FC2ブログ



こんにちは、しゅんすです。

しゅんす邸
帰宅後、すぐに変性錬金ができるよう、機能のみを追求したしゅんす邸


大海戦や海賊大戦で旗艦を任されると、自分の船のスピードの無さに凹むことがあります。
特に首領船に最速で到達する必要がある海賊大戦ではそれが顕著><
 
てことで、海賊大戦・大海戦旗艦用のマルタ騎士団ガレーを造ることにしました。

今の船にスピードが無いのは、急加速が付与されていないのと装甲艦改装をしているためで、まずはこれを改善しないといけない。

装甲艦改装マルタ
こいつだと遅すぎなのです・・・


装甲艦改装を選択しないということは、シップリビルドボーナスは、急加速のスキル継承とスキル枠追加1にするのがいいのかな。

この場合OPスキルは拡張枠を含めて4つ付与できる。

直撃阻止
強化衝角
先制攻撃
破壊工作
耐砲撃装甲

 
この5つが候補になるけど、艦隊戦の旗艦に強化衝角はネタになっちゃうのでパス。

で、オレガ神の教えでは破壊工作なんて悠長なことをする時間はないため、これも不要w。

そうなると枠が余るから、スキル枠追加1はいらんのではないかと思う。


残る選択肢は2つしかない。

砲艦改装
加速強化1



旗艦で砲艦改装はない。怒られるw

砲艦改装
怒り


では、残る加速強化1は?
 
漕船スキルを錬成していれば加速速度は簡単にキャップに到達するため、加速強化をガレーに付与する意味はなく(超獣兵先生のブログより)、それに従って今まではつけてこなかった。


しかし、よくよく考えてみると、これは漕船スキルを発動していることが前提である。

水道管のまま白兵になり、何の防御スキルも無い状態で抜けクリを狙われていると仮定した場合、白兵終了直後に発動するスキルは、回避、弾防御が優先され、漕船の発動は早くて3つ目になる。

3つ目の発動は白兵終了2秒後ということになるが、船首を狙われていれば直撃阻止も発動するし、機雷が多く撒かれていれば機雷除去を入れることもある。
そうなると、漕船の発動はさらに遅れる。
 
そもそも 旗艦なのだから、防御スキルが無いなんて言語道断のような気もするが、旗艦を30分もやっているとウズウズしてきて、徐々に水道管に切り替わっている ことが増えてくるw

なので、使わないOPスキルをもっておくよりか、白兵終了直後の混沌とした時間に加速を得られる方が良いのではないかと考えた。


てことで、加速強化1を選択。



【マルタ騎士団ガレー】 コンセプト : 大海戦、海賊大戦旗艦用 25%減量 

造船 : ナポリかシラクサで新造
新造時材料 : 大型2層櫂船(カンディアで生産…加工鉄材加工木材木材30)、各国公用装材

新造後、アントワープへ移動してシップリビルド(フランダースガレー使用)
※お金に糸目をつけないなら商会開拓街でシップリビルド(戦闘用ガレオン使用)

G5までのシップリビルド終了後、同じく開拓街の工廠で操船熟練度をマックスにしてからリスボンへ移動。

※工廠での操船熟練度上げは1日1回のみ。1回で半分強の熟練度が入るため、単垢の場合、洋上のマグロ解体などで熟練度を半分強にしてから上げる、フレに協力してもらう、24時前後に1回ずつ上げる、といった方法があります。

船形式:戦闘艦
G5時性能強化値:耐久+80 漕力+3 旋回+1 対波+1 装甲+8 船室+6 
G1ボーナス : 急加速継承
G3ボーナス : 加速強化1

レシピはこちら。
付与スキル以外はいつもと同じですがw

大戦用マルタレシピ
黄色枠は課金パーツ


急加速マルタ
強化フルリグドセイル×2、硬化ライブオーク板(20)×3を装備した状態。

今回は大成功が多く、18回目の強化時点で漕力3、装甲1が不足するだけだったので強化を終了。
このまま運用することにしました。


さらにスピードアップを目指すなら、各国木製装材を使ったり、削剥シーダー20板を装備するのかもしれないけど、怖くてできないかなー^^;


しゅんす





スポンサーサイト



2019_10_16


こんにちは、しゅんすです。

エルナン
・・・え? 君、エルナンだよね?


体調はまだまだなんだけど、何もしないのもアレなんで、遅ればせながら新船のポトシ建造に乗り出しました。

ポトシ君の容量はカカフエゴと同じ1100ですが、デフォルトの船室と砲室が少ないため、倉庫を大きくできます。

素の帆数値はカカフエゴとほぼ同じであるものの、強化上限が冒険船と同じなのでより多く強化でき、さらに補助帆スロットがカカフエゴより2つ多いため、スピードもポトシ君の方が速いということになります。

てことは、交易レベルが85になったキャラをカカフエゴに乗せる理由はほぼありません・・・
補助帆が少ないから、アイテム枠が2空くということくらいかなw
あとはルックスの問題?

ポトシ君


【ポトシ・G5】 コンセプト : 旋回、対波、倉庫最大 

造船 : ハンブルクで新造(平甲板型大型船体 + 祭礼用木製素材*)
    *チーク装材や各国軍木製装材など、速度が105%のものならなんでもOK

新造後、商会開拓街でシップリビルドを行います。
今回は初めからG5を目指して頑張りました(G4×G4を3回失敗し、大量の冷や汗とともに1時間浪費の刑に処される)。

G4×G4一回目
なかなかハードなG4×G4作業


リビルド終了後、同じく開拓街の工廠で操船熟練度をマックスにしてからリスボンへ移動。

※工廠での操船熟練度上げは1日1回のみ。1回で半分強の熟練度が入るため、単垢の場合、洋上のマグロ解体などで熟練度を半分強にしてから上げる、フレに協力してもらう、24時前後に1回ずつ上げる、といった方法があります。

船形式:輸送船
G5時性能強化値:耐久+30 縦帆+15 横帆+15 旋回+1 対波+1 装甲+2 倉庫+12 
G1ボーナス:加速強化1
G3ボーナス:加速強化2



強化レシピはこちら。

ポトシレシピ
※容量を最大の1375から1374にすると、ペナルティは帆数値-20、耐波-4へ減らせます。


今回は、7回目の強化が終わったところで大ラティーンセイルをアムスへ持ち込み、工房で汎用大型拡張倉庫汎用大型減揺水槽を買い込んで強化を続けました。

特に成功率が低い9~11回目の強化に店売りパーツを使えるとストレスがかなり軽減されます^^

全ての強化に共通することですが、失敗の可能性が無い強化(大型だと通常1~5回目)に高価またはレアパーツ(課金以外)を投入し、失敗の可能性が高くなるにつれ、入手しやすいパーツにしていきます。

ですからこのレシピの場合、仮に複動式機関の在庫が少ないのであれば、強化の順番を舫綱と入れ替えるのも一つの手です。


完成はこちら。

ポトシ艤装後

多分これ、重式ウィンドジャマーより少し速いくらいじゃないかと思います。

ここまで倉庫が増えてくると、クラーモントと同じ容量の帆船の実装が待たれますね。
特級グランアンフリュートとか、自走能力が低くてもいいからw

今まで乗っていたカカフエゴはこれ。

カカフエゴ艤装後

まさか、こんな短期間でいらない子になるとは・・・><


しゅんす





2019_09_01


こんにちは、しゅんすです。

リヴァさんおこ
リヴァイアさんにお仕置きされるの図


最新アップデートで、シップリビルドのグレード上限が解放されました。

カカフエゴの強化【カスタム造船】」でも書きましたが、グレード3とグレード5では、強化性能数値に意外と大きな違いがあるため、造船を行う際は予めその船をどのグレードまで上げるか決めておくと無駄が少なくて済みます


そんな細けえことはいいんだよっ


と、実は自分でも思っていたんですが、レシピを見直してみるとそうでもありません。

マックス強化を前提とする場合、予めG5で強化することを決めておけば、G3で強化するより匠の船素材発注書(NO.1)などの課金パーツを1つ節約できることがわかりました。

それだけG5での強化性能数値が大きいんですね^^

性能強化数値比較

今回はとりあえず、戦闘艦ガレーの代表格であるマルタ騎士団ガレーのマックス強化レシピをご紹介します。

まずは、今まで使っていたG3レシピ

マルタレシピG3_11回目から課金

25%減量。
中間値でマックス強化(耐久、帆、旋回、対波、漕力、装甲、船室)にしているものです。
強化回数は20回。
僕は成功率が通常時20%の11回目から課金パーツを投入するので、このレシピで使用する課金パーツは10個です(黄色枠)。


これがG5になるとこうなります。

マルタレシピG5_11回目から課金

強化回数は19回。使用する課金パーツはは9個。

建造時にG5まで上げることを決めておけば、見事に 課金パーツを1つ節約できることになります

シップリビルドでG5へ上げるのは大変でしょうが、課金パーツを1つ節約できるとなれば頑張りたいところですね^^


また個人的に、旋回はマックスに届かなくてもよいと思っています。

ですから、17回目までの強化結果次第では、18回目の舫綱の代りに加工鉄材汎用大型拡張船室を投入し、強化を18回で終わらせるのも一つの手です。

そうすれば、課金パーツをもう一つ節約できますね^^

マルタG5
G5に上げてから強化したマルタ騎士団ガレー。成功が多く18回でマックス強化を達成。


で、ですね。

次に、『課金パーツを成功率20%から投入する』という、個人的なルーティンについて再考してみました。

成功率20%の強化から課金パーツを投入するようになったのは、

1) 成否に係わらず1回50Mかかる。失敗する度に腋汗をかく。
2) 失敗の連続で強化パーツが大量に必要になる(商館ショップやバザーからも強化パーツが消えるw)。


この2つの理由からです。

1)はしょうがないにしても、2)の問題をクリアすれば成功率20%でもいけんでないかな~と思ったんです。

んで、レシピを見直してみたら、意外と簡単でしたw


失敗率の高い強化の時に、店売りの汎用大型拡張船室を使えばいいんですね^^;


マルタレシピG5_12回目から課金



このレシピでは、成功率30%の10回目、同じく20%の11回目の投入パーツを汎用大型拡張船室のみにしています。

強化1回ごとに58Mの費用がかかりますが、失敗してもリスならすぐそこの工房で売っています。

なんで気づかなかったんだろうw

20%の確率で58Mということは、成功するまでに5倍の290Mかかると考えても、課金パーツの相場よりだいぶ安上がりではないでしょうか^^

そう考えると、成功率10%のときもチャレンジできる(期待値780Mくらい?)ということになりますが、とりあえず今は20%のところまで、ということでw

今のところ、これがマルタレシピの最終版かなと思います。


しゅんす


2019_02_23


こんにちは、しゅんすです。

まぶしい
ま、まぶしっ


今回のLost Memories Chapter2 Colossusのアプデで、船関連として、新船の登場とシップリビルドの上限開放が行われました。

新船の中では、耐久と装甲値が高いアークロイヤルに目が行きましたが、OPスキルが微妙なため見送り。

冒険船のマーチャント・ローヤル(なぜアーク“ロイヤル”と違って“ローヤル”なのかw)は、リミックス会長が気にしていたのでお任せするとして、僕は交易船のカカフエゴを造ることにしました。

カカフエゴ夕焼け

そのカカフエゴ。
今乗っている重式ウィンドジャマーと比較すると積載量が110強多いですが、帆数値が結構低い。
おまけに補助帆スロットも少ない。

これはタイムが気になるところですが、重ジャマーよりだいぶ遅いとしても中距離のシスコ南蛮だったら有効なんじゃないかと思います。

ということで、OPスキル『南蛮貿易優遇』の継承はせず、シップリビルドのボーナスは加速強化1&2にしました。

OPスキル『南蛮貿易優遇』を付与しない仕様は、重ジャマーを造った時にツイッターでシノワさんに「鉄道投資(レイクショア鉄道)と南蛮EX装備があれば同数以上の交換ができる」とアドバイス頂いたために採用したのですが、今のところストレスなく湖筆に交換できています^^


【カカフエゴ・G3】 コンセプト : 旋回、対波、倉庫最大

造船 : セビリアで新造(平甲板型大型船体 + 祭礼用木製素材

新造後、商会開拓街等でシップリビルドを行い、ついでに操船熟練度もマックスにします。

船形式:輸送船
G3時性能強化値:耐久+20 縦帆+10 横帆+10 旋回+1 対波+1 装甲+1 倉庫+6) 
G1ボーナス:加速強化1
G3ボーナス:加速強化2


既存の重式ウィンドジャマーとの比較をしたいため、とりあえずG3でリビルドを止めています。

G3強化レシピはこちら。
無課金仕様ですが、大ストームセイルを7個使っています(大ストを使わないレシピとG5レシピは最後に)。

カカフエゴG3レシピ
※カカフエゴは強化上限が他の交易船より少し低い


1~3回目の強化で注意が必要なのは、金庫による船室の減少です。
減少が多くなると(例えば-2が-4)、改造で船室を半減させた時に必要船員数を割ることがあります。
こうなると後々の強化で船室を増やさない限り倉庫を最大にできなくなるため、強化後に船大工の改造でチェックし、必要船員数を割りそうなら金庫から汎用拡張大型倉庫へ切り替えてください。
逆に、船室が減っていなければ、8~10回目の強化で金庫を投入することもできます。


シップリビルドG3でのカカフエゴマックス強化の結果はこちら。

カカフエゴG3
強化フルリグドセイル×3、改良大スパンカー×2、削剥シーダー20板を3枚装備


で、今乗っている重式ウィンドジャマーがこれ。

重ジャマー
強化フルリグドセイル×5、改良大スパンカー×2、削剥シーダー20板を3枚装備


この2隻で南蛮航路(泉州⇒リスボン)のタイムを計りました。

タイム比較
共通の条件(G3、冬、風王のお守り、操船士、操帆R15、航行技術・管理技術R14、急加速、蒸気機関)


タイムだけを見ると、カカフエゴの方が2分36秒遅いということになりますが、倉庫数が114多い。
114は、湖筆を65kで売り抜けるとすると7.4mの売上に相当します。


この差なら・・・カカフエゴかな~

新船だし、しばらくはカカフエゴを南蛮船に採用することにしましょう。

補助帆スロットが減るからアイテム枠も空くしね^^

カカフエゴ近影

カカフエゴの正式採用が決まりましたので、商会開拓街へ行き、G3からG5へアップグレードしました。

ここで注意しないといけないのが、シップリビルドのグレードによる船形式ごとの性能強化数値です。

船形式が輸送船の場合、

G3 … 耐久+20 縦帆+10 横帆+10 旋回+1 対波+1 装甲+1 倉庫+6
G5 … 耐久+30 縦帆+15 横帆+15 旋回+1 対波+1 装甲+2 倉庫+12


と特に倉庫の強化数値に違いがあります。

G3からG5に上げると倉庫の強化上限が2増えますが、性能強化数値は6増えるから、G3の時点で倉庫をマックスまで強化すると結果的に4余っちゃうんですね。

倉庫4といえば、汎用大型拡張倉庫1個分なので、これを他のパーツに振り替えることもできるわけです。


・・・うん、まあ、こんなの気にしてるの少数派の気がしてきたw

リミックス会長はこっち側だと思いたいが・・・


では、G5レシピです。
最初のG3レシピとの違いは、大ストームセイルの使用が1つ多いことと、それによって強化パーツ枠に1つ余裕ができている点です。
枠に余裕があれば、失敗をカバーしやすくなるので嬉しいところです。

カカフエゴG5レシピ

今後はG3とG5の両方を考えないといけないかもしれませんね~(少数派意見w)。


最後に大ストームセイルを使わないG3レシピをご紹介。
リビルドボーナスは倉庫強化を選択、帆、対波、倉庫のマックス強化を優先しています。

カカフエゴG3大ストなしレシピ
渡し網汎用大型減揺水槽でも代用可能です。


それではまた^^


しゅんす



2019_02_14


こんにちは、しゅんすです。


トライアングルアタック
ロンドン三姉妹からトライアングルアタックを受ける大尉


2018年9月の大型アップデート「Lost Memories Chapter 1」で登場した船は、新船が3隻に既存船の改良型が3隻となりました。

期待の新船クロナンは、耐久強化上限が通常の戦闘艦より20低いのが残念ですが、OPスキルで「連携強化」を付与できる船の中では、一番スペックが高い船となります。
艦隊戦ではサン・フェリペが姿を消して、クロナンを見かけるということになりそうですね。

改良型の3隻の中で目を引くのは、重式ウィンドジャマーです。

無印ジャマーと比較すると必要船員と倉庫が増えていますが、運用ランクが高いキャラなら船員増加はそれほど痛くないので、この船を次期南蛮船にするために建造することにしました。

重式ウィンドジャマーは、容量を+25%の1250にするとペナルティが縦横帆-25、対波-5になります。

増量249
増量を1減らして容量1249にすれば、ペナルティは縦横帆-20、対波-4になりますが、カスタム造船では帆強化に苦労しないので、パーフェクトを求め最大増量の+25%にすることにしました。


【重式ウィンドジャマー】 コンセプト : 南蛮用最大増量

造船 : ロンドンで新造(平甲板型大型船体 + 夜戦用木製素材

新造後、操船熟練度上げを商会開拓街等で行います。

船形式:輸送船(耐久+20 縦帆+10 横帆+10 旋回+1 対波+1 装甲+1 倉庫+6) 
G1ボーナス:「南蛮貿易優遇」継承
G3ボーナス:加速強化1


「南蛮貿易優遇」の継承は、少し前まで乗っていたスーザン・コンスタントを投入しました。ここらへん、アトランチカの造船の時と同じです。

南蛮継承に既存船を使用

強化レシピはこちら。
無課金仕様ですが、大ストームセイルを7個使っています(大ストを使わないレシピは最後に)。

重式レシピ25増量

失敗の可能性がある6~10回目の強化では、アムスまたはマルセの工房で売っている汎用拡張大型倉庫を多く使用しています。

強化フルリグドセイル×5、改良大スパンカー×2、20強化の削剥シーダー板×3を装備したスペックがこちら。

重式ジャマー

建造後、1回だけ南蛮をしました。
やっぱクリッパー系はカッコイイですね^^

重式航行中

ちなみに、泉州→リスボンのタイムは、風霊使用で35分台でした(東南アジアが順風の冬)。
アトランチカよりちょっとだけ速いかな~?

リス寄港直前35分経過


ここでなんとなく、南蛮船の移り変わりを感想と共にご紹介。

ああ・・・ なんか懐かしくて涙が出てくる・・・(つω-`。) 

寸評


では、最後に大ストームセイルを使わないレシピです。
20%増量で、倉庫と対波マックスを優先しています。

重式レシピ20増量

もし、大ストームセイルが1つあれば、渡し網×2の替わりに舫綱を投入できるので、旋回を更に6上げることができますね。


※2018年9月18日~10月2日メンテまで、キャンペーンで強化の成功率が10%アップのため、11回目の強化も可能です。
 舫綱×2を追加で投入して、さらに旋回を6上げたり、+25%増量にもできますね^^
 25%増量のレシピは前回の記事の長距離用交易船を参照してください。

それではまた~


しゅんす



2018_09_22


09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top