ります^^

メアリさん3B
ギリギリ1差勝利です、よかったw
相手にかなり強いカードを使わせて、それでも1差で勝てたのは、場のボーナスに救われましたねー(* ´ ▽ ` *)
さー、これで流れを掴むことができるか!!??

【4セット目:倍加選択で悩む】
メアリさん4
この試合で一番悩んだのはここでした。
こちら1枚目のハエとホタルで倍加が成立します。
また手札に馬の倍加も揃っています。

相手1枚目はタスマン海。コンボ相手は先ほどのセットで切られているので、このコンボは心配せずで。

何を悩んだかというと、どちらの倍加を成立させるべきか、です。

セオリー通りなら1枚目に切られてるハエに合わせて、ホタルで倍加です。そして、コンボを崩したくないので3枚目は街カードで。

相手がまだ見せてない倍加が、カルナ、荷車、馬らへんで、ボーナスも高いコンボです。
おそらくハエでは太刀打ちできない。ただ、相手がコンボ成立するかはもちろん分かりません。

セット1-2ですから、こちらとしては、このセットもとりたいし、次セットも倍加でとりたい。

第2の手は、馬を2枚目に切って、相手が強そうなセットなら馬コンボを、相手が引いてるならホタルを3枚目に切る。
これならこのセットは取れて、次のセットも倍加で勝負できます。

ただ、倍加をわざわざ崩すことが、あとあと響くのではないか。
崩すとこちらに残されてる倍加はカルナだけになります。
馬はカルナと並んで、倍加コンボの中でポイントが最高のコンボですから、無駄に切りたくない。

もしセット2-2なら此処で押しきってつぎも倍加で勝負決める、と迷わず強気で馬を出せるんですが、まだ1-2。
2セットとって3-2にしても、あと1回勝たないと息切れして負けてしまう。

こういったことを制限時間ギリギリまで考えて、結局セオリー通りにホタルを選択しました。

結果は↓
メアリさん4A
あー、やっぱりカルナ決められましたねぇ・・・(T_T)
このセットだけでみれば、2番目の手で勝負していればよかったことになりますな・・・

これで1-3、お互い倍加で5セット目になります。

5セット目はこちらカルナが揃って連続倍加、相手は引いてこちらがとります。
6セット目もこちらのみ倍加ですからこれで3-3までは戻せるかと。

【6セット目:倍加のキングサリ】
メアリさん6A
また、倍加の状態でキングサリが出てきました・・・
相手がスリッドドラムと水太鼓のコンボだったら、たぶんギリギリ負けてたかなぁ
たぶん、最良手はゴリアテを2枚目に、相手の様子見て、3枚目キングサリか小スンダ列島(14)だったでしょうねぇ

そして相手は荷車で6セット目倍加決めてきましたね、これで万事休すw
ただ、この試合、最後まで実は面白かったので7セット目もご覧いただきます

【最終セット:場のボーナスに泣く】
メアリさんラスト
相手倍加の最終セット、もちろんほぼ負けは確定です。
ただ、こちらのは最後に馬が揃ってくれました。そしてニケも最後に登場ですw
この局面で、可能性のある中で最高の札が揃ってくれたので、そういう意味では馬を温存しておいて良かったとも言えます。


もちろん馬を使えば勝ててた1セット目、4セット目をとっていれば7セット目までもつれこまなかったかもしれません。
馬を出し惜しみして、ここまで勝ち切れなかったとも言えるし、出し惜しみしたからこそ最後に揃ってくれたとも言えます。
でも、まぁ、その場ではそういうことは分からんすw

ということでこちらは馬コンボとニケで40点で最終セット勝負に出ました。

結果は↓メアリさんラストA
左の数字を見ると、メアリさんも40点なので、これで最終的に引き分けとなりそうですが・・・

メアリさんラストB
3枚目で、場のボーナス(宝物)をきっちり出されて、この3ポイント差に泣くことになりました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


メアリさん側からしたら、これは恐らく点数計算して、わたしが最高40点ていうのを読んで切ってきてるでしょうし、最終セットですから、考えられる最高点を出してきたんだと思われます。

いやー、馬かあああ、最後まで温存する意味、無いっていえば無いよねええええ;;
なんかもうちょっと考えながら切らないとダメだなぁ、と考えさせられた一戦でした(T_T)
楽しかったけどw


このあと1勝1敗してこの日は終戦、最終的に9勝6敗で終わりました。
★3の道は遠いなぁw

ロストは
土曜日
タスマン海 ヴェルギナ遺跡 キツネノカミソリ
アンデス山脈 アレクサンドロス大王の剣 ダブリン

日曜日
ホタル 七十人訳聖書 アムステルダム
フローニンゲン ラオコーン クリシュナ像
でした




3回に渡り、アカデミーリポートを初めてしてみました。
セットごとに色んな勝負の決まり方が紹介できたと思ってます(^∇^)

論戦て相手側からの画面が見られないんですわ。
もちろん不正防止っていう側面から仕方がないんですけど、そういう意味で今回みたく私の手札を流れで公開したことも少しは価値があるんじゃないかと^ ^

ただ3回も記事続けたのは、さすがにやりすぎましたw
「これ書いてたら他の記事書かなくて済むわ〜」
なんて当初思ってたけど、1大会に1記事くらいにしときますw

また画像撮りながらアカデミー出なきゃ> <

長々とおつきあいありがとうございましたー^ ^
ではでは〜〜^ ^
スポンサーサイト




2018_10_06


07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top