FC2ブログ


論戦のお話し~デッキを組んでみよう 100PTサンプルつき~

category: 冒険/論戦  

こんにちはリミックスです

アプデ直後からアミーゴで初めての黒海護符海事( ̄^ ̄)ゞ 燃やせもやせー
黒海海事

海事86になった方も多くなったので、時間を合わせてハイコマンダクエに(=゚ω゚)ノ みんなでやれば難しくなかった(。>ω<。)ノ
ハイコマンダ2

無事ハイコマンダクエも達成できました(o‘∀‘o)*:◦♪ リミリミはレベル足りず転職できませんw
ハイコマンダ3
まだ黒海海事を続ける方もいますが、ひとまずおつかれさまでしたーヽ(≧∀≦)ノ




本日メンテがあって、連盟が決まったのでまずE鯖大海戦のご案内をー

9月7日(金)~9日(日)
攻撃側ヴェネチア イングランド
防衛側イスパニア ネーデルランド オスマントルコ

海戦海域:サンファン沖、北大西洋

まさかの北大西洋が含まれて、非常にやりづらそうな海戦にw
港の数はイスパニアのサンファンのみ要塞で要塞差100の海戦になります

果たして広い大西洋でNに会えるんでしょうかw
サンファン、アゾレス前は対人多そうで補給も怖いわw
連盟の結果、Eキャラはフランスの投票してない方がお休み、Aキャラはポル、フラのキャラがお休みです




ではここからが本題ですー( /ω)
誰が見るのか分からないまま、論戦の話をツラツラと続けていきたいと思います~
9月アカデミーも決定しましたしね!(今月は150PT大会です)

前回は論戦の基本的な流れと戦い方を説明しました。
今回はデッキについてお話してみようと思います。
デッキを組むところの説明から画像で紹介してまいります

最後には100ポイントで組みやすい(であろう)デッキのサンプルも載せてみました

では始まりはじまりー

1、デッキの組み方

デッキの編成画面は記録―論戦デッキから行います。
デッキ作り0


A カードの枚数
論戦は30枚のカードをデッキに入れた状態で戦いますので、自分の発見物カードから30枚を選んで編成することになります。

B ポイントクラス
100、150、200、無制限と4つのクラスがあります。
100を例にとると、30枚のカードで合計100ポイント以下になるようにデッキを組む、という意味です。
デッキ作り1


論戦の試合は上記の2つ
ポイントクラスが揃っていること
30枚のカードをデッキに入れていること
この2点が両者揃っていることで初めて試合ができるようになります。



C ランダムデッキ
手持ちのカードから30枚ランダムに選んでくれます。ポチポチするたびにデッキの中身が変わります。
問題点は二つあって、まずコンボ無視でランダムであること、あとはポイント制限無視で選んできます。
なのでホントに初めて論戦やろうって時くらいしか出番がありませんw
デッキ作り2


D 手動でデッキを組む
ということで手動でデッキを組むことになります。
右のカテゴリーから発見物カードを選択してデッキに入れたり、デッキから外したりします。
なお、洋上ではデッキは組めません。非常に不便で南蛮帰りやポロロッカ待ちのときにデッキを組めたら、もっと論戦しやすくなるのに、といつも思ってます!
なお、上陸地点でデッキは組めますので、採集祭りのついでに組んでみてはいかがでしょうか
デッキ作り4

デッキの組み方の説明は以上でーす(^∇^)ノ




では次に100デッキのサンプル紹介です―(。>ω<。)ノ
2、100ポイントデッキのサンプル
論戦を始めてみようと思った時はまず100ポイントか150ポイントでデッキを組んでみると良いです
以下に100ポイントのデッキの例を記してみました

サンプルを作る際に気を付けたことは
・30枚中で街カードが15枚、EUきんぺんでの冒険が9枚、外洋での冒険が6枚
・あまり冒険しない人でも組めるような構成で30枚100ポイントぴったりにしてあります。
・また、全てコンボが絡むようにしてあり、16種類のコンボが存在してます。
・カードの横に書いてある数字はポイントの合計=デッキを組む時に合計100ぴったりになるようにしていくので、コストと呼びました。


まず30枚のカードの画像からご覧いただきます
簡単にカテゴリー別に色分けで説明してあります
100デッキ1
100デッキ2
100デッキ3


次にコンボの特色別に上のカードがどの組み合わせでコンボになるのか説明します

A、複数コンボを持つカード(10枚 コスト12) 
シラクサ ナポリ チュニス 3
アムステルダム アントワープ フローニンゲン チューリップ 4
スエズ ジェッダ パナマ 5


基本的に街カードで揃えてみました
シラクサとナポリが揃うとポイントは入りませんが次のセットの1枚目を自分で選択して切れるようになります
シラクサとチュニスは4ポイントボーナスのコンボです

アムステルダムとチューリップは4ポイントボーナスのコンボ
アムステルダム、アントワープ、フローニンゲンは3枚揃うと18ポイントボーナス、更に次セット倍加の効果
を持ちます

スエズとパナマで4ポイントボーナスのコンボ
スエズとジェッダで両者の宝物カードのポイントを0にするという弱体コンボ
になります。
両者弱体は自分の宝物カードも0になりますが、今回のサンプルでは宝物カードを2枚しか使ってないのでリスクは低いです。

なお、同じデッキで対戦する場合は、宝物弱体の意味がないので同じコストの3枚
ケープ、喜望岬、ヴェルデ岬
に変更しても良いと思います。



B、揃うと4ポイント、または8ポイントのボーナスが加算されるカード(10枚 コスト25)
アゾレス アゾレス諸島 3
スイセン キングサリ 3
バイーア オポルト 4
淡水 堺 8
海の民の剣 海の民の鎧 7

海の民シリーズは、漕ぎ上げされてる方は発見していることも多いのではないでしょうか
スイセンとキングサリのコンボはコスト3でボーナス8になる唯一の低コスト高ボーナスのコンボで100デッキには必ず入れておきたいコンボです


C、揃うと16ポイントのボーナスが加算されるカード(6枚 コスト41)
ブードゥ教の十字架 ブードゥ教の祭壇 12
小スンダ列島 大スンダ列島 13
チチェンイッツア パレンケ 16

ブードゥシリーズとスンダ列島組は外洋に冒険しにいかないと揃いません。
前者はカリブ・南米の宗教、後者はジャカ受けの連続地理クエです。

チチェンイッツアは冒険60解除で発見されてると思います
パレンケはダンジョンがあるので発見している方も多いかなと、入れてみました




D、揃うと4ポイントのボーナスが加算され、さらに次セット倍加の効果をもつカード
(2枚 コスト18)

料理の形式 白砂糖のデザート 18

こちらは一番最近に発見された倍加コンボです。
EU内で終わる財宝クエで、すごく簡単なので30分あれば両方揃います


E、揃うとポイント以外の効果を持つカード(2枚 コスト4)
ダブリン ボイン渓谷遺跡群 4

相手の3枚目のカードの点数を0点にしてしまう相手弱体というコンボになります。
ボイン渓谷遺跡群はロンドン受けのダブリン郊外奥地の史跡です。



なるべく街カードもしくはEU内での冒険で済むもので構成するとこんな感じになりました。
外洋に冒険もいくつかありますが、ご容赦ください・・・
2枚倍加コンボはお菓子コンボのみ入れてあります
昔からある倍加3種を発見された場合、それぞれ入れ替えがしやすいようにもしてみました。

「シビレエイ シビレナマズ 4」を手に入れたら「ダブリン ボイン渓谷遺跡群 4」
「ソクラテスの盃 プラトンの手引き 13」の場合は「大スンダ列島 小スンダ列島 13」
「ヒガンバナ キツネノカミソリ 8」の場合は「淡水 堺 8」

といったふうに、そっくりそのまま入れ替えるとうまくいくと思います。

ベテラン論戦ジャーの方ならこれ以上のサンプルを提示していただけると思いますがわたしの限界はこんな感じですw
もちろん自分で色々考えてデッキを組むことから論戦は楽しいので、ウィキを見ながら考えてみるのも良いと思います(*´∀`人 ♪

論戦ウィキのコンボ一覧はこちら

ぜひ一度お試しあれ♪

次回は「論戦でよく見るコンボで打順組んでみた」をお届けしたいと思いますw

が、しかし!!
画像が未だ撮れてません!
なんせ、対戦しないとコンボの画面にならないから!!
でもアカデミーの本番でそんなこと考えてたら負けちゃうから!!!
だから野良で論戦して画像撮りたいけど、アプデで忙しくて論戦やってる時間がわたしも周りも無いから!!!!
ていうか、そもそも論戦相手してくれるような人が少ないんだよおおおおおおおおおお!!!!!!
ということで、論戦相手募集でございます><(切実)

画像が用意できなかったら、150クラス本気デッキでも紹介しますw
スポンサーサイト

2018_09_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2019_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top