こんにちは、リミックスです~(^-^)/
お盆休みいかがおすごしでしょーかー?(。>ω<。)ノ

わたしは紆余曲折(脳内会議やリアル会議)の末
PS3からPS4についに変えました!!

さー、これで回線おちに悩まされずにすむのかー!?

PS4にするにあたって、フレのこばとさんのブログを参考にさせていただきました~(^∇^)ノ
この場を借りてお礼申し上げまする~(。>ω<。)ノ


さてさて、今回は論戦のお話し~
興味ある人は少ないやもしれませんが、
論戦デッキ組んで、対決許可にされてる方も多く、
どうせ組むなら、より充実したデッキを組んでもらえれば、と(〃▽〃)
論戦の基本などは、いろんな方がブログに紹介されてるので、
わたしなんか恐れ多くて書けません、ご容赦を。゚(゚´Д`゚)゚。
(そのうち、コッソリ書こうと思いますがw)


今回は特定のカードの組み合わせ「コンボ」の中でも特に重要な
「倍加コンボ」をご紹介します

倍加コンボとは、
・そのターンでポイントプラス
・次のターン、自分のカードのポイントが全て倍
という、2ターン連続で勝つチャンスが増える
夢のようなコンボのことです

(やられた側にしてみたら悪夢のようなコンボですがw)


よくわかんない、って方は、とりあえず
「論戦やるならこのカードの組み合わせ、覚えておくとすげーいいよ!!」
ってことと思ってくださいー!!


ということで、今回は2枚の倍加コンボを紹介していきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ
コンボの名前は適当でw


まずは
以前からある倍加コンボ(3種)

「ビリビリコンボ、お魚編」
シビレナマズシビレエイ
入手方法は両方ともクエ、地図ではなく、
釣りで発見です
シビレナマズはナイル川、
シビレエイはベンガル湾
釣れるポイント、釣りのランク等は
「大航海時代オンライン 釣り発見物一覧」
でグーグル先生に聞いてみてください
シビレエイは論戦ジャーの中では
再発見が難しいと認識されてるものでして、
運が悪いとなかなか釣れないようです(´・Д・)」



「ビリビリコンボ、お花編」
ヒガンバナキツネノカミソリ
こちらは書庫の生物を読書すると地図がでます
ヒガンバナは堺の書庫
キツネノカミソリは漢陽の書庫で地図出し(ともに生物地図)
です
ともに東アジアで発見できます


「昔の偉い人コンボ」
ソクラテスの盃プラトンの手引き
こちらは両方ともクエで発見できます
ソクラテスの盃はアムステルダム考古学クエ「哲学者と悪妻」
アテネ校外で発見できます
プラトンの手引きはアムステルダム財宝クエ「思想の議論」
ナポリ校外で発見できます



R17クエ実装後、追加された新しい倍加コンボ(4種)

「お馬さんコンボ」
ジプシーバナーホースフリージアン
こちらはR17の生物連続クエです
ジプシーバナーホース→フリージアンの順で発見できます
ボストンのR17スキルセットが必要ですが、
艦隊の旗艦がセットしていれば問題なく、前提も無いため
ベテランの方に支援してもらえば大丈夫です
両方ともロンドンの生物クエ
「馬に魅せられて」「欠けた黒を探して」
ロンドン受けで、北ヨーロッパでクリアできます、
両方で30分あればクリア可能です



「光る虫コンボ」
ヒカリキノコバエホタル
こちらも両方クエで発見できます
ヒカリキノコバエはR17クエなので、お馬さんと同様に支援してもらうと良いでしょう
サンフランシスコ生物クエR17  カカドゥまで行かされます、ご注意をw

ホタルはリスボン受け、生物の低ランククエ「光る虫」です
発見もアフリカ北岸と近いので、>既に発見している場合もありますね(*´∀`人 ♪



「荷馬車コンボ」
アレクサンドロス大王の剣ゴルディアスの荷馬車
こちらは連続クエで、ゴルディアスの荷馬車がR17限定の考古学クエになります
ちなみに前提の方の「アレクサンドロス大王の剣」もアムス受けの考古学R9のクエです
両方ともアムス受け、トルコ西岸クリアです

連続クエなので同時に受けることはできません><


余談ですが、前提クエの情報の中に「ゴルディアスの結び目」というキーワードが出てきます。
これがおそらくコンボになるヒントだったんですね、見つけた人はスゴイw
なお、もう一つ余談ですが剣の方は別のクエにも繋がってまして、
そっちの発見物でゲットできるのが「アレクサンドロス大王の鎧」です。
戦術+3のブーストでなかなか良いものです、
そちらもぜひどうぞ
(アデン受けで、わけわからん移動をさせられます、覚悟してくださいw)



「インドコンボ」
クリシュナ像カルナの耳環
インドの神話にまつわるコンボです。
両方ともクエで発見できまして、連続クエではないのですが、
ともに同じ発見物を前提としています

その前提とはカリカ受け、ホルムズでクリアの
財宝R4「インドの古代叙事詩」、発見物は「マハーバーラタ」です

この発見物は、他にも後続がたくさんありますから、
カリカに行った際には受けておくと良いですね

この財宝クエをクリアしたのちに、
コンボの2つのクエが出現します

クリシュナ像
ケープ受け、カリカでクリアの宗教R7「神の化身」

カルナの耳環
ポルトベロ受け、カリカ付近でクリアの考古学R17「インドの人気者」
※R17スキル限定


以上が、現在確認されてる2枚カードの倍加コンボです(^∇^)ノ
(わたしが見つけたわけではありません、偉大なる論戦ジャーの先輩方に感謝!!)


~最後に~
蛇足ですが、わたしは論戦のために冒険してきたタイプではなく、
冒険してたらカードがいつの間にか埋まってた、という人間ですw
上記のカードもそうですが「これを揃えないといけない」
という冒険の仕方は肌に合わないんですなぁw

だから、もし冒険を楽しんでやられてる方、
たとえばエルモサさんとかに代表される、
生粋の冒険家で、論戦未経験の方などが、
この記事を読んでもらったら
発見済みかどうかだけ確認したら良いと思うんです

冒険あんまりやらんけど発見物増やしたいな~、とか
論戦やってみたいけど、よくわかんないんだよねー、とか
そう思っている方は上記の発見物を、
商会やフレの冒険ジャーの方々に支援をお願いしても良いと思いますヾ(o´∀`o)ノ

自力でできるものは自力で、
できないもの特にR17クエなどは、
支援してもらう、というのも良いですね(^∇^)ノ
冒険て、なかなかみんなで遊ぼう、ってなりにくコンテンツだから(T_T)

わたしは、論戦ジャーが増えると良いなと思っているので、
いつでも支援したいと思ってます(//>ω<)
スポンサーサイト
2017_08_14


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

bonamigo

Author:bonamigo
大航海時代オンライン(DOL)A鯖リスボンに商会をかまえるボン・アミーゴ商会のブログです。
商会でのできごとや造船レシピ等を紹介していきます。

砲門数

検索フォーム




page
top