FC2ブログ



こんにちはー、リミックスです

黒巨人2
テク上げ巨人軍キャンプに出かけたら、予定外の黒巨人w 



先日8月アカデミーに出まして、商茶で迷惑も省みずワーキャー言いながらやってたら
しゅんすさんから「論戦の現場リポの記事おねがいね!!」と言われましたw

(結果は3位入賞でした、ガンバッタゾw)

さすがに本番で記事のこと考えてSS撮りながら、なんて、
負け覚悟でしかやれないので無理ですw

そこで以前、わたしの論戦のお師匠さんに
「論戦の記事書きたいから、ちょっと野良論戦つきあっておくんなまし」
とお願いして撮り溜めておいたSSがあるので、
それを使って論戦の記事を書きたい
と思います。

おそらくデッキを組んだことすらない人も多く、
また、論戦の様子も分からない人も多いかと思います。
なんせ絶滅危惧コンテンツですからね・・・ええ・・・

スクールが消え去ったように、
論戦だっていつ運営様に切られるかわからない((((;゚Д゚)))))))

ということで、論戦普及委員会があるのかどうかは知りませんが、
論戦ジャーが増えるといいなー、と思ってるわたしなので、
今回は論戦の試合の様子と特徴てきなものをお伝えできればと思います(´∀`*)
デッキの組み方から始めればいいんだろうけど、SSないっす><





1、「論戦の試合画面」
ではまず論戦の画面の説明からいたします
論戦の始まり

論戦は上の画面を見ながら自分の手札を切っていく遊びです。
1セットでお互い3枚のカードを切るのですが、カードには数字が書いてあります。
基本その数字の合計が高いほうがそのセットの勝者ということになります

・両者1枚目は自動で切られます
・残り2枚を自分の手札5枚から選んで切っていきます。
・相手が何を切ったのかはお互い同時にオープンされるため、事前には分かりません。
・手札の5枚は自分がデッキに入れた30枚の中からランダムで選ばれます。
・4セット先取したほうがその試合の勝者となり最大7セットまで続きます。

引き分け、という結果もあります。

なお、自分が切ったカードはその試合中は手札には二度と出てきません。
強い人は相手が何を切ったかまで記憶しながら自分の手札を切っています(;゜0゜)

が、最初はそんなこと必要無いですw
だいたい自分本位でカード切って、なんとかなることも多いですw

場のボーナスというものは後半で説明しますのでいまは簡単に説明します。
場に示されてる色、もしくは種類と同じカードを出すと数字の合計にボーナスポイントが加算されます。
上の画面は色カードで1枚につき2ポイント
同種類カードは後ほど画像でお見せしますが、1枚につき3ポイント加算されます




さて、次の画像は続きですので、説明のためにもわたしが2枚目に何を選ぶか申し上げておきます。
現状1枚目で、相手4ポイント、こちら1ポイントで3ポイント負けています。
わたしは2枚目に手札の一番右、9ポイントのカード(ゴルディアスの荷馬車)を切ります。


2、「コンボの説明」
流れ2枚目

論戦はカードの数字の足し算ではありますが、
基本はコンボを出して勝負する、というものになります。

コンボとは同じセットで出したら追加効果が生まれるという特定のカードの組み合わせです。


上の画像で説明しているとおり、わたしが切った9ポイントのカードは、
下の4ポイントのカード(アレクサンドロス大王の剣)も切ると12ポイントの加算がされるカードです。

更に手札にある6ポイント(死海文書)と3ポイント(七十人訳聖書)のカードでも12ポイント加算されるコンボが成立します。

なので、わたしの手札は単に数字の足し算なら9と6のカードを出して合計16ポイントになりますが、
9と4のカードを出せば、足し算14、ボーナス12で合計26ポイントになります。

このように論戦は数字の足し算をしながらも、
コンボを出せる状態ならコンボを出して有利に戦いを進めていくのが、
ものすごく大事なこと
になります。

「倍加コンボ」
手札に2種類のコンボ組み合わせがあり、その中で9ポイントのカードを切ったのはこのコンボが倍加コンボでもあるからです。

あとで画像付きでお見せしますが、倍加コンボというのは次のセットで
自分の手札の数字が全て2倍になるというもの
です。

詳しい紹介は以前記事にしましたのでそちらをご覧いただければ良いのですが、
現在、2枚で発動できる倍加コンボは8種類発見されています。

アカデミーに出る人達は基本その倍加8種は用意していて最近のアカデミーは倍加の殴り合いの様相を呈しています。

それだけ敷居が高くなってるのが非常に歯がゆいのですが遊びでの論戦ならそういうカード抜きでも充分遊べるので気にせず(*’U`*)


ということで、同じ12ポイントボーナスでも、倍加もついてくるコンボを優先したわたしは、
3枚目は当然その相方のカード、4ポイントのカードを切ります。
これでわたしはカード自体の得点14にボーナスの12を加算して26ポイントでこのセット勝負することになります。
相手は現状12ポイント、カードの最高は10ポイントなので勝てる確率が高く、
更に次のセット倍加になるのでかなり有利ヽ(´∀`)ノ
2セット連取できれば試合勝利にもぐっと近づきます(((o(*゚▽゚*)o)))




ではせっかくなので、このセットの結末を見てみましょう

「セット終了時」
流れ3枚目

Totalという部分でそのセットの勝ち負けが分かります。
相手37ポイント、こちら26ポイント・・・負けてますね・・・(T_T)


画像の説明文で隠れてしまいましたが、相手の3枚目(9ポイント)と2枚目が16ポイントのコンボでした。

お互い勝ちにいって、力負けした感じですね(T_T)
ま、まあ、次のセットは倍加だし、痛み分け、ってことにしておきましょうかかかかかかか

このように論戦というのはコンボを中心にカードを切っていくのが大事、ということが分かってもらえると良いかなとo(^▽^)o





次に倍加というものをご覧いただきます


3、「倍加状態」
倍加状態

画像は倍加コンボを出した次のセットの画像です。
画像の説明文で色々書いてますが、一番大事なのはこちらのカードの数字が全部赤くなっていることです。
これが倍加状態で本来の数字の2倍になっています。

倍加されてるおかげで点数が高くなっていて、相手5―わたし24となっています。
こうなるとかなり有利に戦えて倍加状態のセットは大体勝てますヽ(≧∀≦)ノ

さて、3枚目わたしは2ポイントのカードを切ります。皆さんもそうではないでしょうか。
カードの最高値は10ですから手持ちの最低数値である2をここで切って、他のカードは温存しておきたい。
ではその結果を見てみましょう。


論戦のセット勝利
トータルを見てみると余裕があったはずの点差がわずか1点差で薄氷の勝利になりました、アブナイw
相手の2枚目3枚目がコンボで12ポイントボーナスと場のボーナスで2ポイントボーナス、肉薄されました。

実はこの画像、論戦に慣れてくると色々なことが読めるようになってきます。
ここにも論戦の醍醐味があるのですが、込み入った話になりますので、
次回以降の記事で掘り下げたいと思います(次回あるんか?w)

今回は倍加状態てのが、すごく有利でほぼ勝てるね、ってことが分かってもらえれば^^




次は必勝パターンとも言える画像をご覧ください
4、「連続倍加」
連続倍加
画像の説明の通り、倍加状態でさらに倍加コンボが成立しています。
よって、この次のセットもこちらは点数が倍加された状態で勝負できる、圧倒的に有利な状態
ですね


この1つ前のセットで倍加コンボを出しているので、おそらくそのセットも勝っているでしょう。
画像のセットも押しきるなら18のカードを切って勝てる可能性は高いです。
そして次のセットも倍加状態なのでかなり有利になるはずです。


論戦は4セット先取で勝利できますから、この一連の流れで3セットとれたらかなり楽になることがわかってもらえるかと(。-_-。)
(逆にこれを相手にやられたら心が折れる、ということもわかっていただけるでしょうか・・・)


なお、3枚目に20のカードを切ればより点数は高くなりますが、このカードも倍加の1つなので、ここでは切りません。
可能性があるなら残しておいて、さらに倍加を狙うチャンスを貪欲に求めるのも論戦で大事なことです




つぎは最初のほうで話題に出した場のボーナスの使い方を説明します。
5、「場のボーナスの使い方」
場のポイント説明

わたしの1枚目は1ポイントの街カード、手札の5枚も9のお馬さんはいますが、なかなか低いカードで勝ち目が薄い状態です(T_T)
さらにコンボが成立する組み合わせもありません。


相手の手札はもちろん見えませんので、わたしより悪い可能性もありますが恐らくわたしのほうが不利でしょう。

街カードは所謂「捨てカード」としても使えて、このように不利な状況では1ポイントの街カードを切って次のセットに賭けるという戦い方もあります。

またボーナスを見てみると、ちょうど街カードがボーナスになっているので、
ここは勝負を捨てつつ、残りも街カードにして場のボーナスを利用してみたいと思います。

1ポイントを3枚で3ポイント、場のボーナスが1枚につき3ポイントで9ポイント、合計12ポイントで勝負してみたいと思います。

結果をみてみましょう。
場のポイント
あらら、勝てました(((o(*゚▽゚*)o)))
相手もローコストのカードを出してきたのが幸いして、場のボーナスのおかげで逆転してます
ね。

このようにコンボがなく手持ちも不利な状態でも、勝つチャンスがあるのも論戦のおもしろいところですo(^▽^)o

ただ、色々な理由から、場のボーナスよりコンボの方を重視して戦った方が最初は良いと思います。
コンボ決まると楽しいですしね(。>ω<。)ノ






では最後の画像は、なかなかお目にかかれない珍しい画像です
6、「珍しいコンボ」
3枚コンボ
コンボの中には3枚で成立するものもあります。
この3枚コンボ、1枚目が自動で切られてしまうので、なかなか思ったように揃いません。


計算してみたんですが
1セット目にこのコンボが成立する確率は1/406です(のハズデス・・・

アムス・フロー・アントの3枚で成立します
コンボ効果は18ポイントボーナスに次セット倍加です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
やられた側の心が折られるコンボですね・・・(;д;)






ということで、今回はここまでです(^∇^)
論戦ジャーという希少生物は、こういった分野でアカデミーを戦ってるんでございますよー(*σ´Д`*)

コンボは数百種類あるはずで「論戦なんてそんなにカードないから無理じゃん」と敬遠されることが多いです。
ただ、実際使えるカードってのはもっと限られてて、わたしなんかはせいぜい30種類くらいしか使ってない気がします。


「そういうカードすらわかんねーんだけど」というかたは、まずはコンボ関係なく考えてみると良いかもしれません。

最近、アミーゴに縁があった方で論戦に興味あるって方とフレになれて、
個人的にタイムリーな記事を書いてて良かったと思ったリミックスでした(^∇^)ノ


DOLの大型アップデートには全くタイムリーではありませんが、そこは通常運転でw
スポンサーサイト



2018_08_30


こんにちは、しゅんすです。

口説きR2
いつまでやるんだ口説き上げ(画像と本文は無関係です)


今回は、機雷のお話。
個人的に気になっていた点をチェックしてみました。


【第一部】  操舵ランクと機雷のダメージ

6月21日の記事で、船自体の旋回速度数値が高ければ、操舵スキルが低くても高ランクのプレイヤーと同じ動きができるのではないか、という報告をしました。
これで、対人に興味を持っているプレイヤーが、参加しやすくなってくれればと期待しております^^

操舵スキルには、「旋回スピードを上げる」以外に、「機雷の被ダメージを下げる」という効果があります。

BCや初心者向け模擬などでは、機雷を撒く人はあまりいませんし、対人を始めたばかりの人はあまり気にせず、徐々に意識していけばいいと思うのですが、最終的に操舵スキルランクが高いに越したことはありません。

機雷コンボ

機雷を使用する目的は、次の3つでしょうか。

①クリティカルで仕留められなかったときの追加ダメージ
②船の最大耐久減
③轟音・特殊・投錨機雷


この中で、③はステータス異常を目的としているためダメージは高くありません。

基本的なダメージを与える方法としては、①、②となるわけですが、このダメージが操舵ランクによってどのくらい変わってくるのか気になったため、実際に見てみました。

用意したのはこの船

機雷踏み担当

機雷敷設R10のキャラが撒いた機雷を、操舵R12、R16、R20のそれぞれで10回踏んでみました。

機雷踏み準備
検証操舵ランク

結果はこちら。

機雷ダメ

操舵ランクR12とR20では、平均ダメージに43.5、最大耐久減に1.7の差が発生しています。

普段、操舵R12で対人をしているとすると、機雷を1個踏むたびに船の最大耐久が5減っていくことになります。
何個か踏んだらすぐにクリ1回分の耐久が削れてしまうことになりますね。

ツイッターで、「被ダメージを30で割って端数を切り上げた分の最大耐久が減る」というベテランプレイヤーのご指摘を頂きましたが(ありがとうございました^^)、上の表もほぼそれを裏付ける数字になっています。

機雷の最大ダメージは250ですね。 もし、この機雷を踏んだらどうなるか。

250÷30=8.3 ⇒ 9

斥候や守備衛生隊など、機雷敷設が優遇のキャラが撒いた機雷を20回踏んだら、それだけで最大耐久が180減るという計算になります (゚д゚)

ねこさん、さすがですわw

機雷除去の発動がいかに重要か、というのを再認識できました。

操舵スキルのブーストについては、しっかり機雷除去をしていれば、砲撃や白兵より優先する必要はないんでないかなと思います。



【第二部】  機雷上げ修行

機雷を撒いて相手にダメージを与えるには機雷敷設スキルを高ランクにする必要があります。
優遇職は、守備衛生隊、斥候、戦術家、遊撃隊士ですが、守備衛生隊が転職クエも楽ですし、その他の優遇スキルも優秀と思います。

今回試した機雷上げは、ねこにゃんこさんに教えてもらった『シャム湾海賊上げ』です。

【特徴】
■通常のNPCなのでそこらじゅうに沸いているw
シャム湾海賊

■砲撃が超弱い

■動きが遅く連続で踏んでくれる
シャム湾海賊機雷踏む


【準備】
●轟音機雷付きの船

これだけです。通常機雷でももちろんできますが、ランクが上がるほど戦闘終了が早まるので効率が落ちます。
砲撃が弱いので、船装備は全く必要ありません。

シャム湾海賊1艦隊を相手に7分粘ると、素で700(スキルノート+雷神で1100~1200)くらいの熟練が入ります。
機雷敷設R2のキャラをR10にするまで3時間くらいでした。


過去に、サントドミンゴのクエ「カリブ海賊掃討戦」や白兵戦回避付与の船でガナドールでも機雷上げをしたことがありますが、これよりも早かった気がします。
※白兵戦回避はサーヴェイフリゲートに乗れなくて、後衛型ボンバルダにしたせいかもしれませんが・・・



しゅんす

2018_08_27


こんにちわ 古庄です

ボン・アミーゴ商会では今、副長をやらせていただいてます。

8月末の大海戦直前のスペシャルということで・・・
3回目の投稿ですが、すごく久しぶりな記事になりました
相変わらずの乱文ですが、よろしくお願いします (・ω・)ノ


古庄キャラ会議
【提督の決断】でありそうな風景 その1

また産業革命の波が来ないかしら、と期待していたら
月末のアップデートで外れて少しがっかりしているところです。

まぁ、期待の海事職でるし、いいよね (´・ω・`)

今回は八月の皇帝選挙について、初めて参加してきましたのでご報告します。


とりあえずは結果から・・・宮廷顧問に就任しました♪
初参加&初当選です。やったよ、みんな!(ノД`)・゜・。


事前に確認したところ、ボン・アミーゴ商会の商会員では
まだ皇帝選挙の経験者がほとんどいないという状態でした。

リミックス会長みずから、アミーゴには縁のないイベントだと思ってたと
おっしゃってたし・・・

わたし自身にも知識がなく、初参加の感想ばかりになりますが、
今後の活用のために考察してみます。
最近、事務作業ばかりで論文形式の書き物やってないから、
推敲が大変 (/・ω・)/

わたしの思い込み、勘違い、勝手な定義づけがこの投稿の大半です。
なので最初から日記形式にしたら分かり辛いところもあるため、
少しばかりQ&A方式をとっていきます。


帆風さんと選帝候
今回、選挙を手伝ってくれたサブキャラの帆風さん

Q : そもそも皇帝選挙とは?

 A:候補者によって異なる、全てのプレイヤーへの波及効果を選ぶための
  選挙イベントです

   
Q: 宮廷顧問ってなに?

 A: 勝利した皇帝への投資額10位以内のプレイヤーが就任できます。
   (※宮廷顧問再選の場合は5位以内)

就任したプレイヤーに特別な効果、また商会員やフレンドにも
特別な効果が及ぶことがあります。

気分としてはなんとなく格好いい特典も Σ(・ω・ノ)ノ!

商会リストやフレンドリストのネームカラーが
古庄薫(カエル色?)になり、勲章マークが登場。


宮廷の寵臣
専用の二つ名も名乗ることができます^^b


Q : プレイヤーが皇帝選挙に参加する意味ってなに?

 A:理由は主に2つあります

  1:宮廷顧問を狙う

  2:コンボなど投資報酬を狙う(アイテムが色々貰えたりします)

Q: 街への投資とは違うの?

 A:全く違います。名声が増えるなどの恩恵はありません。
  また国家貢献勲記ももらえません。


要するに、なにが欲しいかで参加の仕方も大きく変わります。
コンボ報酬だけ欲しいのであれば、大型の資金投入は不要です。

今回、わたしの狙いは周囲の方になにがしかの恩恵があればと
思っていたので、狙いは宮廷顧問の就任だけでした。




今回わたしは【傭兵隊長】という宮廷顧問職に就任しました。

表示確認

傭兵隊長

本人効果  : 行軍・投てき術・剣術・応用剣術・銃撃・狙撃術スキルが補正される
        (各スキル+3)                        

周囲への恩恵: 投てき術・応用剣術・狙撃術スキルが補正される         

現在、アトランティスが浮上してるのでポセイドン神殿攻略で
お役に立って、喜んでいただいているようです ^^

まぁ、まさに皇帝選挙に参加する意味は、
わたしにとってはそこにあります。

ちなみに、他の人気の宮廷顧問職としては

--------------------------------------------------------------
一般顧問

本人効果  : 特別な役割を持たない、一般的な顧問職。
        獲得経験値および獲得名声が増加する  
        (獲得経験値・獲得名声30%増加)   

周囲への恩恵: 獲得経験値および獲得名声が増加する  
        (獲得経験値・獲得名声10%増加)   
---------------------------------------------------------------
皇帝軍船整備士

本人効果  : 造船・砲術・修理・消火・貫通・兵器技術スキルが補正される
        (各スキル+3・兵器技術だけ+2)             
        資材と行動力を消費せずに修理できる           

周囲への恩恵: 造船・砲術・修理・消火・兵器技術+1           
----------------------------------------------------------------

一家に一台、ならぬ、商会に一人欲しいですよね。
次回は一番人気の皇帝軍船整備士を狙ってみようかな ^^

一般顧問は複数人就任できますが、それ以外は皇帝選挙終わっての
早い者勝ちなので、大変そうですが。

傭兵隊長も人気職なので、就任できたのはほんと奇跡ですね^^
選択するときにさっとご助言いただいたメンバーさんに感謝です。





Q: 皇帝選挙ってどうやるの?

 A:正直コツは分かりません。わたしがやったことだけ報告すると・・・

  宝石取引R20
  支援認可状(※皇帝選挙専用の投資紙:支援紙)1枚1000口(100M)投資
  コンボは使いません。全力投資です。


  当初、選挙システムが理解しきれなかったので、
  選帝候への援助はなし

  最後まで資金は全額、皇帝候補者本人に投入しました

  結果的には期間中に貰えた支援認可状の枚数分、
  ほぼ使い果たした格好です。

  初参加であったこともあって、
  投資し始めの段階では最大金額に達していないなど
  知識不足による取りこぼしは少なくなかったですね。


初期投資時


途中経過2

参加を始めたら、毎日途中経過をチェックすることになります。



今回、皇帝選挙を振り返って、勝利するうえでいくつか偶然となる
要素がありました。

その最大の要因が歴史イベントでの皇帝選挙だったということです。

通常の任期満了での皇帝選挙との最大の違いは
一日に貰える支援認可状の枚数です。

支援紙1枚あれば100M投資できます。


通常の皇帝選挙  : 支援紙 1日 5枚(500M)

歴史イベントの場合: 支援紙 1日 10枚(1G)

支援紙は選挙後も最大100枚まで貯めておけます。※アイテムでも交易品でもありません。


選挙期間は7日間。

要するに、今回初参加のわたしは支援紙0枚からスタートしてるので
周りの人とは最大100対0の差があったかなと思ってます。

わたしは最大70枚で7Gの投資かつ投資効果でおおよそ9Gくらいが限界?
周りは最大170枚で17Gの投資かつ投資効果でおおよそ20G超くらいと予想。

その差を埋める必要があります。最大かつ最悪を想定するのが肝要です。

それに気がついて以降、最後の3日間は資金投入を保留にして

ただただ様子見してました。
それで貯まった支援紙枚数30枚。

周りの参加者とは最大100対30の差ですね



ここで状況を整理 保有枚数が稼げる以上は歴史イベントで           
        支援紙10枚もらえるのはこちらに有利だった         

       ・21:00締め切りの段階で投資金額10位以内にいればいい。 

       ・周囲が動かないなどの希望的観測はダメ絶対。        
        他は必ず支援紙100枚で一斉投資を始めることを前提とする。 

       ・周りもなるべく投入資金を少なくして勝利したいと思っている。
        いろいろと様子見をしている可能性が高い。




投資直前
最後の資金投入直前の順位は12位。

最終投資の直前まで今回はこのくらいにして、手を出さないで
次回の皇帝選挙に支援紙30枚を持ち越すことにしてました。

ただそれでもわたしが動いたのは、周りが100枚使いきれないタイミングで
投資すれば勝てるんじゃ?と予想を立てたことでした。

それなら30:30の投資レースですね。
資金投入スタートは締切15分前の20:45でした。


投資結果
結果、自分の支援紙4枚残して、10位に滑り込むことができました^^

意外なことに(もしかしたら当然?)周りは動いてませんでしたね。
ただ、すごく団子状態でゴール。

少しのタイミングで状況が変わるシビアさが伺えます。

途中かなり手が震えました (´-ω-`)




総括です。
皇帝選挙は、宮廷顧問を狙う人にとっては

支援紙の枚数とタイミングを図る投資レース

だと思います。


通常の皇帝選挙では1日5枚しかもらえないので、

何度かの選挙を経て使わずに
長期間貯めておく準備期間が必要です。

投資の際は投入資金増加判定効果というのもあり、
実際に投入する資金と表示される資金総額とは異なりますが
それは周りとっても同じなので、

結果、支援紙がたくさんあれば勝ちやすいですね。

推奨する準備資金は少なくとも5Gかな。

全額使うわけではないですが、
なるべく資金的余裕はあったほうがいいと思います。

それと当然ですが、応援している候補者が
当選しないと意味はないです。

選帝候の獲得人数によって、投資された資金が
少ない陣営が勝つ逆転現象も起こるようです。




思った以上に、長い報告となりました
もう思い出いっぱいです^^

わたしとしては次回の皇帝選挙以降は3キャラ交代体制で
支援紙を貯めようかと思っています。

古庄一人だけだと宮廷顧問再選条件の5位以内も
難しそうですしね^^

皇帝選挙は楽しかったので、

今後も参加していきたいと思っています。

以上、考察と選挙報告です

お付き合いいただきありがとうございました

今後ともボン・アミーゴ商会をよろしくお願いします

古庄 薫


2018_08_24


こんにちはリミックスです

ジル探し
wiki見ずに伝承やるとこーなります・・・
ジル探し2
オセアニア伝承
やっと伝承見つけた・・・ツカレタ・・・




8月A海戦が明日8月24日から始まります

攻撃側フランス・オスマントルコ
防衛側ポルトガル
カード自体数年振りですが、連盟なしも2年振りくらいの海戦になりました@@
A鯖の方はフラ、ポル、オスマン、イングの方は誰でも参戦可能、それ以外の方は投票した方のみ参加可能です
E鯖の方はフラ、ポル、オスマンの方だけ参加可能ですー。
アミーゴ商会は、今回久々に多くが同じ陣営で出られそう、ということで
ポル側で3日間参加を予定しています。
相変わらず薫さんに取りまとめぶん投げることになりそうだけど・・・


わたし個人は3日間とも仕事なので出られても大型、
フラ亡命してフラを敵にするのはなんだか心苦しいけど、
フラVSポルのカードは初めてなんで、
無責任にワクワクしてみたりしてます
(国枠でプレイされてるかたごめんなさいw)


なんにせよ、多くの方が参加してくれる海戦になると良いと思ってます(。>ω<。)ノ

海戦クエはアトランティスクエと同時には受けられません。参加する方はご注意を!!


ああ、そうだそうだ、再度告知になりますが、25日(土)はロンドンで花火大会あります!
海戦参加の皆さまは海戦海域で花火打ち上げてもらえると嬉しいです
との主催者からの言葉もいただいております
もしよかったら、花火打ち上げながら夏の終わりの海戦、楽しみましょー!





んでは、初めて海戦に参加するシリーズ最終回になります。
やっと洋上に出て戦闘するとこまで辿り着きましたw

起こり得ることをなるべく書いたつもりですが、
まー、実際経験してもらったほうが、絶対分かってもらえますw

でもいいんだ、海戦初日までには記事を上げたかったんで、
とりあえず最終幕、開きます




20時になりました、いよいよ海戦の始まりです!
海戦チャットも盛り上がってます。
のびT先輩に追従してすぐNとの戦闘になりました
「えっと全滅が基本だっけ、撃て撃てー!!」
※1回の戦闘で1人につき2隻のNまで撃墜の戦功がもらえます。
他の仲間と戦功を分け合う意味でもなるべく全滅勝利を心がけましょう
こちらの人数が少ない時や勝利ポイントを稼ぐ目的の場合はその限りではありません。
もし、間違って旗艦を落としても気にせず^ ^




どんどんNに仕掛けていくのびT先輩
「うわ、白兵になっちゃった。鐘、鐘
※N狩りは戦闘時間を短く、回数を多くこなしていくのとが望ましいので、時間がかかる白兵は避け、砲撃での戦闘が主体になります。
白兵に入ってしまったら撤収の鐘を使いましょう。一発拿捕できるなら突撃でも構いませんが。
味方が白兵に入ってるときは味方もろとも砲撃しても大丈夫です、ガンガン砲撃しましょう^ ^

N専注意事項


「あれ、早すぎて見逃したけど『戦力差がなんちゃら、、無効』?」
※たまに戦功がもらえない戦闘がNにも対人にもあります。
そういうときNなら旗艦を落として戦闘終了させましょう。
対人のときは周りが「なし」とか言ってくれます。
その時はお互い砲撃しないのがマナーです。その場で停船するか逃げましょう。
白兵になったらお互い『素撤退(撤退ボタンポチ)』するのが良いです。



「あ、他の隊がN狩ってるな、のびT先輩移動するのかな。おお、なんか乱入したぞ!?」
※1艦隊で行動しているN狩り隊同士、援軍に入ったり入られたりで、戦功を分け合うことがあります。
余裕があれば白茶で挨拶すると良いですね。



「お、今度は援軍に入ってきそうだな・・・って敵!??」
※相手Nの援軍として、敵の対人部隊が乱入してくることもあります(N狩り狩り)。
その場合はまず慌ててみて、そこから落ち着きましょう。
対策はNの旗艦を即座に落として戦闘終了することが1番良いと思います。
最初のうちはそんなこと意識できません。すぐ沈むことも多いと思います。
だいたいベテランさんや、旗艦がそういう役割を果たしてくれます。



「ふー、怖かった。うわ追っかけてきてるよ!先輩やばいっす!!ってあれっ?わたし追従切れてる!?!?」
※N探し中など、周りに敵対人が居ないかなど、たまに情報を上げると旗艦の助けになります。
N専は素早く近寄って一気に戦闘に入ることが多くあります。旗艦のスピードも速いため、5人艦隊の4番目5番目の船は戦闘開始時、特に大型戦で、追従が切れることがよくあります。
ログに一瞬流れますが最初は見逃すと思います。戦闘終了時に自分の副官船が現れてたら追従が切れてることになりますので追従ボタンをポチしましょう
また極端な場合戦闘開始時に、サークルの外にいて戦闘に参加できない時もあります。
その場合は自分の旗艦をクリックすると「援軍」というボタンが出ますので慌てずポチしましょう^ ^



「うわああああ、追いつかれたああああ!対人だあああああ!」
※対人部隊に捕まったら全員戦闘から離脱したいですがそう上手くいきません。
逃げられる位置にいたら逃げましょう。無理そうなら白兵を仕掛けてみると良いかもしれません。
こちらの旗艦が離脱できればそれだけでも戦闘を回避できるので旗艦を逃がす盾になります。



「ダメだあああ、船ごと斬られた・・・何もできず負けた・・・救助救助っと・・・え?難破??アイテム無くなっちゃうじゃない!!
※海戦中は難破によるアイテム消失などのペナルティが発生しません。
対人部隊に蹴散らされたとき、もし全艦沈んでたら旗艦は難破という選択をしたいと思う人もいます。
救助ボタンを押してしまうと難破ボタンは押せなくなりますので、どういう選択をするのか、旗艦の判断を待ちましょう。


たたずむ二人


「うう、またやられた・・・。なんだよあのパンチ、イテえよ・・・。今度は全滅じゃないだけマシか。じゃあ救助だね。って解散??」
※艦隊を維持してもまたすぐ捕捉されて負けてしまうようなときは、旗艦は艦隊を解散させます。
海戦中は洋上では艦隊勧誘ができないため、その場合は近くの街などに移動して再編することになります。
茶室で旗艦の指示を待ちましょう。

ホセパンチ



スラバヤ集合か、ジャカルタ目の前なのになんでだろ。ま、いっか。あれ・・・船が全然進まないぞ??
※攻略目標になっている港では攻撃陣営は船員の補充ができません。
また旗艦が沈んだ状態で解散すると、帆が一番下まで下りてる状態になってます。
対人の援軍隊で多く起きることですが、船が遅いときは帆を確認してみましょう。




「ふー、1時間あっというまだったな。中型に乗り換えだ」
※準備ができたら出航準備画面で待機しましょう。
大砲の積み忘れに注意です!!




「のびT先輩、私今日、中型までなんで、あと1時間よろしくお願いします!!」
※海戦は途中参加、離脱、問題ありません。フルだと3時間ですからね、拘束時間も長いし何より疲れます。
一人で行ってその場で入れてくれる艦隊を探す(野良といいます)ことは最初のうちはまだ無いでしょうから、むしろ遠慮なく取りまとめの人に自分の予定を伝えてどんどん参加してください^ ^
1時間だけの参加でもみんな喜びます^ ^




「報告したら爵位がきた!ロットももらった!!やった!」
※海戦終了後の23時以降でクエ受けと同じ方法でクエストの報告ができます。
1日ごとのクエストなので、連日参加する場合は前日の報告と、当日のクエ受けを忘れずに。
海戦は他のコンテンツとは別に累計の戦功による爵位の判定があります。
最初の2回くらいは結構きやすいので、その日もらえなくてもまた次回参加してみましょう^ ^
海戦ロットはたまに大砲鍛錬具出たりします。記念品程度ですが貰えるものは強欲に!!


こうして初の大海戦は楽しく終わったのでした、メデタシメデタシ




ストーリー仕立てってさ、、、もっと、こう、なんか、、、これじゃないよね、、、才能ないな、、、

なんにせよこれにて初めての大海戦、終幕でございます。
記事は8月A海戦の初日に間に合うよう書きました。
海戦に出ようと考えてた方の助けに少しでもなれていたら幸いですし、後日読んでいただいて、海戦を振り返っていただけても嬉しいです


どなたかが言ってましたが、大海戦は誰が出ても良いんです。スキルが船がレベルが、そういうの関係なく参加できます
そりゃ上手くいかないことも、沈むこともあります。でも楽しいです、私は。
アミーゴのみんなが大人の対応をしてくれるので、ワガママし放題の指揮をとれるから、ちゅうのもありますがw

わたしはこれからも色んな方と大戦に出たいと思ってますし、同じ考えを持ってるかたをたくさん知ってます。
まだ海戦に出たことない、しばらく遠ざかってる、そんな方でも楽しんでいただけるように、いろいろな努力をしている人たちがたくさんいます。


もし、嫌じゃなければ、一歩海戦に足を踏み出してみてください。そういう人が増えたら良いな、と思ってます^ ^


ボン・アミーゴ艦隊は商会のみではなく、外部からの参加も積極的に受け入れています。
本隊は対人メインですがN専の艦隊も作ったりしてます。
もし海戦に出てみたい、という方がいらしたら、お気軽にお声かけください^ ^
のびT1


次回からは平常運転で説明ばっかの記事に戻しますw 海戦関係の記事、もう少し続くかもしれないけど、ふつーに書きますw

2018_08_23


こんにちは、リミックスです

まずイベントのご紹介を

8月25日(土) 22:00 Aロンドン沖
ロンドン花火大会


http://saussure02.blog.fc2.com/blog-entry-225.html


ソシュールさん主催ですが、特に参加資格などはありません。
先月NPCから花火をもらって消化しきれてない方、
ロンドンへ足を運ばれてはいかがでしょうか+.(*'v`*)+
花火が無い方もおそらくロンドンでバザーしてくれるでしょう。

ソシュさんは色々ぶっ飛んでる方ですが、無害ですので
遠巻きに眺めながらわけのわからんシャウトを聞くのも一興かとヽ(´∀`)ノ


またA大海戦と被っていますが、海戦に参加される方は
「海戦海域で花火ぶっぱなしてくれると嬉しいです」
とのことです、余ってる花火、ここで消化しちゃいましょ(。>ω<。)ノ





さて、前回から、海戦の初めて参加する方向けの記事を書いてます
前回は連盟投票まで、海戦当日まで辿り着くことはできませんでした・・・


そうだそうだ、先日Eの海戦にお邪魔したんですけど、
初参加の方がいらっしゃったようです
小型の途中、海戦茶で「N狩りの方、2名受け入れ希望」って聞いて、
わたしその日は小型だけ参加予定だったので
「ああああああああああ 受け入れたいけどおおおおおおおおおおおおお」
と思いながら悶々としておりましたw


あとで聞いたら、他の方が中型からお二人連れてってくれたそうです
楽しんでもらえたら、また次の海戦で会えるかもしれませんね
よかったよかった(。>ω<。)ノ

もしかしたらこれからも海戦初参加の方もいらっしゃるかもしれないし、
今回の記事もそういった方の目にとまるといいなー、と思って記事にします(^∇^)ノ


なお、18日(土)現在、A大海戦のフラグが立っております
攻撃主戦フランスVS防衛主戦ポルトガル 大国カテゴリーの海戦となりました。
なので、前回記事で説明した通り
大国の残る1つ、イングランドは投票なし、当日陣営を選べます。
傭兵になるためEのイングキャラはこの時点で参戦不可能が決定しています(T_T)

小国3つ、ヴェネチア、ネーデルランド、イスパニアとオスマンは連盟投票が発生します。
18日(土)22時から21日(火)10時30分までかな


今回のフラVSポルのカード、
もともと連盟のつながりが強い2国は
大国小国に分かれ、ぶつかりあうことが近年ありませんでした。

恐らく2、3年ぶりのカードでして、
連盟投票がどう動くか予想がつきにくい部分があります


海戦に参加してみようかなー、と考えてるヴェネ、ネデ、イスパの方は、
連盟漏れした際に、投票してないと参加できなくなりますので投票を忘れずに!!( ̄^ ̄)ゞ




では、ここから本編で~

【始めに】

今回の記事は海戦当日の準備編というかたちになりました
(出航までいきませんでした、すんませんすんませんスンマセン・・・)

これから書くことを全部やらないと海戦でうまくいかない、というわけではありません
わたしが普段やってることを書くつもりですが、最初の頃なんか、わたし自身何一つできてません

ですので、もし海戦に初参加する方に読んでいただいているのなら、
海戦が終わった後にもう一度読んでいただくと良いかもしれません。
予習予習で、頭でっかちになり過ぎずで(。>ω<。)ノ

また私の個人的な視点で書いていることも沢山あります。
少しでも疑わしい場合は相談できる先輩方に「リミックスってやつがこういう事いってんだけど、合ってるんすかね?」と確認してください

また、ベテランさんたちが読まれて
「おめー、そうじゃねーよ、わかってねーな、リミックス」と思うこともあるでしょう。
ただ、私は色んな目的でこの内容を書きますので、訂正しづらいのも事実です。
そこをご理解いただいた上で、周りの初心者の方々にご自身の経験を伝えて差し上げてください。

そして海戦に参加しやすい風土を作ってあげてください。切にお願いいたします。




【海戦当日】

さて、日曜日になりいよいよ海戦参加当日です。
リミーミはネデ陣営の傭兵として参加するため東南アジアに向かおうとしていました。

14時になると
「勇猛なるネーデルランドの民よ、ジャカルタを攻略せよ!」的なアナウンスが流れました。

「おー、クエ受けができるようになった、ネデ旗の港で街役人に話しかければ良いんだっけ」
※大海戦のクエは当日14時から受けられます。参加陣営の主戦国の同盟港で街役人に話しかけましょう。
連盟国の港では受けられません、ご注意を。
大海戦クエストは、クエ欄の3つ目に入る勅命に当たります。他の勅命とダブル受けはできません。
また、アトランティスのクエストも3つ目のクエになります。
古代研究クエを達成していて破棄できない場合で、報告するヒマがないときは古代アイテムを捨てると破棄扱いになり、大海戦のクエストを受けられます

海戦クエ受け


「ジャカルタ付近で、ネデ旗の港は、、、あれ?ないのかな?そしたらヘルデル近いからヘルデルで良いや」
「よし、クエ受けできたし、あとは定期船乗り継いでジャカルタ行こう。とりあえずリスまで委任で、、、ポチっと、、、あれ?委任できない??
※海戦クエストを受けると委任航行ができなくなります。
定期船、運河、馬車は使えます。あまり早い時間に受けすぎるのも注意です。


仕方ないのでリスまで自走し定期船を乗り継いでジャカルタまできました。

「よし、到着!うわー、ヴェネとイングの人ばっかりだ@@ ネデの人たちはどこにいるんだろ?? そうだ海戦チャットなら何か分かるかもしれない」
※クエ受けをしたら海戦チャットにチャンネルを合わせてみましょう。
集合場所などを定期的に流してくれたりしています。
なお、パソコンは分かりませんがプレステは海戦チャットと商会チャットのも色がすごく似ていて、どっちのチャットか分からない時があります。
機能から各チャットの色を変えられるので、変えておくと分かりやすいです。


「ネデ陣営はポル旗のバンジェルマシンだったのか、よし向かおー!」
※主戦国の港がない場合は連盟国の港側集合場所になることがほとんどです。
よく分からない時は向かってみましょう。実際は一緒に出てくれる人が居るはずなので事前に集合場所などは分かると思います。



バンジェルマシンに着いたら、今日の旗艦をやってくれる先輩がいました
「あ、のびTせんぱーい!相変わらず変な名前ですね!!今日はよろしくお願いします!!」
と軽くディスりを入れてテルを送るとのびTさんから茶室に誘われました。
「茶室?なんだろ?」
※一緒に参加する仲間たちとは茶室を使って話すのが海戦の基本になります。
艦隊が解散した時などパーティチャットが使えなくなり、再編する場所が周知できないのを防ぐためです。

のびT2のびT3



「なるほど!じゃー、ちょっと小型船の準備してきますね!」
「ええと、大砲はシュミネが良いんだっけ」
※N狩りはスピード勝負なところがあるので、装填速度が速めで射程の長いシュミネが良いと思います。
もしくはカロネードがオススメです。
補助帆、装甲、船首像などは最初は気にせず^ ^



「水は多めに、食糧はゼロって言ってたな、疫病とか大丈夫なんかな・・・」
※積荷が少ないほど戦闘時も含めて船は速くなるので食糧を積まない人もいます。水は外科で使うので必要です。
またなるべく寄港せず戦い続けるのが望ましいので途中の災害をヴェールで防ぐ人が多いため食糧を積まなくても平気という面もあります。
慣れないうちはそこまで神経質にならないで良いことだと思います。


「木材は適当、砲弾は50だっけ」
※小型戦の最初の1時間に限りますが、砲弾は50以上は積まないようにするのが良いそうです。
これは対人艦隊との戦闘で白兵時に仕込み爆弾などを使われるとそのダメージだけで耐久が低い小型は沈む可能性があるからだそうです。
耐久の上限が上がった去年以降は気にしなくて良くなったのかもしれません。


アイテム船装備


「よし後はアイテムだ。ええとマグステ、名工は必ずで、できたら酔い覚まし、ヴェール、銀タロ、風系のお守りだっけ。持ってないから今回は酔い覚ましとお守りは良いや」
※艦隊料理と名工や巨匠の大工道具はお互いに使い合うので用意しておきましょう。
酔い覚ましは拿捕された際に船員が集まらないことがあり、その時は酒場で船員に一杯振る舞うと再雇用できるようになる時があります。その前にこちらが酔い潰れてしまうことがあり、その時に酔い覚ましを使います。
ヴェールは前述の理由で、風系のお守りは旗艦の人は使うこと多いですが、N狩りで僚艦の場合は使わなくて良いと思います。
銀タロは完全にお遊びです。私は小型開始後にヴェールと銀タロと風系のお守りを使いますが、女帝が出たら海戦終了後、ちょうど女帝が切れるので船部品が回復すれば良いな、という単なる景気付けです。ほぼ愚者か女教皇ですが。
もし使う時は、この3つは海戦開始後、しばらくしたら、にしましょう^ ^


「あとはアイテム枠は5個空けておいて、って言ってたな」
※構築を経験する場合はアイテム5個バザーから買ったりするので空けておきましょう


「よしこれでアイテムはオッケー!装備とかはそこまで気にしなくて良いって言ってたもんね。あとは、、、戦闘部外者表示をオンにしておく・・・?」
※戦闘中に外の船が見えるようになります。Nとの戦闘中に敵の対人部隊が乱入してくることが稀にあり、旗艦はいつでも対応できるようにこの設定をしている人が多いです。慣れてきたら試してみましょう^ ^
外部者非表示設定1
外部者非表示設定2



「えーと、次はカスタムスロットか、修理F8、あとは外科とお弁当を設定、と」
※最初はなんでも良いですが、プレステユーザーは機能設定からスロット挙動を閉じない設定をしておきましょう。
最初は戸惑いますが慣れると普段の航海でも色々便利です

カススロ閉じない2




「ふぅー、やることいっぱいだな、海戦てたいへん@@ うわ、もう19時55分だ、出航準備画面に行かなきゃ」
※20時からの小型戦では、数分前に出航する艦隊も多いです。5分前行動、心がけると良いですね^ ^






開戦まで辿り着かんとは・・・

なんで他のブロガーの方々はちゃんと纏められるんだ!?あれか!?プロの作家なのか!?

ストーリーにもなんねえしよおおおおおおおおおおおおおおお

次回の記事が最後になりまする・・・



2018_08_18


こんにちは、リミックスです

カーナビが壊れたうちの車、冷房付けるようにしたらなんか直りました。
やっぱり機械も暑かったんだね・・・
と思いきや、突然左後輪がパンクしましたw
暑い中スペアタイアに換えて、ディーラー持って行って・・・
これ以上のアクシデントは勘弁してほしい(T_T)



シスコ海戦が流れたので
目論んでた海戦中の画像撮影ができなくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。
このままでは記事がまた文字だらけに・・・



DOLブログを見てサリバン姉妹のお二人がが大海戦に出ようとしていたことを知りました


思い切って会いに行きフレ登録してもらいました(。-_-。)
そういう意味では海戦中止が良い出会いを生んでくれたわけですが(*´~`*)
サリバン姉妹と


そしていろいろお話をさせていただき、
チャンスがあったらA大海戦へとお誘いしました(^∇^)

お二人、どうやら大海戦、初めてすぎて、
かなり時間をかけて色々調べてるご様子。

最近、海戦の記事、書いてるけど、
少しディープな話になってきたので、
海戦に出たことない方にはさっぱりですよね

ということで、今回と次回は初めての海戦に出るまで
と題して初めて海戦に出るとき、
どんなことに注意すると良いのかを記事にしたいと思いますヽ(´∀`)ノ

恐らく海戦に出てるほとんどの方たちが「初めてなんて失敗して当たり前、習うより馴れろ やで」と思うでしょう、わたしもそう思います。
でも初めて参加する方が失敗したくない、というのは「周りに迷惑掛けたくない」という気持ちからきてることが大きいですよね。
その不安を和らげることも、必要なことだなと、わたくし反省いたしまして、このような記事を書かせていただきました。

なお、今回の記事の内容はサリバン姉妹には直接伝える時間をいただけました。
なので、これから海戦に出ようとか、出てるけどイマイチ海戦までの仕組みがわからんぜ、
という方に読んでいただけたら幸いです



【始めに】

今回は連盟投票が終わるまでの説明になります
ココさんが前に分かりやすい記事を書いてくれてたんで、
コッソリ写しちゃえ、と思ったんですけど、
ココさん、題名がいっつも関係ない題名ばっかで、
どの記事かわかんなくなって探すの諦めましたw
すげー分かりやすい記事だっので、興味ある方、探してみてください
あとココさん、ブログの記事名はこれからもそのまんまでお願いします、個人的にああいう才能ないから羨ましいw



【記事の前提】

初参加ということで、N専門の部隊に参加します
初めてなので、対人部隊に襲われたら抵抗せず逃げる方針の部隊です
旗艦の人が色々経験させようと、工作構築も一度やってみようと思っています
参加キャラの国籍はA鯖のフラっ子です
リミーミ



あとしゅんすさんと
サリバン姉妹のブログがdol楽しんでる様子がすごく伝わってきて素敵なブログなのに対して、
「我々の記事は説明多いよね」と笑い合っていたので、
今回はストーり仕立て?に挑戦してみようかな
と思いますw
小芝居めんどくさい人は青文字だけ読んでくれればっ!!。゚(゚´Д`゚)゚。
ではでは始まりはじまりー




【海戦まで】

①海戦フラグ
とある水曜日の16時、フランスのリミーミという子は海戦のアナウンスを聞きました

「ネーデルランドがヴェネチアに対して宣戦布告しました!!」

「おー、海戦だ@@ でもフランスは関係ないなー」
 そう思って前に教えてら持った「影響度ソナー」というものをグーグル先生に聞いてサイトを見てみます
影響度ソナー


「どれどれ、今の国の順位は・・・イングランド、フランス、ポルトガルこの3つが上位=大国だね、残る3つイスパニア、ヴェネチア、ネーデルランドが下位=小国だから今回のネデVSヴェネは小国同士の海戦なんだー」
※海戦の主戦は大国同士、小国同士でしか発生しません。
国の大小はリアルタイムで変動します「影響度ソナー」ってグーグル先生に打ち込んでみてください


大国小国


「ということは、AでもEでも主戦のイスパとヴェネの人達は海戦に参加できるんだね、現時点で参加できない人は残る小国のイスパでE鯖の人達かー」
※組み合わせで主戦に選ばれた2国と同じ大国小国のカテゴリーに属する残り1国は、海戦当日まで何らかの行動する必要はなく、当日に好きな陣営に参加できる「完全傭兵」という扱いになります。
ただし他のサーバーの海戦では適用されない為、今回はEのイスパニャンは出られない、ということになります。



「どこの海域で海戦やるのかな、土曜日まで待ってみよう」
※フラグが立った水曜日の16時から土曜日の22時まで攻撃側主戦国のキャラのみで攻撃港を投票で決めていきます。



②連盟投票

土曜日22時、また海戦のアナウンスを聞きました
「大海戦投票を締め切ります。ただいまより連盟投票を受け付けます」


「お、連盟投票だ、小国同士の海戦の場合、大国3国がどっちの味方につくかを投票する権利があるんだよね、フランスは投票権利があるから王宮に行かなくちゃ」
※土曜日の22時から火曜日の11時?まで連盟投票が行われます。
海戦の主戦に属さないカテゴリーの3国、今回は小国同士の海戦なので大国3国のキャラが連盟投票をすることになります。なお、他鯖の子はどんな投票もすることはできません。

離宮連盟投票

後日連盟投票をしにフランス離宮にきました
「ギーズ公に話しかけたら『進言』てボタンが出てきたなこれかな・・・どれどれ、お、海域は東南アジアのジャカルタに決まったんだねー。イングランドはヴェネチアに98%の人が投票してるのかー、すごいなw ポルトガルはネーデルランドに80%、わがフランスはヴェネに60%、ネデに40%の割合なんだね」
※連盟国(味方してくれる国)が決まるのは、投票率の最も高い国、となります。投票数ではありません。
3国が同じ側の国に50%以上投票したときは、連盟不成立となり、連盟国がなくなります

リミーミは深く考えず、なんとなくでネデ陣営に投票をしておきました。
連盟投票2

火曜日になって連盟投票が締め切られました
その結果「ネデ、ポル、オスマンVSヴェネ、イング」の海戦となりました。

フランスは連盟とれなかったなー、これで誰が出られるか決定したな、わたしは投票しておいたから出られそうだ、よかった」
※主戦、連盟国となった国は、AEどちらの子でも海戦に出られます。連盟から漏れた1国は、投票していた子のみ投票した側で参加することができる「傭兵」という扱いになります。
傭兵ですので、他鯖には適用できませんから、今回は前述のイスパと、フランスのEのキャラでは海戦に出られない、ということになりました。連盟投票、忘れると参加できない目に合うことがあります、気をつけて!!

連盟投票3


「さー、あとは参加できそうな日曜日までに船を用意しておこう!
※大海戦は小型、中型、大型と1時間ごとに船を乗り換えて戦います。3時間参加する場合はそれぞれ船を用意しておくことが必要です。
3時間も時間がとれない、船が用意できない、などは途中参加、途中離脱できますので、気にせず^^


最後にオスマンの参加ですが、オスマンは静観多数以外は6国の動き関係なく必ず連盟を組めます。
そしてオスマン国籍の方は海戦に出るために亡命してる人も多いので静観になることはまず無いと思ってもらって良いのではないでしょうか。
実際オスマンの対人さんはとても上手で「ナイスオスマン」てログに見えると私はうへええええ、ってなりますw




・・・これさ、ストーリー風にしてみたけど、ただ文章長くなっただけじゃね・・・??
しかも別にストーリーにもなってないし・・・
まだ海戦当日にすらなってないんだけど・・・


どうすんだこれ・・・
次回に続きます・・・








2018_08_13


こんにちは、しゅんすです。


口説き
右も左もわからず、とりあえず農夫の娘を口説こうとする大尉(画像と本文は無関係です)


今回のお話は、ラムアタックのダメージについてです。

個人的には普通の記事のつもりだったんですが、冷静に考えるとマニアックかもしれません・・・

ラムのダメージを気にするDOLプレイヤーがいったいどれだけいるというのかw


まあでも、前から気になってたんだからしょうがないw

とは言っても、ラムについてはほとんど経験がないため、個人的な想像(妄想)として「ふーん」程度でお読みください。

ラム

気になっていたのは、ラムアタックの船種や容量による違いです。

少しばかりダメージを計測してみたんですが、これがやってみると意外と大変で、ラムを当てた場所も毎回船腹ど真ん中ってわけでもないのでバラつきがあり、その数値が実戦とどれだけ異なるのかはわからないというのが正直なところです。

しかし、なぜラムのダメージを気にするようになったのか。

みんな大好きな船にオスマンガレアスがありますね。


誰が何と言おうと、オスガレはかっこいい(  ̄- ̄)トオイメ


多分、DOLでルックス人気投票をしたら、(主に軍人の票を集めて)TOP3に入ってくるでしょう。

オスマン公用にするとカナブン夜戦金属にするとGみたいに見えるけど、まあ、なんていうか重厚感がすごいカッコイイ。

このブログでも何回も紹介していますw

南蛮オスガレ
かわいくもできます!w


しかもオスガレ、ガレーで容量が一番大きいんだよね。
んで、ラムアタックのダメージは船の容量に比例するって言いますよね。

僕自身、高名なカンツォ○ネ氏の増量ラ・レアル(オスガレよりちょっと容量が少ない)のラムで一撃沈を食らったこともあるし、間違いないところでしょう、これは。
しかし、一撃で沈められたのも衝撃だったけど、なんであの人「うおおおおおお!」とかチャットしながら的確に当てられるんだろう…脱帽

で、オスガレの25%増量船を造ったんですね。
まだ、造船強化パーツの増減が容量に影響しない(増は調べてないけど…)てのを知る前だったので、砲室、船室をマックスまで強化したやつがあるんよね。

そんな時、フライング・サーカス主催のプチタイマン大会があると聞きまして、喜び勇んでこのオスガレで参加したんすよね\(^o^)/


初戦の相手、いきなりベジータさん Σ(´Д`*)

べじさん
ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・


ただでさえ初戦で緊張してんのに、相手はタイマンを生業にしてる人だよ、やばいでしょ。

ソ会長が対戦相手を決めてた気がするけど、もしそうなら入部儀式という名のパワハラに近いものがあるよね(その後フライング・サーカスに加入)

ソ会長
歌って踊れる商会長・Ms. ソシュール


で、結果は、開始1分経たないうちにクリ食らって落ちたんすよ・・・
まあ間違いなく、ベジさんは対戦したことさえ覚えてないだろうっていう負けっぷりw


でね。
言い訳なんですけど、遅っっっそいのよ、この船。
なんか、漕船錬成の苦労を忘れたんじゃないかってくらいモサモサしてる。

オスガレ_25

ただ、ベジさんの後の対戦で、タイマンをほとんどしたことない僕でも1000オーバーのラムダメージを与えられたのも事実。


そこから、ずーっと気になってたのが、船の容量によるラムのダメージ、というわけですw


素人考えかもしれないけど、タイマンをやるなら、ダメージソースに是非ともラムを加えたい。

でも遅いのはイヤw

てことで、次の3つの船でタイムとダメージを計ることにしたのです。

①減量オスガレ
オスガレ-25

②増量オスガレ(上で紹介したモサモサオスガレ)

③増量マルタ

マルタ_25
  

本当は、兵装の特大ラムを外したり、OPスキル「強化衝角」を外したり、細かいシチュエーションでダメージを見てみたかったんだけど、思いのほかめんどうで、この3パターンで挫折しました・・・

ちなみにダメージは、戦闘エリアの端に被害担当艦のマルタを停船させ、その反対側の端から(なるべく)一直線で(なるべく)船腹中央に突っ込んだものを計りました。

タイムは一回だけ、帆を上げてからラムが接触するくらいまでのものを計っています。
積荷はだいたい9割くらい積んでました。


この動画は4倍速


まずは衝突するまでのタイムです。

速度

次にダメージ。

ラムダメ
10回ずつしか当ててないし、当てる位置も少しずれたりするからね!


さすがにオスガレ増量(中段)の平均ダメージが一番大きかった。
ただ、それはいいとしても、マルタ増量(下段)の平均ダメがそんなにオスガレ増量と差がないのに、スピードにはかなりの差がある。

こうなると、マルタのほうがいいよね~

1000オーバーのラムダメージにとても惹かれるところがありましたが、1回のダメージよりも最大耐久を減らすことの方が重要な気がする。

でもまあ、オスガレには『機雷除去』をOPスキルで付与できるという強みがあるから、マルタでできないスキル構成にして、増減なしで造るというのもアリかもですね~^^


ああでも、やっぱ『強化衝角』の有無のダメージは計測しておくべきだったな・・・

別の機会に検討します><



しゅんす


2018_08_10


こんにちは、リミックスです

大海戦N専
N狩り隊としては最低の仕掛け・・・旗が真っ先に撃ってどーする・・・



今日は以前コメントで少し書いたのですが、海戦記事を書くモチベーションの1つを再確認できたので、本題に入る前に少しその話を、、、


以前サントメの30秒、という大きな出来事があった海戦がありました。
確認してみると、どうやら、わたしがリミックスというメインキャラをこの世界に生み出して、体験版から製品版にした月の海戦だったようです(2015年3月海戦
また、アミーゴはその頃、生まれたばかりの商会で、
現メンバーでも在籍していた人は、ルークさん、ぷいさん、キルアさんくらいでした。
その半年後くらいかな、わたしは初海戦でボロボロになり、海戦から遠ざかり冒険三昧の日々を過ごします。

私が皆さんのブログを読むようになったのは、そのもっと後で、2016年の年末あたり、
アナログ人間なもので、たくさんの方がブログをしてる(してた)ことすら知らず。
まあそこから世界が広がっていくわけですがそれはまた別の話で。

話を戻しますと、そのときのことを、どなたの記事を読んでもすごく空気が伝わってきて
「海戦てもしかしたら面白いんじゃね?」と思いなおし、海戦に出始めたわけです。
その頃の海戦に参加されて無い方は、ぜひ色んな方のブログを読んでみてください、15年3月海戦の記事です^^


現アミーゴメンバーは、私と同じで、サントメの30秒、知らないんです。
もしかしたら海戦大好き陣内さんは知ってるかもだけど休止してたはずだし、
しゅんすさんは商会属さずボッチでフラフラしてアミーゴ入る直前か直後だった時代だから海戦に出て無いですもんね。
ルークさんはもしかしたら知ってるのかな?

いま海戦に参加してくれるアミーゴメンバーは私より後に入った方で、
話を聞いてると、やはりその当時の海戦には参加してない人ばかりです。

今のアミーゴ、海戦に出てくれる人は多いのです、ありがたいことに。
そしてすごく一生懸命戦ってくれます。
でも、海戦歴が浅い人が多くて、特に要塞関係は関わらないから、よく分かってないまま参加してるのも事実なとこもあって


そしたら海戦参加の音頭を取り始めた自分としては(今は安定して出られないから薫さんが頑張ってくれてます、ありがとうです)、今後ないかもしれないけど、
もし、またそんな奇跡的な海戦があったとき、アミーゴで立ち会いたいんだけど、そのときうちが要塞関係なく動いてるかもしれないし、陥落させられる側にいることになるかもしれないけど、海戦のこと、みんながもっと知ってたら、すげー心が動くだろうなー、って思ってるんです。

だから、こういう記事を書いてんだなー、ってふと思ったんす。他にも色々目的はあるんだけど。

商茶で説明しないで記事にしてるのは、仕事の関係で皆さんとインが合わないのもあるんだけど、
もしアミーゴ以外で、海戦苦手で、とか、なんとなく気遅れしてとかで海戦から離れてる方とか、
万が一、記事見てくれたら
「海戦嫌ってたっちゅー、リミックスってやつがこんな記事書くまで好きになってんのか、もしかしたら面白いのかな」
って思ってくれるかも、ってのが大きいです。
私が他の方のブログを見てそう思ったように


だから文章にしてるかな、と。
でもアミーゴでそんな話はするつもりはないです。
見てくれるかもしれないし、見てくれないかもしれないし。
ゲームだからね、やりたくないことはやらず、自分の好きなことやってもらうのが1番良い(私が漕ぎ上げをしないようにw)。

そんなモチベーションで記事を書いてます^ ^

あ、海戦で要塞関係に携わってる先輩方へなんですが、またあの時のような熱い熱い要塞戦、いつかお願いします。アミーゴは関係ないとこで対人やってる可能性が高いすw 他力本願やめろや、って言われるかもしれないけど、先輩方が味わった気持ちを、我々若輩に教えてやるか、くらいの大きい気持ちで是非ともお願いしますw要塞戦だけが海戦の魅力じゃないのも百も承知でその日を待ちわびたいと思います^^



ということでながーい前置きが終わり、本編はここからでー(。>ω<。)ノ

さて、前回の記事で要塞を陥落させると大きく勝利ポイントが動くことをお伝えしました。

昨今の海戦、要塞が陥落することは滅多にないことですが、
その裏では要塞を巡る激しい攻防があります

そのことについてお伝えできればと思います


まず、どのように要塞が落ちるのか
要塞のパラメーター(ステータス)の紹介とともに
書きたいと思います。


【要塞のステータス】

事前構築3
画像は構築部隊が見る画像です。工作部隊が見る画像はちょっと違いますが、ステータスの見え方は同じです

画面右下にバーが3本、上から大砲、板、砦のマークがついています。
画像にも書きましたが、それぞれ上から攻撃、防御、耐久と一般的に呼んでいます。

図の防御、耐久のようにバーの青色部分が一番右まで伸びている状態を100という数値で表し、
0~100の数値でステータスの情報として共通理解されています。

よく海戦茶で流れるように言うならば画像のステータスは
「フロー 60/100/100」といったところでしょうか。
このチャットのことを「ステ読み(ステータス読み上げ)」と言って、
要塞に絡む部隊は海戦茶や要塞茶で流れるこの情報をもとに、いろいろ動いています。
工作部隊はこのステータスをどんどん減らす部隊
構築部隊は減らされたステータスを回復する部隊と思ってもらえれば良いです。


なお、知らない方も多いのですがこのステ読み、数値はバーを見て目分量でチャットに上げます。
PCプレイヤーはある方が作られた「要塞監視ツール」というものを利用できて、
それによると本来ステータスは攻撃、防御が0~200、耐久は0~・・・忘れましたが、細かく決まっています。
ただ、わたしのようにプレステのプレイヤーはそのツールが使えないので、目分量でチャットに上げています。
多少の誤差が気になるところですが、もしチャットでステ読みする機会があったら他の方もフォローしてくれますし気にせず報告して良いと思います。


【要塞の陥落】
さてこの要塞、どのような条件で陥落するのでしょうか
まず結論をお伝えします。

「要塞の陥落方法」
耐久を0にする。ただし艦隊による要塞への砲撃でのみ、耐久は0にできる


では耐久を減らすにはどうしたら良いのでしょうか
「耐久の減らし方」
・工作隊による工作活動
・艦隊による要塞砲撃
これらが耐久の減らし方と仮定して話を進めていきますと、
艦隊で永遠に要塞を砲撃してればいつかは陥落するのでは、となりそうですがそうはなりません。

要塞のステータスを減らす方法としては工作>砲撃 だと思ってもらえればいいです。
ですから、工作隊ができる限り耐久を減らして、
最後の仕上げに艦隊の皆さんが要塞に砲撃することで陥落達成
になります。
(工作隊は仕様で耐久を0にできないことになっています)



ではここで艦隊砲撃を経験された方はそのときのことを少し思い返してみましょう。
※アミーゴは要塞砲撃を滅多にやらないので画像がありませんw
ですから思い返して頭の中で場面を想像してもらうしかw

【陥落するかしないかの攻防】
自陣営の工作がうまくいってあと少しで陥落しそうなとき海戦茶で
「○○ 砲撃お願いします!」と繰り返して流れていると思います。

「お、近くにいるし砲撃いっとこか」と艦隊で判断して砲撃にしにいってもなかなか陥落せず、
「なんだ、もう少しで落ちると思ったんだけど違うのか」と思った事があるかもしれません。

このときどんなことが起きているかというと大きく2つのことが起きています。

「1、相手の構築部隊がステータスを回復させている」

当たり前ですね。要塞陥落を指をくわえてみているわけがありません。
実際3時間ほぼずっと、こちらの工作と相手の構築がひたすらしのぎあってます。
ほんの少し、工作が勢い勝ったその瞬間、もし艦隊砲撃がされていたら要塞は陥落するのです。
だから、砲撃している方は味方の工作が勝る瞬間が訪れることを信じて砲撃するしかないのです。

なお、要塞の耐久は構築で「鉄材などの交易品」を入れて回復します。
量が多ければ多いほど耐久が回復します。
これは非常に大事なことで、
大型戦では要塞がほとんど落ちない、というのはこのことに起因
しています。
工作は船のサイズに関係なく効果が同じなのに
鉄材満載のクラーモント5隻で構築されたら
工作は敵いませんね。

そういうときに諦めず工作し続けるのか、
工作対象の港を変更するのか、
諦めてN狩りなどにシフトし勝利ポイントを積み上げるのか、
そういった方針を決める司令は大変だと思います( ̄^ ̄)ゞ




「2、相手の部隊が砲撃カットしてきている」

これは仕様で決められていることですが、街や上陸地点の周辺は対人戦闘ができません(通称:青ゾーン)
ただし、要塞砲撃(青ゾーン内で行いますね)している艦隊には対人戦を仕掛けられます。


これを利用して砲撃している艦隊に、攻められている側が戦闘を仕掛けてきます。
もちろん砲撃は中断されます。これを「砲撃カット」と言います
5人艦隊に対して単艦でカットに入る一見無謀に見える方もいますがその心の内は、
負けるのを承知で、「この戦闘が終わる数十秒の隙に構築隊が1隊でもステータスを回復してくれ」
といったところでしょうか。
(ソロで艦隊に仕掛けられるのか、という点については今回は割愛しますが、結論だけ申し上げるとできます)

また、この仕様を利用して対人部隊の方が相手を募集することもあります。
要塞が落ちない状態なのを承知で、
砲撃をして相手の対人部隊に仕掛けてもらう、という方法ですね。
白茶で「砲撃中~」とチャットしている方たちはそういう目的も兼ねて砲撃しています。



【工作、構築活動】
さて、大多数の艦隊が要塞に絡むとしたら上記の要塞砲撃ですが、
その陰で工作構築隊ののバチバチの戦いが繰り広げられています
今度はその様子を簡単ですが説明します。

まず簡単な流れを説明します。

「工作構築部隊の一連の動き」
両部隊とも洋上の動きは単純です。
1、「司令タッチ」
海戦海域1つにつき両陣営1つずつ工作用のNPCと構築用のNPCがいます。
そのNPCに「話しかける」ことで工作または構築のフラグが立ちます。
このフラグが立ってないと工作や構築活動はできませんので、必ず司令に話しかけること(これを司令タッチといいます)が必要になります。

フラグが立つとできることは2つです
・要塞となっている港で工作、構築活動ができる
・要塞のステータスが見られる

2、「工作構築活動」
要塞に寄港して工作、構築を行います。
行動するとフラグが消えますので、司令タッチしにいきます。
もちろんステ読みもできなくなります。


簡単に1と2の行動を延々と繰り返しているのが工作構築部隊です。



さて、絶え間なく3時間活動し続ける工作構築部隊に対して、
その勢いを少しでも止めないと要塞は攻めてる側からしてみると陥落しない、
または攻められてる側からすると陥落してしまいます。
戦略上どのような対抗手段があるのでしょうか。

【工作構築と封鎖】

工作構築部隊が一番嫌がることは、対人戦を仕掛けられることです。

紹介の記事でも書きましたが、工作構築は戦力を持ってないことが多いです。
スピード特化していること、1艦隊で行動していること、仕掛けられて応戦するより本来の目的を優先することあたりがその理由になります。


迎撃も得意とする「対人?どんとこいや」な部隊もありますが、
ここでは戦力を持たない工作隊を例に話を続けたいと思います。


その部隊に戦闘を仕掛けると戦闘時間のぶん、工作を遅らせることができます。その間に味方の構築が活動してくれれば、要塞陥落の危機は遠ざかります。
上策ではありませんがまずはこれをベースに話を進めましょう。

ではどうしたら工作隊に仕掛けられるでしょうか。
工作、構築部隊が必ず通る場所がありますね。
そうです、司令です。


司令付近で工作隊を待ちかまえて戦闘を仕掛ける、これが司令封鎖ということになります。


封鎖から見ると、工作隊は全速力で司令を駆け抜けるので、仕掛けるのが大変
工作から見ると、捕まるかもしれないリスクを負って、封鎖が仕掛けられないほどのスピードで司令を駆け抜けることになります

わたしは工作、封鎖、両方真似ごと程度に旗艦の経験がありますが両方とも、ほんとに難しいです。
画像がないのがほんと悔やまれますが、画像撮るヒマすら無いのもまた事実w
(個人的には工作贔屓になりますが、ラピュタの名シーン「すり抜けながらかっさらえ!」が司令タッチと被りますw)
rapyuta.jpg
いや画像ね、撮ろうとしたんすよ、今回のシスコ海戦で!!
そしたら中止だってさ・・・
だから、わたしが悪いんじゃないの!!運営が悪いの!!



今回の記事の最後に工作構築の船について少し述べておきますと、旗艦の船はただただ、速いです。
漕ぎ錬成が最速の現状ほとんどの方がガレーですが、帆船の方でも本気の方はホントに速い。
工作構築部隊、1時間でも30分でも、一度入ってみてください、そのスピードに興奮しますよ(^∇^)ノ
課長さんのカッター
ある工作隊の旗艦をされている方の小型船 今はもうガレーにされてるのかな またご一緒したいものです

数回に及ぶ無茶ぶりにより、しゅんすさんが、ほんとに口説きスキルをとる気配がでてきましたw
記事が上がるまで、わたしの海戦記事でお茶を濁していきたいと思います!!


次回はちょっと基本に戻って初海戦3部作と題して、海戦に初めて参加する、参加しはじめた方向けの、初心者ご案内てきな記事を続けたいと思います



【8月7日追記】

該当の記事でも訂正いたしましたが、
非常に大事な点を間違えていたので、再度訂正させていただきます。


8月3日掲載の記事で
要塞陥落の際、陥落させた陣営に入るポイントは
300と書きましたが、正確には50ポイントです。


つまり、要塞が陥落すると
陥落させた側に50ポイント、陥落した側がマイナス100ポイント、
結果150ポイントの差が縮まります。


記事を読んでいただいた方、大変失礼いたしました。

要塞関係に詳しいベテランさんは、ご自身の知識もおありでしょうから、
わたしの間違いに気づいていらっしゃったかと思います。
不快な思いをされたかた、いらっしゃいましたらこの場を借りてお詫び申しあげます。


何より要塞に詳しくない方、間違った情報を与えてしまい申し訳ありませんでした。
ここで改めて訂正させていただきます。







2018_08_07


こんにちはリミックスです
この暑さで、うちの車のカーナビがおかくなって
「ETCカードを入れてください」を繰り返すように
なりました。
高速なんて滅多に乗らないのにうるさいです。


7月の海賊大戦、初参加してきました(^∇^)ノ
普段別々の艦隊に属してるのでご一緒すること無かったココさんのとこにお邪魔ですo(^▽^)o
海賊大戦1



ココさん、ぷららさん、蒼さん、彩さん、フラの任侠艦隊です
ふむ、これは兼ねてから考えてた、メインを最終目的地のフラに亡命させる良い機会かな?

ということで、まずは仮でイングからフラに派遣してた次男LIMIXをイングに戻すことにしました。
オスマン交信もこの時のために1年くらいかけて親愛をキープしてたので、フラの国順が2位であることも利用して各国を回る亡命の開始です(。>ω<。)ノ
造船は持ってないけど工芸鋳造はあるので惣菜は一応作れるようになりますね(造船借りられれば、の話ですがw)


まずはフラへいったんお別れのご挨拶
フランス脱国

国威3番目のポル亡命
ポル亡命


途中もささんの伝承クエについてったり
もささんと伝承

ネデ亡命
ネデ亡命


今日現在、イスパ亡命と投資まで終わりました
イスパ亡命


お気づきの方いますでしょう、ヴェネ・・・思い違いで飛ばしました・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
影響度ソナー見ときゃよかった・・・
リミリミがヴェネっこだし、いいよね!ということで、後日オスマン挟んでイングに帰国したいと思います(。-_-。)


そして海賊大戦の1時間前に
フラ亡命2
無事イングからフラへ亡命しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

EU領地での投資を挟んで、ナッソーへ
海賊大戦前
ギリギリ間に合った~


全員フラ旗の任侠海賊のできあがり!!
海賊大戦2


ボスめがけて一直線!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆
海賊大戦5


他の艦隊に先を越されることも・・・(ノ_<)
海賊大戦3


Nとも結構戦えました(´∀`*)
海賊大戦4

あっというまの1時間でしたヽ(´∀`)ノ

初めてココさんの僚艦で追従して観察してたけど、
操船が上手で、普段旗をやってる身としては、
かなり勉強になりました。
漕ぎ練成、わたしまだまだだけど、やっぱ最終的には必要ですね
がんば・・・ろう・・・かな・・・


そして後日、参加陣営(赤)が勝利したらしく
二つ名がつけられるようになりました

海賊大戦二つ名海賊大戦二つ名2
二つ名の前半、結構暴力的w 海賊の二つ名だからみたいですねw


アカデミーの二つ名と組み合わせて、
気分を変えてみたいと思います(^∇^)

さて、今週は
恐らくDOL史上最初で最後じゃない?と目される
シスコ大海戦
があります!
まさかのタコマが海戦海域から外れて、シスコ1港しかない、というw

今後二度とこない海戦海域かもしれないので、
わたしは仕事ですが、金土のどちらかで、
大型だけでも覗きにいきたいと思います
司令の位置くらい拝みにいきたいw

参加される方は、補給大変でしょうけど、ご武運を!!




2018_08_03


07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top