FC2ブログ



こんにちはリミックスです

まず大海戦の情報から

10月大海戦

攻撃側:ネーデルランド、ポルトガル、オスマントルコ
防衛側:イスパニア、イングランド
海域:メキシコ湾、西カリブ海
お休み:Eのヴェネ、フラの方、Aのフラで投票してない方
要塞:イスパ陣営が固定で3つ(ヴェラクルス、トルヒーヨ、グランドケイマン)、ネデ陣営は固定は0
    ポルトベロ、メリダ、ハバナが投資で旗が変わる可能性のある港
    したがって、それらを全部ネデ側がとったとして要塞3-3のイーブン
    現状はメリダがイスパ旗、ハバナがフラ旗(中立扱い)、ポルトベロがポル旗(ただし火曜メンテ直前はイスパ旗に変わってました)

事前会議等:イスパ側は案内が出ています。16日(水)21時からAセビリア教会内です。
        ネデ側は私はまだ聞いていませんが、水曜日か木曜日に事前会議を行うはずです。
アミーゴ関係:ポルとイングが分かれて参加なので、金曜日は不参加、土曜日はネデ側、日曜日はイスパ側となります。




あ、イベントの告知も入れないと

ロンドンバザー
10月31日(木)
21:00~22:00
Aロンドン管理局周辺


フライングサーカス主催で、出展自由、参加自由なバザーです。
前回の20時からはキャラウェルさんのダイス大会がありましたが、今回もやるのかな?

船部品から鍛錬具投げ売りまで、かなり良いものが色々揃ってるバザーです、お時間ありましたら立ち寄ってみてはいかがでしょう^^




では論戦の話でー

まず土曜日にクレアバザーがあり、前々から企画していたこともあり、アカデミーに参加せず論戦教室を開いてきました。
ルイコスタさんはじめ5人の方に参加いただきました、ありがとうございました^^


今後も論戦に興味ある方の入り口として、論戦教室を企画して参りたいと思います
今回はアカデミーと被ってしまったので(ワールドクロックリセットのことすっかり忘れてました)、
論戦ジャーの方々にはお声をかけませんでしたが、なるべく巻き込んでいきますので、ご協力お願い申し上げます



ということでアカデミーは日曜のみ参加となりました。
2019 10月アカデミー

さて、先月のアカデミーで初の10戦全敗という悲惨な結果を叩き出しましたが、そこから1ヶ月、だいごさんに何度かつきあってもらって、少しだけコンボ運が回復した状態で臨みました


ラグビーのスコットランド戦残り10分でアカデミーが始まってしまい、画面を切り替えて臨みましたw
アミーゴ茶でみんなラグビーの話してたから、どんな状況か分かったんでひとまず論戦に集中ですw


初戦からまずは3連勝。
だいごさんとはいつも練習しててお互い手の内が分かってるから★2で対戦しようか、と話していたのですが、人数が少なく3戦目で戦うことになりました。
今回は師匠の面目躍如で勝てましたが、だいごさんはどんどん強くなってますねぇ、これは師匠返上しないといけないかなw

4戦目でハザウェルさんに負け、カルナをロストします。

カルナロストはかなり痛手でしたが、その後2勝1敗して、通算5勝2敗で2カ月ぶりに★1突破しました

★2では、3勝2敗1分、通算8勝4敗1分で総合4位の結果になりました

人数が少ないと15戦フルに戦えないことがありまして、今回も2戦残して終了となりましたが、先月の全敗という結果からここまで持ち直せたので、満足してます

優勝は前日は1勝7敗でボロボロだった(本人談)Newさん、準優勝は久々参加、コージさんでした

3位のウィティさん含め、私より上位のお三方に対して、わたしは5戦して3勝1敗1分と、良い結果でしたね、踏み台にならずに済んだと言っていいのか、嫌がらせしたと思うのか悩むところですが、それも満足しています

来月11月アカデミーは100回大会という記念すべき大会ですので、★3目指してがんばりたいと思います!!
(今年はいまだ10勝以上してないんですよね・・・このままでは終われない!!)


また、100回大会ですので、(運営は何もしてくれなさそうですが)有志で景品持ち寄って、少し豪華にやりたいね、と提案しておきましたので、初参加の方や久々参加の方も含め、多くの参加者になれば嬉しいなー、とも思っています

できれば、参加の敷居が低いであろう100ポイントの大会だと良いなぁと個人的には思っていますが、運営様そこらへん考えてくれませんかねー??




では、先月はできなかった試合の振り返りリポートのお時間です

今回ご登場いただくのは、準優勝のコージさんです

激しく打ちあい最後引き分けた(私が引き分けを運よく拾った形)試合になります。

【VSコージさん/激しい打ちあいで引き分け】

【1セット目:お互いコンボなし】
コージさん1A
ニケが1枚目に出て、コンボは成立してない状態です。
場のボーナスが遺物系の赤色なので4のアレクサンドロス大王の剣か8のブードゥの十字架を2枚目に切って場のボーナスを生かしたいと思います。
4のほうは、倍化コンボの1枚なので1セット目で切りたくないのと、せっかくニケが出ていったのにそれほど差をつけられなかったので、8のほうを切って押し切りたいと思います。

コージさん1B
2枚目の時点で場のボーナス含めて11点差になりました。
注意したいことは2点

1つ目は相手の1枚目「燃える紫」がコンボ成立した場合、12ボーナスと次倍化になります。
これは実現されたら、馬を出してギリギリでしか勝てません。そのためだけに馬を1セット目に切るわけにいかないのでその時は諦めます


2つ目は相手の2枚目の「三大陸周遊記」
これは東方見聞録とセットで、両者の遺物系カード(赤色のカード)を0点にする両者弱体です。
ポイント自体は2枚で2しかないのですが、こちらの2枚目が遺物系でこれを0点にされると差が見た目ほど優位ではなくなるので、点数計算をしました。


3枚目に東方見聞録を出された場合、相手は10点になります。
こちらは2枚目までで20点(10+8+2)から8点引いた12点になります。


ということで倍化コンボ以外は何を切っても勝てるので低いポイントの街カードを3枚目に切りました。

コージさん1C
お互いコンボ不成立で、こちらが取ることができました。


【2セット目:倍化成立】
コージさん2A
ニケに引き続きミロまで出ていきましたw
こちら倍化が揃ったので、成立させて勝ちたいと思います。

どっちを先に出すかは、1枚目でそれほど差がつかなかったこと、場のボーナスが生物系であることから、相手にもハエが揃っていたら9の方を出してくる可能性が高いと思い、9を切りました。

もし相手が2のホタルを出したとしても、コンボ潰しあえるし力押しで勝てるのでそれも含めて考えてました。


コージさん2C
相手はコンボ不成立で下りたようです。
これでセット数2-0、次も倍化なので押し切れたらかなり有利になります。



【3セット目:残念な手札】
コージさん3A
コンボはシラクサーナポリの「次セット1枚目手札選択」しか揃っておらず、他のカードも強くない残念な状態になりました。
1枚目も倍化状態でやっとこさ同点という始末。
調子良いとき、調子良い人は、こういう状態でちゃんと押しきれる手札が揃うんですが、どうやら私の引きは悪いようです…。


いさぎよく諦めてシラクサとナポリで次のセットを楽にすることも考えたのですが、8のゲッカビジンはコンボ相手のホタルを前のセットで切ったので、在庫整理も兼ねて切ろうと思います。
相手の2枚目によって、勝負どころと踏んだら16のカードで力押しできるようにしておきたいですしね。


コージさん3C
2枚目の段階で、相手が勝負しにきた気配があったので、こちらは無理せず引くことにしました。
案の定コンボを決められたので、このセット落とします。

どのカード切ってもこのセットは勝てなかったわけですから、街コンボを成立させても結果論としてはよかったですね。
次善策であろう、在庫整理と街カードを捨てられて倍化コンボのカードを無駄に切らずに済んだので良しとします。

こういう引きの弱さが先月に引き続き改善しないなぁ・・・



【4セット目:互いに倍化成立】
コージさん4A
前のセットで温存したシビレコンボが揃いました。
場のボーナスが相手に入って、1枚目では同点。
相手がプラトンなので、ソクラテス出されたら勝てないセットですが、次はお互い倍化ですし成立させることを狙います。



コージさん4C
お互い倍化が揃って、このセット落としてイーブンに。
次のセットは倍化の殴り合いになります。

先月の不調から練習会でもそうなんですけど、調子が戻らないもう一つが、この2枚目なんですよねぇ。

これ、切る順番逆なんですよね。
2セット目に相手がシビレナマズを切っているので、ガチャンを気をつけるならシビレエイを先に切るべきなんですが、ちょっと集中力に欠けるというか、いつもなら短期記憶でそういうの残してるんですけど、まだそこまで戻らないというか。

成立して良かったですけど、気をつけないとなぁ


【5セット目:場のボーナスで負ける】
コージさん5A
論戦のみどころの1つお互い倍化の殴り合いのセットになります。
こちらは3セット目で温存した倍化コンボが揃いました。


4セット目もそうでしたが、結果論で3セット目引いておいてよかったですねぇ。

成立させたい伝承の2枚は、さっきのシビレのときと違って、両方ともコージさんが既に切っているのを記憶できてたので、ガチャンの心配なく切ることができました。

どっちから切っても、お互い引けないセットですから、もし相手にコンボがなくても勝てる手段があるなら、点数計算してくるでしょうね。

コージさん5C
場のボーナス分をうまく使われて2ポイント差で負けましたw

これ、3枚目、コージさん長考してたから、点数計算してたんでしょうなぁ。
で、唯一20ポイントならギリギリかわせると分かった上で切ってますね。


でもまぁ、成立の可能性があったカルナを切らせたこと、次のセットはこちらだけ倍化状態なので、3-3までは戻せそうなこと、ここらへんを考えれば上出来な負け方とも言えますね。

次のセットで相手だけ倍化コンボ成立されると、結局最終セットで負けてしまいますからね、そういう意味ではカルナが崩れたのは大きい。


【6セット目:相変わらず不調なことが良く分かるセット】
コージさん6A
コンボを相手の1枚目を弱体にするコンボが揃っています。
あとは在庫になったラオコーンも切りたいですね。


2枚目の画像のときに書きますが、このセットは自分が本調子じゃないことが、記事を書いててよくわかったセットですね。

力押しでも1枚目弱体コンボでも、どちらにせよ死海文書は切ることになるので2枚目に切りました。

コージさん6B
客観的な状況整理すると、相手の1枚目、2枚目はコンボ相手が既に切られてるカードになります。
その上で13点。

1枚目弱体すれば4点になりますね。

その場合こちらは16点になります。


相手がコンボ成立する可能性はもう無いですしボーナス変更の可能性もないですから、どんな高いカードが出てきてもそれで勝てるセットなんです。

ということを、試合中であっても、好調なときは絶対分かってますね。

でもここまで書いたことは、記事を書いている現在でして、今回この現場で思ってたことは、相手のコンボが成立する可能性だったんですよねぇ・・・。

直近のセットで両方とも出てるにも関わらず、そのことをきちんと記憶できてない、これは論戦ジャーとしては結構重症だと思いますね。
少なくとも私は相手のペースを崩すことで自分に主導権を引き寄せる手法を好むので、そういうタイプの論戦ジャーとしては致命的なんです。

うーむ、もうちょっと頭がクリアな状態にならないと、来月のアカデミーも厳しいかなぁ。

ということで、力押しを選択し、在庫のラオコーンを捨てることにしました。


コージさん6C
当然相手はコンボ不成立で、こちらがこのセットとります。

これで最終セットの勝負になりました。

なんとかコンボ成立してほしいものですが、どうかなぁ・・・w


【7セット目:コンボお互い無しで終戦、でも実はこちらが運が良かっただけ】
コージさん7A
コンボ揃わずかぁ・・・w

仕方ない、9のお馬さんと4のブードゥしかないですねw


相手が馬コンボ成立してきたらイヤですし、こちらはブードゥの十字架は切ってしまったので、コンボ不成立を見透かされるのもイヤですし、勝負しにきてると思わせないと最終セットですしね、と色々なことを勘案して、馬から切りました。

コージさん7C
で、結局同点、という結果にw

でもね、これ、コージさんの方は馬コンボ揃ってたんですって@@

で、わたしが2枚目に切っちゃったもんだから、3枚目切れなくなったんですねぇ。


いやあああ、強運!!助かったああああ、って感じでしたw

コージさんが2枚目と3枚目逆に切ってたらひとたまりも無かったですからねぇw

という感じで結局引き分けでこの試合終わりました。

準優勝されたコージさん、10勝2敗1分だったはずなんですけど、この私との引き分けが勝ててたら優勝されてたかもしれませんね、恨まれるかなぁw


先月記事を書けなかったぶん、今月はもう1試合記事を書きたいと思います、後日お楽しみに(してくれる人はいるんだろうか・・・w)

【日曜日戦績】 13戦8勝4敗1分 
【ロスト】 ミロのヴィーナス カルナの耳環 キツネノカミソリ カメレオン







~おまけ~


今回のおまけはいつも通り弱体に関わる場面です(次回のおまけもそうですが・・・)

今回は弱体のかわし方、と題しまして、こちらの弱体を読み切って、それを華麗によけた孫宮さんとのセットになります。
あれですね、落とし穴作って待ちかまえてて、それに気づいて華麗に飛び越える、てきなね。


【おまけ:弱体のかわしかた】
弱体をかわすA
まず1枚目。
お互い4ポイントで同点。
こちらは、相手2枚目弱体が揃っています。

確かこの試合自体が5試合目くらいかな、補充で入れることが多い(レギュラーメンバー入りしない)カードなので、孫宮さんはまだ入れてない可能性が高いですね。ガチャンはさすがに考えなくてよさそう。

2枚目、死んだふり、通じるかなぁ・・・ということで低い方のカードから切ります。

弱体をかわすB
あら、孫宮さんも低目のカードか、あんまりマイナスにならんな・・・

こちらは、3枚目までで9ポイントと場のボーナスで4プラスされるから、13点。

孫宮さんは2枚目が0点のカウントだけど場のボーナスは有効だから2点入るから、そこまでで6点。

ということは8点以上出されなければ弱体の罠に引っ掛かってくれることになりますね、ムフフ


と思ったら、孫宮さん長考ですよ。
ああ、これ気づいてて、点数計算してんなwww



弱体をかわすC
ということで、最後はゴリアテ出されて場のボーナスも変更されて、弱体はまらずですw

孫宮さんが17点から4点マイナスで13点、場のボーナスは無し。
わたしが9点で場のボーナス無し。


セット数に注目して欲しいのですが、1セット目ですね。
最初のセットでゴリアテみたいな結構重要なカードを切って力押ししてくる、これは弱体読んでる証拠ですねぇw

試合中だったから、そこまで話せてないけど、これ孫宮さん読んでましたよね?w
コメント待ってますw


今回はここまでー

来週にでももう1本試合の記事をお届けできればと思います、ではまたー^^

スポンサーサイト



2019_10_17


こんにちは、リミックスです

載せるSSが無いので、とりあえず文字だけで失礼m(__)m
後日マル模擬のSS入れておきます^^

まず3つほどご案内ー
というか今回は、このご案内がメインのような・・・


1、A大海戦

9月20日(金)~22日(日)

攻撃側:イングランド、フランス、オスマントルコ
防衛側:ポルトガル、ネーデルランド
海域:東地中海、黒海
同盟港の関係もあったでしょうか、珍しくイングの連盟がヴェネではなくフラが取りました。
参加できないのは、Eのイスパ、ヴェネの方と、投票していないAヴェネの方になります。


現状要塞は4つずつ抱えていますが、東地中海は最近旗が変わりやすいので、直前で要塞の数が変わる可能性はあります。

私が注目しているのはセヴァストポリ
現在イング旗なんですが、ここが変わるとイング側のクエ受けが北欧になってしまいます。
イング側から見るとここは旗を変えたくない、という港なのではないでしょうか。


次点でアテネ
現在フラ旗です。ここがポル側に変わると、東地中海はアレクサンドリアだけがイング側の要塞になります。
ポル側にとっては、一極集中で攻撃しやすい場所に変わってしまうし、
イング側にとっては、連盟についてくれたオスマンの領地ですからね、落とされるわけにはいかない場所です。


と、国枠に拘らない人間が気軽に論じてるわけですが、各国の方たちはどう考えるでしょうね、注目しておきたいと思います^^

また、オスマンの港を構築することになりますので、イング側の構築される方(事前構築を含む)は特に変装度に注意しましょう。

個人的にはイングーヴェネの連盟が崩れたことは要塞の数からも、マンネリ化を防ぐことからも、好意的に見ています。
まぁ、決まった以上あとは本戦を戦うしかありませんからね、参加されるかた、楽しみましょう^^

アミーゴは土曜日にポル側、日曜日にイング側という相変わらずのコウモリっぷりで参加する予定ですw

記事を書いている現在、事前会議の情報は入ってきていませんが、両陣営、事前会議があると思います。
恐らく水曜か木曜、21時か22時でリスとロンの教会で事前会議が開かれると思いますので、お時間あるかた覗いてみてはいかがでしょうか??


事前会議日程決まったようです
ポル側 9月18日(水) 21時 リス教会内
イング側 9月18日(水)22時 ロン広場前教会内





2、アミーゴザグレス模擬

9月28日(土) 21:00~ Aザグレス

前回から時間が経ってしまいましたが、抜けクリの練習会と抱き合わせの模擬をやります。

21時からは抜けクリの練習会、22時くらいから模擬という流れになるかと。

練習会は店売りの大砲とかでやりますので、ザグレスに売られてるもので大丈夫です。
模擬のほうも、マックスなんでもあり、ということにはならないと思います。
初心者から中級者でも楽しめるようになるべく均一化を図りたいとは思っています。


とか言いながら、適当な商会ですからな、まぁ適当にユルユルとやることになると思いますw

興味あるかた是非^^




3、クレア学院バザー(inアテネ)

10月12日(土) 21:00~ Eアテネ

昨年10月に行われた、サリバン姉妹の商会、クレア学院のバザーが今年も開催される運びになりました。
去年は海戦期間中の土曜日でしたが、Eアテネというなかなか人が来ないようなところ(失礼w)に100人以上集まるという快挙を成し遂げたバザーです。


姉妹がブログで告知をされたのでリンクを貼っておきます、詳しくはそちらをご覧ください
こちら

わたくしリミックスも論戦教室を開催しようと企画を持ち込んでおります。
論戦やったことないけど興味がある方、数人でもきていただければ喜んでお相手します^^

そんなね、人数がきてくれるとは思ってないので、参加していただいた方には粗品くらい用意しておこうとは思いますw
前回アミーゴで論戦教室をやったときに、初めて論戦をやったのが、だいごさん。
8月のアカデミーで優勝するくらいに強くなりましたからなぁ。
1人でも論戦ジャーが増えてくれると嬉しいですな^^


なお、論戦ジャーの皆さん、ヒマだったらお手伝いしにきてくださいw
ほら、お客さんこなかったら、練習会になるじゃないの@@
多分その次の週がアカデミーだしねw
連絡お待ちしてます^^





というわけで告知が多くなりましたが、一応本編へ・・・

9月アカデミーに参加してきたので、いつも通り試合を記事にしたいのですが、今回はそうもいかなくなりました


なぜなら・・・



全敗したからです。゚(゚´Д`゚)゚。


アカデミーは5勝すると、5勝以上同士でしか対戦できない、という仕組みになってまして、本来は15戦できるんですが、10連敗したところで、5勝未満の方で対戦可能な方が居なくなってしまいました(´・_・`)

ということで、たった10戦で終戦、ロストも10枚という過去最大のロストとなりました(T_T)

負けが込んでるときでも、見所がある試合があれば、それを記事にしてきましたが、
今回はそういう試合もなく、先手先手を取られて抵抗もできず負けた試合ばっかりでした(。´・(ェ)・)


ストレート負けが4回、1セットだけ取れたのが3回、フルセットまで行けたのは2回という展開でした

どんだけ負けても本気で試合したんですけどねぇ、ダメでしたわw
最後は同じく1勝で苦しんでた、りったさんと最弱王決定戦
これも本気でやったんですが、負けてしまいましたw


優勝経験はありますんが、★3になかなか行けないから、自分のことを、そこまで上手いとも思ってないんですが、全敗は初めてでしたねぇw

ということで、今回は何もありません、ただの報告でしたw


【日曜日戦績】 0勝10敗
ロスト ジプシーバナーホース、ヒカリキノコバエ、プラトンの手引き、ミロ、聖母マリアのカンディカ集、ヒガンバナ、ブードゥ教の十字架、ヴァンディメーンズランド、聖ブレンダンの航海、ゴリアテの剣

回収1日で終えてやったぜw
ついでに、ハエ回収時にベアトラップとファイアーデビルを毎回挑戦するんですが、とうとうベアトラップは習得できました^^
ファイアーデビルは眠くなるから今回も途中撤退w


土曜日私は参加できなかったんだけど、ミラさんとルイコスタさんがアカデミーに初参加されたそうです\(^o^)/
また、日曜日では北フラのアルスさんが負け屋さんでしたが、初参加されてましたo(^▽^)o

ミラさんたちは、論戦ジャーは変態だ、と言い残して2度と出ないとおっしゃってたようですが、またお待ちしてますw
アルスさんは、対戦できなかったけど、次は本気で参加します、とおっしゃってくれたので楽しみにしてます^^

わたしは10連敗しようが、気にせず来月も出ますよw

あ、今回私を踏み台にした10人に、来月同じ目に会うように呪いかけとかなきゃ・・・w

2019_09_17


こんにちはリミックスです

2019 8月海戦
8月海戦の2日目、麦わらさんとことご一緒して、なんやかんや22人の大所帯になりました、ありがとうございましたー!

さて、告知を1つー

去年10月に行われた、サリバン姉妹の商会、クレア学院のアテネバザーが今年も開催されることになりました。

去年は海戦まっただ中に、アテネ検索で100オーバーという、驚きの数字を叩き出しましたねぇー

姉妹のブログで告知されていたのでリンクを張ります→こちら

10月12日(土) Eアテネ 21時~だそうです^^




実装からかなり時間が空いてしまいましたが、伝承航路にまつわるトレハンの画像の整理が終わったので記事にしたいと思います。

あ、マンスリートレハンでしたっけ、あっちの話ではないです、新しく追加されたテーマのトレハンです、ご了承を。

さて、このトレハン、カンディアとアレクの伝承航路内で達成するという特殊なものですが、その始まりも特殊なので、そこから話を進めていきたいと思います。

【前提】
トレハンを開始する際に、キーアイテムが必要になります。
既存のトレハンでは1つだけそういう類のものがあったので、今回のテーマが2つめになりますね

そのアイテムとはこちら
伝承トレハン1

カンディアの伝承航路内で、宝箱を開けるとランダムでゲットできるようです。
曲者なのが、このアイテム、トレード不可、ということですね。

ですから、冒険キャラは(トレハンをやるという前提ですが)もれなくカンディアの伝承航路に向かわなければいけない、ということですなぁ

後述しますが、冒険される方でも発見物として扱われないトレハンはやらない、という方もいらっしゃいますが、今回はそういうわけにもいかないようでして・・・

さて、とにかくカンディア伝承航路でキーアイテムを手に入れましょう。
わたしは、3、4回潜ってゲットできたので、1回でゲットできなくても何回か試してみてください。

伝承トレハン2


【ピースの合成】
ピースの合成自体は、今までのトレハンと変わりはありません。
合成の記事を以前に書いたことがあるので、そちらのリンクを貼っておきます。
→こちら


【トレハンクエ】
最終ピースは2つあって、どちらも★17あたりでした。
それぞれ伝承航路のクリア時に達成する、という今までにはない形の達成方法です。


アレクのほうのトレハン
伝承トレハン3A
伝承トレハン3B

カンディアのほうのトレハン
伝承トレハン4A
伝承トレハン4B




注意点は、トレハンてどれも言語スキルを満たしていないとクエ受けも達成もできなくて、
普段はメモやら世界の言語辞書とか、アイテムで代用できる
のですが、
このトレハンはクエ受けのときはメモでも良いけど、達成するときにはメモなどが使えないということです。

したがって、自身のキャラクタースキルにその言語(ギリシャ語orアラビア語)を取得するか、副官にその言語を持たせる(付与含む)ことが必要になります。

私は亡命していると母国語を削除できるという仕様を利用して、今回は該当する言語を覚えました。
練金術をやっているイング子は、副官にアラビア語をもともと付与してるので、ギリシャ語だけ同様の対応をしました

まぁ、冒険ジャーの方なら同意いただけると思いますが、冒険の中盤戦くらいまではアラビア語はあったほうが絶対良い言語ですから、取得される方はそのまましばらく使っても良いと思います。




【その他特記事項】

さて、本編のトレハンは以上で紹介は終わりですが、今回のトレハンは特別に注意することがあります

それは、最終ピースではない途中のピースで★つき(クエ受けができるピース)のことです。

これは、そもそも説明するのが難しいのですが、概ね★10以上くらいのピースで光ってるピースがあって、そのピースは別のクエを受けることができる、というのがざっくりとした説明になるでしょうか。

そのクエは今までだと仲介人から受ける既存のクエで、それをわざわざ消費して1日1回しかできないトレハンとしてやるくらいなら、普通にクエ受けしたほうが良いと思っていましたので、取り上げることもしていませんでした。

だがしかし
今回のトレハンで受けられるこれらのクエ、全部新規のクエになります。
もちろん発見物も新規の発見物になります。


以下そのクエ受け画面と発見物の画像になります、ご自身で見つけたい方は見ない方が良いかとm(__)m

伝承トレハン5A伝承トレハン5

伝承トレハン6A伝承トレハン6

伝承トレハン8A伝承トレハン8

伝承トレハン9A伝承トレハン9

伝承トレハン10伝承トレハン10B

一応クエ受け元に表示されるのは、アレクとアテネに集中しています。
アレクの大灯台に関係するピースならアレク、アポロン像に関係するピースならアテネ、といった具合です。

これは確認がとれてないのですが(するつもりもないのですが)、実際にアテネやアレクの仲介人から、これらのクエが受けられるか、ということが問題だと思います。


もし今まで通り、仲介人から受けられるならば、最終ピースをクリアしてしまえばそのトレハンには用は無くなります。

だけどもし、ピースを消費する形でしかクエ受けができないのであれば・・・
これは冒険ジャーはやらざるを得ないですよね。





その前提で話をしていいのであれば、わたしは今回の方式は個人的には好ましく見ています。
生粋の冒険ジャーですからな、トレハンごり押しされても不快にも感じません、どうせやるのですからw

ただ、冒険だけではないDOLで、トレハンごり押し感に不快感を覚える人がいても、不思議ではないとは思います。

結局自由なゲームですからなぁ、やるもやらぬもその人の自由、ということで^^

わたしが、見つけたことにしちゃおうと内心思ってる、ポロロッカ、雹、ファイアーデビルといった気象も、
合う合わないがあるように、トレハンも合う合わないがありますので、無理してまではやらんで良いとは思います^^

ということで、冒険の世界はまだまだ奥が深くなりそうな予感があって、ワクワクしている今日この頃でした。




さて、今日から3日間、E海戦がおこなわれます


>イングランド、ヴェネチア、オスマントルコVSネーデルランド、ポルトガル

要塞4つずつの要塞差のないイーブンな海戦になりそうです

事前構築が本日14時から開始されますが、要塞4つというのは経験上かなり大変。

お時間あるかた、北欧いらっしゃる際は1塗りでも参加されてみてはいかがでしょうかー?(そのあと委任できなくなりますが・・・)

本戦参加される方は、両陣営ご武運をー!

ではまたー^^
2019_09_06


こんにちは、リミックスです

まずお知らせです

ロンドンバザー
9月1日(日) 21:00~
Aロンドン管理局周辺


第3回になるのかしら、歴史はまだまだ浅いですが、かなり盛況の様子
お立ち寄りの際にはぜひー^^
また、20:00からはビンゴ大会?があるらしいです、早めに行かれるのも良いと思います^^




8月は忙しいので記事が書けませんでしたが、ちゃっかりアカデミーには参加してきたのでそのリポートをしたいと思います^^
今回は200デッキで、高火力同士の戦いになります
わたしは前日までの練習会で、あまり勝てなかったので直前でデッキをいじくって参加しました

2019 8赤アカデミー
大会結果は、だいごさんが、土日ともに初の10勝、★3入賞しました!
さらに日曜は初優勝というおまけつき!!おめでとうございましたーーーーーパチパチパチパチ

わたしのほうは、というと、
初日は2試合ぶんほど遅刻して参加、まぁまぁ普段の成績くらいで落ち着きました
日曜日はフル参戦、初戦で優勝者のだいごさんと引き分け、そのあと4勝まで伸ばして、そこからまさかの7連敗wwww
5勝達成=★2到達も参加者の中で最後に達成するという、かなーり負けまくった日曜日になりましたw


土曜日は結構頑張ったと思うんですけどねぇー、8勝5敗1分、うん、いつも通りだな・・・でも、楽しかったからよしとしますw
日曜日はほんとダメダメで、6勝8敗1分・・・まぁ、こういうときもありますなw

ワールドクロックが動いて、E海戦→アカデミー→A海戦と、
静観がなければ10月までは海戦と被りませんから、リベンジしていきたいと思います^^
今年何気にまだ★3いってないんだよね、わたし・・・


さて、ということでここからは試合リポをお届けしたいと思います^^
今回は2試合、1つはこれぞ200デッキならでは、という試合ではないかと^^
もう1つは個人的に試合してみたかった方と、初めて?対戦できたのでその試合を^^


まずはウィティーさんとの土曜日の試合、女王の「攻めるが勝ち」てきな熾烈な攻撃をご覧くださいw
論戦家の方には個人的に2セット目、判定してもらいたいと思いますw



【VSウィティーさん/攻撃こそ最大の防御なり】
【1セット目:エイ成立も押しきられる】

ウィティさん1
こちらエイ成立ですが、力押しでこのセットは取られました、次の倍加セットに期待です。
デッキに関わらず、エイコンボはそのセットは押しきれるなら押しきるのはセオリーと思ってますが、さすが200デッキ、簡単に負けましたw

【2セット目:倍加かポイントコンボか】
ウィティさん2B
こちら、倍加が連続で揃ったので成立させましたが、またもや押しきられてしまいましたw
わたしの1枚目と切らなかった生物カードで、20ポイントコンボもあって、そっちならこのセットは取れてましたね
ここはちょっと悩んだんですよねぇ、倍加か20ボーナスか。

倍加成立は相手にプレッシャー与えられるので、今回の選択がベターだとは今でも思うのですが、
結果論だと20ボーナスのほうだったすねぇ。
1ー3成立もできるセットだったので、2枚目は画像の通りで様子見て、3枚目で判断、だったかなぁと。
論戦ジャーの皆さんなら、どっちを選択しますか?w


【3セット目:熾烈な攻撃】
ウィティさん3A
3セット目は最初の画像しか残ってませんでした
こちらはコンボ揃わずで、倍加の力を借りて押していくしか手はありません。
ウィティさんは1枚目にニケが見えてますね。
で、このセットも、ウィティさんのポイントコンボで負けるんですよ・・・
いや、ほんとね、今でも感触覚えてるけど、この試合「あれ?あれれ?」って思ってる間に、いつの間にか0ー3まできてしまったんですよねぇw

こっちが有利に展開してるはずなのに勝てないw
200デッキじゃないと、なかなか経験できないことですが、こういう展開は厳しいですねw


【4セット目:やっと一矢報いる】
ウィティさん4A
こちらは荷車の倍化コンボが揃いましたので、このセットをようやくとることができ、更に次も倍化になりました。
ここまで倍化コンボ発動3回、なのにセット数1-3という危機的状況w
どうしてこうなった、という典型的な展開ですな・・・


ちなみに、このセット、2枚目にコンボ相手のアレクサンドロス大王の剣は切りませんでした。
ガチャンの恐れもあるなか、その判断をしたのは相手1枚目がタパク・ヤウリだったからです。


これ、クスコ(10点)とコンボで両者2枚目強化(倍率3倍だったかな)なんですね。
この流れから、ウィティさんの手札にクスコがある可能性は高い。
もしあるとしたら、ウィティさんは2枚目に高いポイントのカードを切るでしょう、9点か10点ですね。
対してこちらが、4点の剣を切ったとしたらたとえ倍化コンボ成立(12点)しても、2枚目強化コンボに負けて、
結局この試合負けてしまうわけです。


なので、相手にクスコを3枚目に出させない、もしくは出しても無駄なようにしたい、ということで、
わたしは2枚目に財宝の10だったか、9の馬を切りました。


真相はどうだったか、それはご本人に聞かないと分かりませんが、
このあとウィティさんも2枚目で、10か9のカードを切って、
3枚目かなり長考されてたので、わたしの読みが当たったのかもしれません^^


【5セット目:相手倍化成立で試合終了】
ウィティさん5
画像は最初の1枚のみ。
このセットは倍状態でとれましたが、確かエイだったかな、ウィティさんにこの試合通じて初の倍化を決められました。
これにて、次のセットで試合終了で敗戦。


コンボ発動率からすれば、絶対わたしのほうが有利のはずの試合で、
倍化されても引かず、ガンガンに攻めたてたウィティさんの勝利となりました。
さすが論戦女王、参りましたw


わたしのポイントはやっぱり2セット目だったかなぁ
ここを取れてれば、少しは流れが変わったのかもしれません。





【VSちょりりったさん:未だに勝負どころでミスります】
さて、続いては、ツイッターでフォローさせていただいてる、りったさんとの初対戦^^
こちらの試合は、先ほどとは逆で、多分りったさんのほう「がうまくいってるはずなのに・・・」という感覚になったのではないでしょうか。
リポートは2セット目からで、1セット目はお互い倍化成立で、りったさんがとってます。
よって、0-1でお互い倍化状態からの2セット目ということですね。

ではご覧ください

【2セット目:死海文書200でも輝く】
りったさん2A
こちら死海文書のコンボが揃ってます。
相手も倍化ですから、油断はできませんが成立を基本として考えます。
2枚目に高いポイントの死海文書(12ポイント)を切って、3枚目に低い方(6ポイント+ボーナス12点)を切ります。
相手の2枚目次第では、20ポイントになってるカルナやミロを切って、2ポイント上積みしたいという考えです。


りったさん2B
2枚目までで相手26点、こちら30点で4差リードできたのでコンボ成立で18点稼げば、
相手が最高の20点を出してきても、ギリギリかわせるという計算のもと、コンボ成立させました


相手が1-3や2-3のコンボを出してきたときは・・・それは知らん・・・w
まぁ、2-3成立の可能性は考えてました。
お菓子コンボの可能性で、相手の最高値はコンボだとして22点。
その状態で死海文書を成立させて引き分けです。
その1枚の可能性のために、ミロやカルナを切るわけにはいかんなぁ、という考えでもありました。


【3セット目:再びお互い倍化成立】
りったさん3A
こちらにエイが揃ったので、成立させます。
ウィティさんのときのように、このセットはとれない可能性がありますがそれは仕方ない


3枚目は残ってるカードが高いカードばかりで、コンボ成立の可能性も残ってますから、
もったいないですがニケをここで出します。

りったさん3B
あー、相手もプラトン成立で、このセット落とした上に次もお互い倍化で気が抜けないセットになります。
まぁ、その思いはりったさんも同じでしょうねw


【4セット目:連続倍化でリード許さず】
りったさん4A
こちらは伝承コンボを成立させるのが最善手なので、それのみになりますね。
ガチャン以外、相手の手札によって3枚目を変えることはないので、高い方ー低い方、で切ります。

りったさん4B
結果、相手にミロを切らせて、なおかつこちらが勝ちました。
更に次はこちらが倍化なので、ここまでセット取り合いの綱引きが続きましたが、こちらが有利になりました。


と思った私がいけないんですけどね・・・
次のセットで相変わらず判断ミスしますw


【5セット目:有利なはずが一転】
りったさん5
こちらのみ倍化で有利な状況
コンボは揃っておらず、手札はまだ成立の可能性があるものばかりです。
1枚目がカメレオンなので、ホワイトタイガーをここで切ってしまうと複数コンボが崩れます。


ここねぇ、調子良いスーパーリミックスのときは、どれ切ってもコンボ崩すなら勝負でしょ、って判断できるんですけど、
ノーマルリミックスだと、迷うんですよねぇ・・・


とりあえず2枚は補欠で入れたカピトリーノに登場いただくとして、考えたいと思います

りったさん5A
さて、相手も勝負しにきました。
20ポイントコンボの可能性があり、この段階で14点差です。
3枚目、冷静に考えたら馬かホワイトタイガーで、20点上積みしてコンボがきても勝てるようにすべきですね。
コンボ以外ならオーバーキルになるのですが、どれ切ってもコンボ崩れるなら、それが最善手だと思います。

でもねぇ、わたしはそのオーバーキル嫌って8のクリシュナを3枚目に選んだんですわ・・・
このときの心理は今でも覚えてるけど、一言でいうと「根拠の無い自信」でしたね


ここまでの4セット、お互い2-2で取り合ってるけど、プレッシャーを与えてるのは確実にこっちだったと思います。
りったさんにしてみれば、倍化決めてるのに押しきれない、更に現状不利な状況。

さっきのウィティさんとの試合の私の心境に近いものがあったと思います。

対して、わたしのほうは、倍化されてもきちんと対処できてて、カルナもミロも使わせている
そこまでコンボ崩れておらず、無駄切りもしていない

ここを落としても、またひっくり返せるだろう、という根拠のない自信があったのですねぇ・・・

そういうのを油断と人は呼ぶのですが・・・


りったさん5B
で、結局20ポイントコンボを成立させられたので、このセット落とします。


【6セット目:お互い倍化成立の引き分け】
りったさん6A
倍化揃ったので、それを狙います。
このセット落とすわけにはいかないので、高い方ー低い方で。


りったさん6B
全く同じコンボ成立で、しかも1枚目も同じ点数だったので、このセット引き分けです
最終セットに持ち越しでお互い倍化状態での殴り合いになりました

こちらは勝ちなし、りったさんは負けなし確定になりましたね


ここで、やっとこさ、さっきの根拠のない自信から目が覚めましたw
あれ?これ、5セット目とっておくべきだったんじゃね??ってw

だって、このセット開始時も、9点のホワイトタイガーが出て、こっち倍化揃いましたもんね
ほら、このセットとって倍化で最後も取れるでしょ、くらい思ってましたよw
なんなら、ホワイトタイガーをさっき切らなくて正解だったな、くらい思ってましたね、ええ@@


相手を舐めてるとか、そういうことではなく、論戦て流れってものがあると思ってて、
この試合は、わたしに流れがきてると思ってましたからねぇ


まぁ、そういうことしてるから、★3に行けないわけですが・・・w

【7セット目:最後は力押しで引き分けに】
りったさん7B

最後は相手2枚目までで、コンボ成立が無いとわかっていたので力押しでこちらがとりました。

結果引き分けで、お互い痛み分けでしたが、振り返るとやっぱり5セット目でしょうなw

まぁ、この試合自体、りったさんと初めて戦わせていただいて、展開も面白く、自分の中ではすごく楽しかったのを覚えています。

勝てたかもしれない試合を引き分けるという意味では勝負師として失格ですが、土日通じて一番楽しめた試合だったかもしれません^^

対戦いただきありがとうございましたm(__)m


【土曜日戦績】 8勝5敗1分(全体8位)
【土曜日ロスト】 シビレエイ、アオテアロア、ゴルディアスの荷車、七分法典、元戎

【日曜日戦績】 6勝8敗1分け(ランク外)
【日曜日ロスト】 シビレエイ、タスマニアンデビル、ジプシーバナーホース、マナ、海中の虹、ミロのヴィーナス、七分法典、諸葛弩弓





~おまけ~

今回のおまけは、「弱体を決めたけど、うまく相手にかわされた」セットです
これ、計算されてたとしたら、もう打つ手ないですね
このとき、日曜日の負け越しかそうじゃないかを懸けての最終戦でして、
おもわず白茶で叫んでしまいましたw

【おまけ:弱体VS場のボーナス】
弱体はまらず1
補充でいれたアルマジロとセンザンコウ、相手の3枚目を0点にする弱体コンボです。
2枚目の時点で見た目の点数16対11、場のボーナスの上積みはそれぞれ1枚ずつなので、5点差に変わりはありません。

これでほぼわたしの勝ちが決まりです、相手の3枚目は0点のカウントで、こちらは6点プラスですから1差の勝利という、論戦の理想的な勝ち方ができそうです。


弱体はまらず2
「相手にゴリアテを切らせて、しかも勝つとか、いいねぇ」と思ってましたが・・・

相手、25点プラス場のボーナス2枚で4点から3枚目弱体で9点マイナスで、最終的に20点
こちら、17点に場のボーナス1枚で2点追加で、最終的に19点

5点差を6点でひっくり返して1点リードと思いきや、
その1点をゴリアテの場のボーナスで2点とられて、逆にひっくり返され1差負け・・・


「あああああああああああ、もおおおおおおおおおおおおおおおおお」と叫ぶ気持ち、分かっていただけますでしょうか・・・



さて、久々の記事だったので、2試合ぶんと長々と記事を書きましたw

今日は8月A海戦の最終日、要塞3つずつのバチバチの海戦らしい海戦で、2日目まででポル側がわずかにリードしています

要塞は双方死守していますが、落ちそうな雰囲気もあったり・・・

最終日、結果はどうなるのでしょうか?参加されるかた、ご武運をー!


ではまたー^^
2019_08_25


こんにちは リミックスです

7月マル模擬
7月マル模擬、企画運営おつかれさまでしたー
マリシュさんにせっつかれて、やっとSSあげておきますw





さて、海戦2日目でアカデミーも開催される今日ですが、職場に拘束されて、まだ帰宅できそうにありません・・・
アカデミーはまず間に合わない、海戦は大型にギリギリ間に合うか・・・
ということで、とりたててイベントがなく困ってるわけですが。



先日、個人的に刺激を受けたできごとを記事にしてみたいと思います。


とあるフレさんからアパR5が完成したので、とお招きいただきまして(^∇^)ノ

R5といえばオーナメント室での効果を発動できるレベルなので、そちらにもお邪魔しました



まず全体の見た目から
オーナメント室
入ったとき鳥肌立ったんですけど、伝わりますかね?

これ、恐らく、全部、冒険の主に美術発見物を工房でオーナメントにする、自作品です@@


オーナメント室は最大10個展示できるのですが、思わず全部SSを撮ってみました。
(最初の訪れた上の全体像のSS時と一部入れ替えたようで、下記が最新の10個のようです)
オーナメント1オーナメント2オーナメント3オーナメント4オーナメント5オーナメント6オーナメント8オーナメント9オーナメント10オーナメント11

オーナメントの効果設定が実装されて、全てのオーナメントに効果がつくようになり、わたしもAの3人は各10個ずつ展示してありますが、イベントで手に入るクリスマスツリーや雪だるま、また沙船オーナメント(大福製作用にとっておいたもの)など、適当に集めて飾るのが中心でした。

わたしは、強襲奇襲抑制の効果が発動されれば高層見張り台が不要になるので、それだけであとは適当に、っていう考え方ですが、この方は上記のオーナメントで
・強襲奇襲抑制
・物資減少抑制
・行動力減少抑制
・災害発生率減少
・スキル効果時間延長
と全て発動できるように設置してました@@


全て計算して、なおかつ自分の発見物を使って(カードロストするので再発見する必要あり)自作でオーナメント室を作る、これってすごいですよね・・・

冒険ジャーの端くれとして、分かるんですけど、これすごい手間なんですよねぇ

わたしも多少はオーナメント作るんですけど、いや、ほんとカード回収が面倒で・・・
論戦のロスト回収と同じなんですけど、どうにも気が向かず、間に合わせの展示をしてたのが恥ずかしくなりましたw


冒険メインのフレさんでは無いのですが、これは完全に一流冒険ジャーの、すごく素敵なオーナメント室でした(。>ω<。)ノ

まだオーナメント室を作ってない方は、ほんとにこのオーナメント室はお手本になるような部屋なので参考にしてみると良いと思います^^




追記はお知らせです

E海戦のフラグが立っております。
あと1時間くらいで連盟投票が始まりますが、どうやら成立する見込みです

E海戦 7月19日(金)~21日(日)
攻撃側 ポルトガル
防衛側 ヴェネチア
攻略港 恐らくアルギンで決定すると思います(カナリア沖)
連盟投票 Eのフランス、イングランド、ネーデルランドの3国の方
参加不可 Aのイスパニアの方が現時点でお休み決定です

ツイッターの方で、勘違いして攻防逆に最初記載したのですが、アルギンが判定直前でヴェネチアの旗になってたんですな@@
カナリア沖が主戦場ということで、もう一つの海域が北のマディラ沖なのか、南の穀物沖なのかで要塞の数は変わりそうですね。
今回のタコマ海戦とちがい、近場ですので参加されるかたも多いかもしれませんね^^

わたし個人は金曜日がお休みなので事前構築含めて初日だけ参加しようと思っています。

まぁ、まずは明日のタコマ海戦最終日を楽しんできたいと思います^^

さて、海戦にすら間に合うか分かりませんが、帰宅するとしますか・・・
ではまたー^^

2019_07_13


09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top