こんにちは。しゅんすです。

地中航行
新スキル「地中航行」を発動している画像。R1ではここまでが限界のようです(ウソ)。


さて、たまには元祖ボン・アミーゴの冒険ジャーとして、冒険に関する記事を書こうと思います(今は完全にリミックス様にその座を明け渡しておりますが・・・)。


僕が冒険ジャーとして最大の目標としているのは、発見物のカンストです。
なんでかというと、発見物をカンストすれば、このDOL世界で見つけてないものはない!って思えるから・・・かな?

もっとも今は、再調査地図とかダンジョンとか運要素の高い発見物が増えたため、自分の中では、それを除いた発見物ということで条件を緩和しておりますがw


ただ、『発見物のカンスト』と一口で言っても、これが意外と大変なんです。
数量的な意味ももちろんなのですが、それ以上に、どこに未発見のクエ、地図があるのか、というのが難題になります。

カプチノコスト


冒険ジャーの方にはわかってもらえると思いますが、冒険発見物というのは、見つければ見つけるほど、新規クエや地図を出すのが難しくなってきます。

ロンに行っても、カリカに行っても新規が出ない~ 斡旋書がなくなる~ ってねw

エルモサ・マールさん(ブログはこちら)やリミックス様のように、自力でクエを発見するようなアクティブなプレイヤーなら全く問題ありませんが、こっちは引きこもりの冒険ジャー(・Д・)ノ。

いかに無駄なく新規クエや地図が確実に出る街へ直行するかを考えた結果、残りの発見物を管理するしかない、という結論に至ったわけですw

パラグアイ川

発見物を管理するということはwikiに頼ることになるんですが、それにしたってなかなか面倒な作業でした・・・

最初に発見物総数の把握をし、次にwikiの冒険発見物のアップデート情報の最新版から順にしらみつぶしに新しいクエと地図をエクセルに記録していきます。

そのエクセルが完成したら、学問の系統に色分けして、レンジャーや考古学者で効率よく周れる順番を決めます。
そして、ようやくリスボンを出航w

出航

ちなみに発見物総数は、今はすっとこさんのブログを参考にさせてもらっています^^
(すっとこさんブログの発見物総数のページはこちら

すっとこさんのブログによると、2017年5月14日時点の記事で、総数が3117となっています。
その後、釣り発見物が2つ見つかっていますので、おそらく3119が今の総数です。

Fダッチマン

今年に入って、僕がようやく重い腰を上げて冒険を再開したのは4月のアプデ後です。
今年は結構なペースで冒険クエや地図が追加されているのを見て、そろそろ発見物管理が危うくなると感じたためです。
あ、あとリミックス様の発見物総数が2800を超えたと聞いたってのもあるかなwww

もちろん冒険も楽しんでいます!
特に今回は北方の陸地やクエが多かったのでよかったですね^^

バイカル湖

3119の発見物総数のうち、東アジアダンジョンの未発見物が12個あります。
これにはまだ手を付けません。
それから、僕の苦手な陸地再調査の報酬地図。

どうもね~、気象も含めて、クエもなく運に左右される発見物はあまり好きではありません(´・_・`)
KOEIのアンケートにも修正を要望したくらい好きではありませんw

しかし我が商会には、陸地調査の三点測量が三度の飯よりも好物なリミックスというプレイヤーがいまして、彼にほんとに助けられています。
もうかれこれ15枚くらい地図をもらってんじゃないかな~。
つい先日は、サハラ砂漠での再調査報酬地図オンラインも一緒にさせてもらいました^^

サハラ
この場を借りまして改めてお礼申し上げます!


その再調査地図の残りが34個。その地図から派生する発見物が残り3個。
この合計49個を総数3119個から引いた3070を今回のゴールとしました。

4月24日に発見物総数2870個の状態から冒険を再開し、夜は別垢で模擬をやりながら気象を待ったりしつつ、6月21日に3070個に到達。

今回はボリュームありましたね~^^

最後の発見物
3070個目の発見物

リミックス様、あなた様の発見物総数が3050を超えたら起こしてください・・・

残り発見物
残りの発見物


しゅんす


スポンサーサイト
2017_06_24


こんにちは〜、リミックスです

最近リミリミの漕ぎが10(練成前)になって、
冒険どうしようってなってます・・・(´・_・`)
冒険職に「漕ぎ師」とか実装されないですかね?
優遇が漕ぎ、操舵、操帆、、、
いかん、人気の職業ランキング1位になってしまうw


さてさて、今回は5月のアプデで条件が緩和された
天文学者のお話です(^-^)/

転職の仕方はサンクトペテルブルクの冒険クエ、
前提は史跡「チチェンイッツァ」です
冒険の60解除の1つですから、
発見してる方も多いでしょう
天文学者入門

転職クエ自体は情報聞きに走り回るだけですが、
最初に「ガリレオ式望遠鏡」
ギルドマスターに納品するので用意しておくことを忘れずに(´・Д・)」

ガリレオ式望遠鏡の入手方法は
1.ファマガスタの教会で探索(要R12?)
2.メモリアルアルバム 「大自然の川の中」 の報酬

の2つがあります

クエを達成したら転職状を使って
学問のスキルをゲットしましょう(。>ω<。)ノ

天文学スキルは優遇職が他に無いため
天文学者にならないと
取得できないと思ってください(T_T)

さて、晴れて天文学者になりスキルも取得し、
他の学問のようにクエを受けたり、
読書で地図を出したりして、
発見物を増やしてスキルアップをしていきます(* ´ ▽ ` *)

天文学の発見物は
1.該当海域で
2.晴れか曇りの状態で
3.夜(発見物によっては夕方限定)
の条件を満たした上で視認をすると
発見成功となります


さて、ここまでが天文学の基本になりますが、
実は天文学は他にも発見物があって、
それが他の学問と違うところですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

時代が違うので

SSのログをご覧ください
「気になる星を見つけたけど、時代が違うから見られねーゼ!!」
的なこと言われてますねーΣ(´Д`*)

天文学の発見物にはこのように、
時代が合致していないと発見できないものが、
各海域に散らばっています
これらは、クエでもなく地図でもない発見物でして、
一覧は「地図をともなわない天体発見物」で
グーグル先生に聞くと大体のものは載っていますヾ(・∀・)ノ


しかもクエや地図の前提になるものもありまして、
それが初期のクエにも関わってくるという
非常に面倒なものなのですねー(T_T)

さて、これらをどのように発見していくのかは
次回の記事に回すとして、
今回は最後に、優先的に見つけておきたい天体を2つ挙げて
記事を終わりにしたいと思います

1、明けの明星  サンファン沖  15世紀-4  明け方
2、宵の明星    マディラ沖    15世紀-5  夕方


この2つは初期のクエに繋がるものなので、
天文学者になったら優先的に発見しにいきましょう

「え、時代って、そんなに細かく設定されるの? メンドクセー!!」
と思ったアナタ、冒険とは基本メンドウなものなのですよ、フフフ・・・(。´・(ェ)・)


2017_06_21


こんにちは〜リミックスです

今回はただの自慢です!
SSもほとんどありません!(。>ω<。)ノ

6月アカデミー、
初入賞、2位になりました!!

6月アカデミ

15戦11勝4敗、負け屋さんとの対戦は0
優勝した方も同じ11勝だったのですが、
直接対決で負けてしまったのと、
その方は12戦11勝という、
とんでもない強さでして○| ̄|_

テレビドラマ「小さな巨人」の最終回を見ながら参戦してたのですが、
全くドラマの方は見られずw
香川照之さんの、ぶっ飛んだ芸だけが、
ところどころ耳に残っている程度でしたw
香川照之



一回入賞した程度では喜んではいけないでしょうが、
公式サイトにも名前が載ったし、満足!!(*・`ω´・)ゞ

アミーゴも冒険ジャーの方が増えたし、
今度、論戦の基本の記事を書こうと思います(ou(工)u)ノ

ロストは
フローニンゲン、死海文書、ナイルワニ、カルナの耳環
すげー楽だぁヾ(o´∀`o)ノ
2017_06_20


ちわー、しゅんすです。

つり

今さら感がありますが、航海者サポートキャンペーン(2017年6月6日~13日)で、ワールドアトラスが優遇になっていますね。

この機会に、海域調査をされている方が多いと思い、その昔ボンアミーゴ商会掲示板に書き込んだ内容を転載いたします!
キャンペーンが終わってもテクニックは有効ですので、ぜひご参考ください^^


【海域調査で入る経験値】
※探査船改装ありの数値

素で入る冒険経験値  およそ460,000
海神使用で およそ695,000
海のお守り使用で およそ926,000

調査に費やした実時間 およそ22時間  ※うちお守り使用 19個



【基本テクニック】

●地図職人で地図進捗率10%UP
 地図職人のボストン研究「地図職人の知識1」をセットしていればさらに20%UP

●探査船改装付きの船で常に入手経験値10%UP

●海神や海のお守りを素の入手経験値が1000を超えるあたりから常に使用

●ところどころで地図製作の効率がアップするアイテム使用

●天馬の羽を5回使用(北海航路とグリーンランド、北米)



【補足テクニック】

◆アフリカとインド洋は、東回りで行くのがいいです。最初の必須視認ポイントがいつも海域の西側にあるためです。
 僕は西回りで調査を行ったので苦労しました・・・

◆海神や海のお守りは1時間限定なので、海事のように短時間にまとめて経験値が入ってこない冒険レベルを上げるのには向いていませんでした。
しかし、海域調査は話が別です。もしお守りをある程度持っているなら、一番上げづらい冒険経験値を上げるためにすべてを投入するべきでしょう。
今は、北米キャンペーンでも上げられるのでなんとも言えませんが、冒険にお守りを使うのなら海域調査か陸地調査がオススメです。

◆海域調査の経験値は、その海域の調査終了後に航海図のウインドウを開くと入手できます。なので、調査途中でお守りの効力が切れてしまってもすぐに新しいお守りを使用する必要はありません。
この場合、海域の調査が終わっても航海図ウインドウを開かず、次の海域に進入する直前で海神を使ってからウインドウを開くと、新しいお守りを効率よく使えます。

◆海域調査(陸地調査も)は後になればなるほど1回の経験値が増えるので、海域が小さく区切られているEUの海域調査を最後に行うと、お守りを節約できます。

◆ほとんどの海域で『釣り』は調査項目になっているので、対象海域に入ったらすぐに『釣り』を開始します。最初に提示される調査項目に『釣り』が入っていなくても、裏でカウントされているので気にせず『釣り』をしてください。
※『釣り』が調査項目に入っていないのは穀物海岸沖、南カリブ海などほんとに少ない

◆天馬の羽を使うときは補給港への寄り道は厳禁(その補給港に戻ってきちゃいます)。陸地はOK。

◆基本の使用スキルは「測量」、「運用」、「釣り」がお勧めです。「釣り」の必要がなくなったら「急加速」に切り替えます。今はスキルを4つ使用できるようになるアイテムもあるので、これら4つの同時使用も可能です。

◆大学SSの野外活動1または2をセットしておくと「釣り」カウントの効率がよくなります。
 それでもカウントが不足した場合は、陸地に寄せて停船し「釣り」と「採集」の両方でカウントを稼ぎます。


オーロラ
海域調査はオーロラが見れたり、はじめのうちは楽しいんですが、海だけの海域も多いのでだんだん飽きてくるんですよね・・・^^;

そんなとき僕は、毎回入ってくる経験値を見てニヤニヤしたり、冒険乗船レベルの高い船(ウインドジャマー等)に乗ることを目指して頑張ってましたw


しゅんす



2017_06_10


こんにちはー、リミックスです(^-^)/

5月度アカデミー、土曜日の部、参加してきましたー( ̄^ ̄)ゞ

今回は何とかがんばって、
試合中の様子のSSを撮ってみようと
努力してみましたー(^∇^)ノ

今大会から2枚組の倍加コンボ
(コンボ発動の次の1戦で自分のカードのポイントが
2倍になるという、公式戦では必須とも言える
特定のカードの組み合わせのことです

それが新しく3組登録されまして、
なんとか当日朝にカードを揃えて臨みました(。>ω<。)ノ


下の図で○で囲ったポイントが赤色になってますねー
本来のポイントの倍の計算がなされてるのです^^
倍加が決まると、その次のラウンドはかなり有利、
決められると、ほとんど勝ち目がありません(T_T)

このSSのときは、私が倍加になっててかなり有利!!
しかし、相手の方のコンボが強烈で負けるという、
結構情けない場面ですw




大会前の風景です(^∇^)ノ
大会前

Eの大海戦と重なっての開催なので、
人数やや少なめ、
そして、いつも入賞常連の方々の参加が多いこと多いことw
思わずしゅんすさんにTELLしちゃってますねw

さてさて、そんなこんなでハイライトのSSを~(=゚ω゚)ノ

初戦

初戦、2戦目は幸先よく勝利スタートですー(。>ω<。)ノ
あまりの緊張でSS撮れなかったのですが、
初めて「3枚の倍加コンボ」を決めましたーo(^▽^)o

3戦目で「ニケ」をロストして、
早くもミロコンボシリーズを外します○| ̄|_


3戦目
新コンボ

本番前、練習でボッコボコにやられた 
あつあげさんと対戦!
倍加コンボ3発でストレート勝ちしました\(^o^)/
新コンボも発動できたし、この戦いは会心でした!
まぁ、終盤で再戦してストレート負けしたんですけどね・・・○| ̄|_



9戦目
中盤戦、この方も論戦強者、
御苑さんに、ものすごい負け方をしました(T_T)
ストレート負けしてますが、
1、3ラウンド目はかなり僅差ですね
これは実は、勝てるコンボを発動したのに、
弱体コンボ

というものを喰らって、
本来貰えるはずのポイントを引かれて
負けているのです(っω・`。)
SSは4ラウンド目、これも弱体コンボを決められての負けです><
この1戦は、ほんとに打つ手が無かった完敗といえる戦いでした(;д;)


12戦目
序盤で快勝したあつあげさんに
やりかえされるの巻w
各ラウンドは僅差ですが、
こういう負け方はいやですねーw
論戦ジャーの方々がよくおっしゃることで
「大差で負けて、僅差で勝つ」
これが論戦の基本のようですから、
この戦いは、あつあげさんが計算通りの勝ち方をしたといえますね、さすがです|ω・`)






そして終盤
この日一番の勝ち方ができたと思える戦いでした
相手の方が倍加の状態で、
こちらの弱体コンボで捲る勝ち方ができましたo(^▽^)o
この一戦は最後も弱体コンボで勝利することができ、
相手の方に誉めていただきました~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そんなこんなで15戦を終わって、
今回の戦績は、、、
7勝7敗1分、
なんとかイーブンに持っていけました^ ^

入賞まであと2勝、この2勝が遠いw

ロストしたカードは

倍加コンボ絡み
フリージアン、ゴルディアスの荷馬車、ソクラテスの盃

その他
サモトラケのニケ、小スンダ列島、アオテアロア、ジェッダ

今回はEUとジャカルタで済むクエなので、
世界一周には変わりませんが、
回収は2日で済みました、よかった〜〜

新しい倍加コンボが発見されてから、
初めてのアカデミーでした
倍加を全部入れると、
30枚中12枚が倍加カードになるので、
ロストで痛い目を見る確率が
かなり高くなったんじゃないか、
という印象ですw

あと、倍加を揃えて当然、という本戦は、
新しく論戦を始めるかたの障壁になるでしょうね
支援できるクエストというところが、
せめてもの救いでしょうか


来月も時間が許せば参加したいと思います!!
そろそろ長男で二つ名を狙いたいです!!
2017_05_31


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top