こんにちは、しゅんすです。

今回は、海事キャラの育成日記第4弾です。

イスタンブール潜入のランバラル
イスタンブールに潜入するランバ・ラノレ大尉


前回までの東アジアの修行で、一線級の船であるマルタ騎士団ガレーに乗るレベルにはなりましたが、スキル熟練度は全体的にまだまだなので、ここからは経験値よりも熟練度を重視した修行になります。

砲撃系スキルの熟練度を上げるのに向いている場所は黒海。

クリミア海賊

黒海のオデッサ前やカッファ周辺に湧くクリミア海賊艦隊を相手にしながら熟練度を上げていきます(もちろん海域戦闘クエも受けます)。

クリミア海賊艦隊には3隻艦隊と4隻艦隊があります。

3隻艦隊は個人的に大好物の頭から突っ込んでくるタイプですが、耐久があるため、ラピッドファイア18門では少し遠目から2斉射で落とすのが得策。
4隻艦隊は、白兵に向かってくることはないため、Dから順に周りをぐるぐるしながらどんどん撃っていきます。
熟練度上げにクリミア海賊艦隊を選んでいるのは、この4隻艦隊の修理が多く長時間砲撃を続けられるからです。

クリミア1回での熟練
クリミア海賊4隻艦隊1回の戦闘で得られる熟練度。砲撃系は300弱入ります(スキルノート無し)。


ただし、砲撃時間が長い分、東アジアとは違って200隻倒すのに2時間半くらいかかります。

なお、強敵の出現ポイントはここらへん。

黒海強敵

僕は主にこのポイントでうろうろしながら待っていました。

カッファ前強敵


黒海を修行場所に選ぶ理由はもうひとつあります。

黒海はオスマントルコの庭ですから、修行中、オスマン交信を頻繁にすることができます。

○○交信は、一度交信すると成功、失敗に係わらず海上で10分経過するのを待たなければなりませんが、これを単純に移動しながら繰り返すよりは、砲撃修行をしながらやる方が効率的です。
『オスマントルコ交信』のスキルを持っているか、船長の秘伝書で付与した副官を見張りに配置し、見張り適正値も100にするのが理想です。

オスマン交信付与

僕の場合、ちょうど砲撃系を錬成カンストした直後くらいに親愛になって亡命できました^^

オスマン亡命後
オスマンに亡命すると他国との関係が一気に悪くなりますが、赦免請願状をちょうど100枚使えば元に戻ります。


スキル上げ修行を続けると、最初に砲術がR15になるので、サンクトへ行って砲術を錬成します。

砲術だけ錬成

ついで、弾道学、水平射撃、速射、貫通の順にカンストしていくと思いますが、これらは4つともカンストするまで錬成にはいきません。

砲術以外錬成

錬成後もR15まで上げていくと結局は貫通が残るからですね。 あとサンクト遠い・・・
(砲術だけ先に錬成したのは、少しでも装填時間を短くするためです)

錬成カンストまでの日にち

東アジアでの修行を終えたのが3月7日、3月25日に砲撃系スキルは全て錬成R15となりました。
ちなみに、スキルノートは3月21日に課金しております(忘れてました 。゚(゚´Д`゚)゚。 )。


砲撃系スキルを錬成R15まで上げた後は、上級士官へ転職し、水平射撃をR16まで上げていきます。

ここでようやく、スキルを4つ発動する必要が無くなりました。
ちなみに、これまでに使用した技能活用の覚書は70個。
70時間以上を砲撃スキル上げに費やしたことになります・・・マジか;;

水平射撃だけをR16にするためにクリミア海賊艦隊を相手にするのはモチベーションが上がらないので、砲撃上げ定番のサントドミンゴの海事クエ「謎の装甲特化船」にお手伝いいただくことになりますw

装甲特化船

「謎の装甲特化船」は砲撃スキル上げの定番ですが、ライン際に停船して修理の多いNPC相手に5ダメ以上を与えていくという手法のため、貫通を上げにくいという欠点があります(上げることもできますがダメージの調整が難しい)。

しかし、残っているのが水平だけであれば問題ありません。
ちなみに、5ダメでいいからといって、1スロットの砲門数を4とかに減らすと熟練がガクッと減りますので、引き続きラピッドファイア18門5スロで頑張りますw

「謎の装甲特化船」の獲得熟練度

60分で約5300
スキルノート+雷神で 9000
スキルノート+雷で 11600



水平射撃をR16にした次は回避のカンストを目指します。

サントドミンゴから定期船などでリオデジャネイロへ行き、「不可解な穴」のクエを受けます。
できるだけ回避ブーストを装備、船装備はファフニールの像以外はダメージを分散するために店売りの適当なものを装備。
積荷は資材のみにします。

不可解な穴

準備ができたら、バイーアから東に行ったところで襲ってくるNPCを相手に、なるべく多くのN船から砲撃を受けられるライン際で停船するだけです。
N船は砲弾がなくなると白兵に来るので、そうなったら離脱後、CCして再戦。
これを繰り返します。

「不可解な穴」の獲得熟練度

60分で9450くらい
スキルノート+雷神で 16000
スキルノート+雷で 20790


時々修理と消火をするくらいで、超眠いのですが、なんとか頑張ってカンストします。

回避をカンストしたのは、3月28日。

海事修行を始めてから6週間で砲撃系と回避のカンストが終わりました^^
(1日1~2時間海事)

残るは、白兵と操舵、漕力ですね・・・

正直、ここら辺が一番つらくて画像的にもおもしろくないんですが、そのうち報告いたします^^;


しゅんす


スポンサーサイト
2018_05_17


こんにちは、しゅんすです。

東アジア航行中

今回は、効率を求めた海事キャラの育成日記第三弾。
海事キャラ(ランバ・ラノレ)の育成過程をご紹介します。

前回の記事では、海事修行を開始し、戦闘レベルが56になるまでをご紹介しました。

戦闘レベル60キャップを解除した後の主戦場は、東アジアになります。
堺で東アジア東部の海域戦闘と東アジア西部の海域戦闘クエを交互に受けます(文化貢献度ランクが高い人は同時受けも可能)。

大砲は引き続き、ラピッドファイア18門
砲撃系スキルを錬成カンストするまでずっとこれですw

東アジア東部は島根沖に湧く征服者(ノーマル3隻、レアが4隻または5隻)。
征服者ポイント

一定のところに湧くので100隻沈めるのに1時間かかりません(戦闘終了後、赤丸内にランダムに湧く)。
ノーマル3隻艦隊は、頭から突っ込んでくるタイプです。
大学SS「クリティカル率増加」がないと白兵になることが多く、時間をロスするので注意。

征服者

カリブと同じく、50隻沈めるごとに強敵が出現するのを待ちます。
強敵は、征服者が湧くポイントや浦項の東、関門海峡から広島あたりに出てきますが、僕は広島で待つことが多かったですね。

強敵出現座標東部
東アジア東部、強敵出現ポイント

大砲などの船装備が壊れた場合は、日本列島西岸に上陸して新品を装備するのが早いです。
なお、征服者は大砲職人の鍛錬具を落とします。


東アジア東部の海域戦闘クエが終わった後は西部へ移動します。
紹介する西部のNPCは、征服者のようにランダムではなく定点に湧くのでさらに効率が良いのですが、堺まで遠いため、お守りの使いどころが難しいです^^;

ポイントの1つは安平の南西に湧く賞金首。
目視できる2ヵ所に交互に湧くため、とても効率的に狩れます。

安平南西

2ヵ所とは、上図の赤丸内の北東と南西で、北東で狩った後、南西に舵を切れば、そのうちNPCが湧いてきます。それを狩ったら北東に戻るとほどなくNPCが湧いてくる、といった具合です。
賞金首の行動は、最初は頭から突っ込んできますが、ある程度の距離になると舵を切るためクリが入りにくくなります。

賞金首も大砲職人の鍛錬具を落とします。
強敵は、湧くエリア内の北東よりちょっと北あたりに出現します。
強敵出現座標西部

ただ、ここのポイントは、今回の育成中はなぜか他プレイヤーとの競争率が高かったですね。
僕は、先客がいる場合、または、自分が狩っている時にそのポイントに乗り込んできた方がいた場合、マナーと効率を重視して別の場所へ移動することにしています^^;


ポイントの2つ目は、海南島の西ですが、堺までの移動時間は10分以上になるため注意してください。
マカオ西
強敵は海南島の周囲で出現しますが、上図黄色のポイントが多かった気がします。

ここには、特別納品書を落とす東インド会社武装艦隊がいます。
落とすと言っても1時間に1枚くらいが平均です^^;
70前後でキャップがかかって経験値が半減し、海神使って450程度になります。
東インド会社武装艦隊

東インド会社武装艦隊のキャップがかかった後は、少し北に湧く賞金首を狙うのがいいでしょう。安平南西と同じタイプです。


なお、東部、西部の両方とも装甲板は店売り鉄板でOK。
特殊兵装は大型船尾楼でよいかと思います。

海域クエ報告
海域戦闘(200隻+強敵4回撃破)による経験値は素で約63,000、海神使用で95,000程度になります。

戦闘レベル64でラロワイヤルへ乗り換えます。

ラロワ
僕がDOLを始めた当時のPK御用達船。初被PKもこの船でした^^


戦闘レベルが66になると戦闘レベル70の解除を行えるようになります。
大海戦で要塞に砲撃するか、コロッセウムで特別ミッションのクリアが必要になります。

今回はたまたま大海戦があって要塞砲撃でクリアできましたが、コロッセウムの場合は陸戦の腕がたつキャラに手伝ってもらわないとかなり厳しいものとなります。
もしソロでのクリアを目指す場合、応用剣術R7(ブースト不可)で覚えられる大学SS「陸戦攻撃防御力上昇」の1と2を付け、装備をガチガチに固めて、何度かチャレンジして達成というくらい大変ですw


戦闘レベル73になったら東アジアでの修行は卒業^^
マルタ騎士団ガレーに乗り換え、砲術系熟練上げの修行に移ることになります。

東アジア修行終了時点のレベルとスキル熟練度はこちら。

東アジア終了時
東アジア終了時スキル

カリブ終了時で概ねR10だった砲撃系スキルがだいたいR14台に乗っています(まだ速射より貫通が上)。

期間は、2月12日から3月7日までの約3週間かかりました(1日1~2時間海事)。

ちなみに東アジアでの海事修行でゲットできた大砲職人の鍛錬具は39、特別納品書は7でした。
特納は、キャップかかってからやらなくなったので仕方ないですかね。

特納鍛錬具総数

今回はここまでです。
お付き合いいただきありがとうございました^^

しゅんす

海事キャラの育成日記④へ
2018_04_17


こんにちは、しゅんすです。

今回は、効率を求めた海事キャラの育成日記第二弾。
海事キャラ(ランバ・ラノレ)の育成過程をご紹介します。

ブースト

前回の記事では、海事修行に入るまでの準備段階をご紹介しました。

この時点でのレベルは
冒険27 交易60 戦闘11

船は、前回ご紹介の輸送用大型ガレー。
リビルドボーナスは、「船側砲追加」と技術系スキル熟練を増やすための「スキル枠追加1」を選択しています。

ザクI(RR)


最初の海事修行の主戦場はカリブです。
サントドミンゴへ行き、アンティル諸島沖の海域戦闘クエを受けるわけですが、その前にやるべきことがあります。

商会開拓街に不定期に出現するNPCレティシアからロット「買付依頼券(NO.1)」を買います。
※レティシアはいつもいるわけではないので、開拓街を訪問した時はチェックしておくといいです。

このロットから出るアイテムで以下のものが有用です。

技能活用の覚書 ・・・ 1時間スキルを4つ発動できるようになる ※トレード不可

魚介のピッツァの缶詰 ・・・ 缶詰1つで100個の魚介のピッツァになります。回復量は少ないものの大量に入手できるので、弁当の補給が不要になります。

午後のティーセット ・・・ 副官の適正値上昇を促します。副官のレベルが上がるたびに使用します。

撤収の煙玉 ・・・ 相手副官、錬成白兵スキルの妨害がない限り、100%撤退できるアイテムです。育成キャラでは使わず、対人キャラへ渡しますw


買付依頼券から出た者
ちなみに1枚500kで、800枚ほど買えばこれだけの量を入手できます。


次にブースト装備ですが、とにかく手数を優先するために砲術と速射を多くします。
砲術R20、速射R7になればノーマルラピッドファイアで装填が3秒になります。

開始時のブーストはこんな感じです。
育成スタート時のスキル

大砲はラピッドファイア18門×4スロットを用意します。
まだレベル、スキル共に低いため、最初のうちはサントドミンゴのある島の周囲に湧いているカリブ海賊、私掠艦隊が狙い目です。
特に大型キャラックを旗艦とした私掠艦隊は頭から突っ込んできてクリを当てやすいのでお勧めです^^

戦闘開始前に、技能活用の覚書を使い、「水平射撃」、「弾道学」、「貫通」、「速射」の4つのスキルを同時に発動できるようにします。
※貫通、速射を覚えるまでは回避や運用などを発動

また、同時に雷神のお守り海神のお守りも使用します。
貫通の習得後は、貫通の熟練度を上げやすくするため、ペチペチ砲撃はせずに一斉射撃を行います(そのためのラピッドファイア)。

戦闘終了後、次のNPCを探す間の移動時は、漕船、運用、見張り、警戒を使用し、強敵に狙われるようになったら警戒を外します。

海域戦闘のクエは、50隻沈めるごとに強敵が奇襲エリアに出現するようになり、これを倒すとクエのランクが上がって報告時の報酬と経験値が大幅に上がります。

一度奇襲を受けると次の奇襲まである程度の時間がかかるため、200隻沈めてから4回奇襲を待つよりは、50隻沈めるごとに強敵を始末する方が効率的と思います。

カリブ強敵
ちなみにアンティル諸島沖の強敵は、太陽の護符を使わなくても砲撃のみで倒せます(画像は5ダメですがw)。


ランバ・ラノレの場合、戦闘レベル11からスタートしているため、最初のうち何回かは100隻くらいでクエの報告をしてしまいます。
一度の経験値入手で、レベルは最大3つしか上がらないからですね。

なお、200隻+強敵4回を倒してから報告すると経験値は60,000を超えます(海神使用)。

アンティル諸島沖海域戦闘経験値


アンティル諸島沖の海域戦闘クエを報告した後は、ジャマイカへ移動する冒険クエ「カリブ海の航路開拓」などを間に挟み、再度海域戦闘クエを受けるということを繰り返します。

戦闘レベルが20になったら、商会開拓街か本拠地で賞金稼ぎに転職し貫通を、28になったら砲術家に転職し速射を覚えます。
以後職業は、戦闘中は砲術家、移動中は地方海賊が基本となります。

戦闘レベルが32になったら、ラ・レアルに乗り換えます。
ラ・レアルはガレーの4スロット船ですから、シップリビルドで5スロットに改造後、18門×5を装備できるようにし、砲術系の熟練度を上げやすくします。

ラレアル

また、主戦場をドミンゴ周辺からナッソーの東海域へ変更し、エグズマ海賊とマルーナを相手に修行を続けます。
エグズマ海賊は私掠艦隊と同じく頭から突っ込んでくるタイプなので船首クリで、マルーナは横砲撃でどんどん沈めていきます。双方とも海神使用で1艦隊1000前後の経験値をもらえます。

海事レベル50までは、次のレベルまで20000くらいの経験値が必要ですが、50からはそれが50000以上に増えるため、ここでちょっとモチベーションが下がるものの、レベル54でガレアスに乗り換えるというのを目標に頑張りますw

ガレアス

愛船をガレアスにした後もアンティル諸島沖でもう少し頑張り、レベル56になったらマルセイユへ行って、海事60解除のクエを受けます。
解除クエは、リスのバザなどで入手した太陽の護符でクリアしちゃってください。

無事解除が終わったら、次は主戦場を東アジアへ変更することになります。

【まとめ】
■戦闘レベル56までの主戦場はカリブ
■商会開拓街に不定期に出現するレティシアからロットを買い、技能活用の覚書など有用なアイテムをゲット
■戦闘中は、技能活用の覚書を使い、水平射撃、弾道学、速射、貫通を発動
■大砲はラピッドファイア18門で一斉射撃
■戦闘レベル32になったらすぐに5スロにしたラ・レアルに乗り換え

【その他のポイント】
●砲術ランクが11になったら、問答無用でロンドンへ行き、大学SS「クリティカル率増加」をゲットできる研究を受けます。
「クリティカル率増加」をセットすれば100%船首クリがとれるようになるため、大幅に効率がアップ。
白兵大好きなエグズマや征服者に囲まれて時間を浪費するといったリスクが減少しますw
クリ増加
●一括点検のSSもかなり有効なので、早めに研究を終わらせておきます。
●海事60解除クエで使用する太陽の護符は、今後、海域戦闘の強敵に使用するので15m以下の売りがあれば複数購入しておくとよいでしょう。
太陽の護符を使うときは、撃つ前に強欲商人の鉄鎖を使うと消費が少なくなります。



今回はここまで。

ちなみに、海事修行を開始したのが1月28日で、この時点で2月10日。
1日1~2時間(1時間で100隻を目安)のプレイで、2週間くらいかかっていますね。

海事56
スキル成長状況
スキル成長状況
ペチペチ砲撃をしていないため、貫通の熟練がその他とあまり差がないのがポイントです^^


では、また~


しゅんす

海事キャラの育成日記③へ
2018_03_16


リミックス会長・・・
我々は、リミさんの復帰を心待ちにしています。

リミックスDOA

以下みなさんからの復帰希望コメント

健太さん  
信じています^^ 待ってます^^

にゃんこさん 
何かトラブルに巻き込まれたかと心配していますが、復帰する日を楽しみに待っています。

リリアさん
早く、早く、早く、帰ってきてください~。待ってますよ~^^

クロさん
陣内さんとの絡みをもう一度聞きたいのですが・・・リミ丼さんへw

パピさん
リミさ~ん、何があったのか・・・とても心配しています(涙
わたし戻って来てから、全然お話ししてないよ~!寂しいので早く戻って来てくださーい!また一緒に色々やりましょう!待ってます。

レベッカさん
リミックスさーん。さびしいですよ~;;

アムさん
リミさん、お久しぶりです。Amuritaです!復帰しました^^
前ほどIN率高くはないですが、マイペースで遊んでいます。
ちょうど入れ違いになってしまって、毎日リミさんまだかな~~と商会リストを眺めてますw
また一緒に遊んでください。
お待ちしております♪

古庄さん
早めのご帰還、お待ちしております^^

ぷぃさん
相変わらずお金稼いで捨ててるぞ~w
冒険しに戻っておいで~お帰りお待ちしてまーす♪

ようびんさん
李密さんいないと、なんかテンション上がらないっす><早く戻ってきて、また遊んでくださいmm 

大佐
こんにちわー
あまり仕事がんばりすぎると体に毒ですので、浮気しないでたまには帰ってきてね~

フレさん
皆様もリミさんの復帰を心待にしております、私にとってほぼ唯一泣き言を言える方なのでw無事なお姿を拝見したいです

るりはさん
リミックスさ~ん^0^
夜のおしゃべり相手がいなくて困っています^P^
またダンジョン開けにクエやったり造船話したりしたいので落ち着いたら早く戻ってきてねー^^待ってまーす^^

ソシュールさん
(プロレスラー風に)おい、リミこのやろう。何も音信がないじゃないかこのやろう。いいか、よく聞けよ、お前はなぁ、アミーゴだけじゃなくてな、フライングサーカスでもあるんだよこのやろう。あとな、おいよく聞けよ、元気かどうかぐらい、何かよこせよこのやろう。

エルモサさん
最近見なかったのでお忙しいのかなーと勝手に思っていましたが、アミーゴさんの中でも連絡がなかったのですね・゚・(ノД`)・゚・リミさんにはいつもお世話になっていたので長くお姿が見られないのはとても心配です。。。お声だけでも聞けたら嬉しいです、待ってるよー!


どうですか!
かつてこんなに皆から惜しまれるキャラがいたでしょうか!

リミさんがいないとマジで困ります。
造船について議論もできないし、論戦もできないし、冒険もする気にならないし(せっかく尻に火がついたのに・・・)、なによりブログの更新頻度が下がってしまいます。

我々はリミさんの味方なので是非早く帰ってきてね^^


2018_03_05


こんにちは。しゅんすです。

BC満員御礼!
フライングサーカス商会主催のBCに参加。
満員御礼!フランキーさんをはじめ皆様お疲れ様でした^^



少し前のアプデで実装されたスキル伝授。
これまで全く活用していなかったんですが、サブ垢の交易倉庫キャラの操舵ランクが12であることに目をつけ、新しく海事キャラを育成することにしました。

育成するのは、ランバ・ラノレというキャラ。
ファーストガンダムが好きな人なら絶対に知っている名前でしょう。
あるTV番組で、「上司にしたいアニメキャラno.1」と評価されたほど、部下思いのキャラでもありますw

ランバラノレ
しかし、本名はやはり誰かが登録済みだったので、「ル」を少々いじった名前になってしまいました^^;

実は、このキャラ自体はクラーモントが実装された後に作成し、クラモンが乗れるレベルにして放置しておりました。
クラモンに乗れるようにしていたのは、変性錬金で大量に使う交易品(主に植物油)を安い時に買って積んでおくためですね。

そこでスキル伝授を機に、他のキャラから金銭面や装備、船の協力をさせながらなるべく効率よく海事キャラに仕立て上げていく「青い巨星 ランバ・ラノレ 育成日記」を不定期で投稿していこうと思いますw

アコースと

育成日記とは銘打っていますが、“効率を求めた海事キャラ育成”の手順のようなものとして見てください^^

第一回目の今回は、ランバ・ラノレの育成を始めることを決意し、交易レベルを60まで上げたところまでの手順をご紹介します。
海事上げを開始する前の準備段階ですね。

①キャラ作成
どの国でもいいですが、ポルで作成することをお勧めします。
理由は地理的なものとリスのバザーの充実度ですね。
職業は交易キャラでスタート。
拠点登録をリスボン(または自国本拠地)に設定してください。

②交易レベル上げ
自国本拠地または近隣同盟港の南蛮品の相場がなるべく良い時に、他キャラが持ち帰った南蛮品やバザ、商館ショップで購入した南蛮品を受け取って売りまくります。
販売時は海神系のお守りを使用。
最初のみ炎神系のお守りも使用して、カリブの入港許可証がゲットできるまで、南蛮品を少量ずつ売っていきます(ポルキャラなら名声28000)。
カリブの入港許可証をゲットしたら、倉庫の大きい船に乗り換え、一度でできるだけ多くの南蛮品を売るようにします。
なるべく高く売る方法として、「希代の資産家」称号をつけているキャラに弟子入りすると30%までふっかけができるようになりますが、会計、社交が低いので失敗が多いです。再交渉用紙がたくさんある人向けですね^^;

③副官雇用
自分(ランバ・ラノレ)の交易レベルが20になったら、副官を雇用します。
海事キャラを目指すなら、ランスロット(アテネ)かジークフリート(ヴェネツィア)がお勧めですね。
今回は第一副官としてジークフリート(アコースに改名)を雇用後、すぐにリスに戻って交易レベル上げの続きを行い、ランバ・ラノレの合計レベルが30になった時点で、アパルタメントを購入し、第二副官を雇用します。
ランスロットを勧めたばかりですが、今回は近場のエルナンにしましたw 副官紙で回避を付与して見張りにする予定です。
エルナン(コズンに改名)を雇用し、再びにリスに戻る道中、アコースまたはコズンの信頼度が50になるまで副官飯をあげまくります。無駄がないように、できれば午後のティーセットがいいです。
リスに戻って交易レベル上げの続きを行い、ランバ・ラノレを交易40、アコースを交易20まで上げ、3人目の副官を雇用します。
3人目はなんとなくチュニスでジャファル(クランプに改名)にしました。

アコース
コズン
今日時点での二人の状態

④スキルの習得
ログインボーナス等で入手できる初級転職推薦状を使ったり、地道に「商人ギルドの苦境」クエをこなして、いくつかの初級職業に転職し、次のスキルを習得します。
スキル枠の関係上、一度に全部は覚えられないので、重要度の高いものから順番に選択していきます。

冒険系・・・操船士、釣り師、探検家
       操帆、測量、釣り、採集、救助、駆除
交易系・・・鉱物商、会計士
       工業品取引、鋳造、警戒、身体言語、運用、保管
海事系・・・傭兵、用心棒、地方海賊、准士官
       操舵(伝受)、回避、剣術、収奪、突撃、砲術、弾道学、水平射撃、修理、統率、戦術、応急処置、疾病学、消火、見張り、接舷

⑤大学入学
スキルをある程度覚えたら、移動や学校など(今はサグレス…行ったことないのでわかりませんw)で冒険と海事レベルを5に上げて大学に入学します。
論文は操船技術1がいいです、リス→ロン、ロン→リスの移動で毎回報告できます。
スペシャルスキルを設定できる枠を増やすため、あまり研究の種類にはこだわらず、提出回数を優先します。
ロンドンに滞在して南蛮品を売りさばいたり、生産して一気に卒業する手もあります。
工業品取引と鋳造スキルを覚えたのは、ロンドンで撤収の鐘を生産しつつ大学の論文を提出するためです。

⑥冒険と海事レベル上げ(採集祭り)
採集祭りがあるときは、優先的に北米へ採集に行きます。将来を見据え、マルタに乗れる冒険30かその少し前まで上げておきます。
採集祭りが無い時は学校のクエなどで海事を上げます。

⑦技術系スキルの習得
冒険10、海事10になったら、他キャラと定期船でケープまで行き、蒸気技師の転職クエを紹介してもらってクエクリア後に転職し、航行技術、管理技術、兵器技術を一気に覚えます。今までは中南米東岸の入港許可までゲットできなかったスキルをこの時点で覚えられるのはお得ですね^^

⑧管理技術、保管上げ
管理技術を覚えたら、蒸気技師のままOPスキル副官室が有効になるR7まで洋上で上げます。
船は調理室がついたこちらの船。

ザクI(RR)

保管をブーストし、他キャラのPFにあるマグロを渡してあげていきます。リス⇔ロンドン間を大学研究を受けながら上げていくといいですね。3往復くらいでR7まで上がります。
保管で管理技術を上げる理由は、同時に保管も上げて装備品の耐久減を少しでも減らすためです。

マグロで管理技術R7
管理と保管上げ

⑨勅命
ある程度の船に乗れるようになったら、勅命をしに行きます。港発見時の経験値がおいしいため、冒険職で行くのが一般的ですが、冒険経験値は採集祭りで得られるため、ランバ・ラノレは地方海賊で行いましたw
面倒で時間もかかりますが、定期船や臨時乗船券、拠点回航を駆使して終わらせます。
最後の東アジア入港許可までゲットできれば副官をもう一人雇用できます。


だいたい、このような手順で準備を行います。
本格的に海事上げをする前に、次の事項にも気を配ります。

※副官船
輸送用キャラック→商用ガレー→商大キャラックのような順番になるでしょうか。
僕の場合、ランバ・ラノレの育成再開を決意した時に丁度南蛮品の相場が良く、交易レベルを60まで上げてしまったため、アコースにちょっと冒険副官経験紙を与えて、クラモンに乗れるようにしています。

※文化貢献度上げ
副官の雇用に行くついでなどにマルセからパリに寄って、ルーブル美術館で展示をして文化貢献度を稼ぐための準備をします。文化貢献度を稼ぐのは、将来、東アジア東部と西部の海域戦闘クエを同時に受けるためです。同時に受けることができれば、堺に戻らずに戦闘を続けられるし、両方を一度に報告できるのでお守りを節約できるからです。ただ、同時受けするまでには結構文化貢献度を稼がないといけないので、無理にしなくてもOKです。

※上級職転職クエ
海事上げを開始したら、当面の主戦場はカリブになります。
海事20になったら賞金稼ぎに、28になったら砲術家に転職するため、カリブへ出発する前に他キャラと一緒にセビリアへ行って賞金稼ぎ、マルセへ行って砲術家転職クエを終わらせておきます。賞金稼ぎ転職クエは、太陽の護符で終わらせるのが早いです。
目的のレベルになったら商会開拓街で転職します。

※その他のスキル
外科医術は、応急処置がR3になった時点でバレンシアのヴェサリウスさんから覚えます。
機雷敷設は、戦術をR2にしてから商会開拓街で覚えます。機雷敷設を習得する目的は、大学SSの「操船術1」のためですので、Nを相手にしているうちは後回しでもOKと思います。

今回はここまで。

2018年1月15日育成スタート時点
キャラはこんな感じになっています^^


しゅんす

海事キャラの育成日記②へ
2018_02_10


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top